« 【社説】慰安婦問題 日本に足りないのは良心-数え切れないほどの「生きた」証言や証拠資料がある[07 3/19] | トップページ | 【韓国】夫婦喧嘩で妻が家出、腹立ちまぎれに自宅を放火~他人の車も破壊(大邱)[03/20] »

2007年3月20日 (火)

【慰安婦問題】日本政府が「法的責任は無い」と言うのなら、その証拠を出してみろ … 韓国日報社説 [03/19]


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174313962/
( by 東アジアnews+ )

1 :犇@犇φ ★ :2007/03/19(月) 23:19:22 ID:???
■[社説/3月19日] 慰安婦強制動員を公式否認した日本

日本政府が、軍隊慰安婦強制動員の証拠は無いという立場を公式化した。
社民党の辻元清美議員の質疑書に対する答弁書で、「軍や官憲による強制連行を直接示す記述は見つけることができなかった」という立場を整理した。

いわゆる「狭義の強制性」は無かったという安倍首相の発言を裏付ける内容で、「河野談話」を受け継ぐという繰り返された言明と距離があるという点で、当然ながら国際的非難世論を引き起こした。

日本政府が「狭義の強制性」にこのように執着する理由は、容易に見当が付く。
国連人権委員会や国際女性・人権団体からの絶えざる非難に加えて、最近ではアメリカ議会までもが出て「性奴隷」犯罪を非難し、適切な措置を促そうとする流れに対して、最小限の法的責任だけに被害を抑えようとジタバタしているのだ。

日本政府や軍が直接強制動員に介入したという明白な物証がない限り国家の犯罪は成立しがたい、という形式的論理を展開している。

しかしこのような見方は、軍隊慰安婦問題の本質に照らせば、あまりに狭小だ。
軍隊慰安婦問題は既に国際的に、戦争犯罪の中でも特別な注意と関心を要する「人倫に反する罪」の代表的事例となっている。
人類が志向すべき普遍的価値に反する罪は、詳細過程を確認する具体的物証が無いという理由で覆い隠すことはできない。

「性奴隷」行為があったことを否認できず、管理・監督上の重過失を否認できない状態で、本当に法的責任から自由になりたいのなら、犯罪的介入を否定する具体的な反証を出さなければならない。
それが不可能な状態で公然と「狭義の強制性」を云々するのは、枝葉的議論で問題の全体像を覆い隠そうとする奸智に他ならない。

日本政府が目を見開いて軍隊慰安婦問題の本質にアプローチして初めて、「河野談話」を受け継ぐという言明が意味を帯びることができる。
今からでも日本政府は、「遺憾で恐ろしい」という米国のシーファー駐日大使の指摘と、「歴史的事実を直視して、国際社会の忠告を謙虚に受け入れよ」という韓国政府の求めに対して、耳を傾けなければならない。

▽ソース:韓国日報(韓国語)(2007/03/18 17:36)
http://news.hankooki.com/lpage/opinion/200703/h2007031817361476070.htm




悪魔の証明をしろと言う強要ですか?
ないという証拠を出せなんていうよりも、あったという証拠を出してさっさといちゃもんつけたほうが早いと思いますが。

韓国ではないという証拠がないとあると吼えたほうが勝つんですか。
そうですか。

« 【社説】慰安婦問題 日本に足りないのは良心-数え切れないほどの「生きた」証言や証拠資料がある[07 3/19] | トップページ | 【韓国】夫婦喧嘩で妻が家出、腹立ちまぎれに自宅を放火~他人の車も破壊(大邱)[03/20] »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【社説】慰安婦問題 日本に足りないのは良心-数え切れないほどの「生きた」証言や証拠資料がある[07 3/19] | トップページ | 【韓国】夫婦喧嘩で妻が家出、腹立ちまぎれに自宅を放火~他人の車も破壊(大邱)[03/20] »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

無料ブログはココログ