« 【韓国】「すでに死亡した?」 統一協会教祖・文鮮明氏、退院写真は合成か [08/13] | トップページ | 【韓国】『韓国ネチズン、2ちゃんねるサイトの攻撃を主張』~光復節で日韓ネチズンのサイバー戦争の兆し[08/15] »

2008年8月14日 (木)

【日韓】 「米国も日本の右派を危なく思っている。日本は今、戦争前夜という声も」日本の史学者、中塚明名誉教授[08/13]


【日韓】 「米国も日本の右派を危なく思っている。日本は今、戦争前夜という声も」日本の史学者、中塚明名誉教授[08/13]


1 名前:蚯蚓φ ★[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 07:44:11 ID:???

http://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2008/0814/03111792_20080814.jpg
▲日本の歴史学者中塚明(ナカツカ アキラ・79)

「度を超えた右傾化、世界が受け入れない」両国関係再確立のための歴史理解強調

「日本には‘今、日本は満州事変前夜の時代に似ている’と言う声がある。日本の右傾化を気づかう
人々の間から聞こえる。」

14人の日本人が参加した「東学農民軍戦跡地訪問ツアー団」(8日から4泊5日)を率いる著名な日本歴史
学者中塚明教授は13日「慕心と暮し(?)研究所」主催でソウル奨忠洞(チャンチュンドン)ハンサリム
教育所で開かれた「現代日本の歴史認識-東アジアの平和のために」講演でこのように述べた。

日帝が満州を侵略した1931年は日本が敗戦に至るいわゆる「15年戦争」を始めた年だ。したがって
‘満州事変’前夜に似ている、ということは好戦的な帝国主義膨脹を渇望する雰囲気が日本国内に熟
している、という心配に近い。

彼は「しかし、私はそんな声に賛成できない」と語った。「21世紀の現在、日本が思い通りに戦争で
きる状況は、北東アジアを含めて世界のどこにもない。いくら日本の右派政治家と排外主義的ジャー
ナリストたちが騒々しく騷ぎ立てても、彼らの恨みが受け入れられる余地は全くない。」

講演前、別に会った席でも中塚教授は「例えば日本が独島(竹島)を占領するために攻撃したら、全
世界的な問題になる。一見、米日安保条約はしっかりしているように見えるが、議会の日本軍慰安婦
関連決議で見るようにアメリカは日本右派リーダーたちをいつも危険視して完全には信じていない。」
したがって日本右派が、軍事的優位を背景に無理押しする状況にはならないという話だ。

東学革命戦跡地訪問の目的は?
「日本は日清戦争(1894~1895)で勝って、朝鮮植民化のための重要な基盤を押し堅めたが、その戦争
中に、朝鮮では東学農民軍を主力にした広汎な抗日闘争が起きた。それは以後、日本がアジア各地で
でくわした大衆的な抗日運動の嚆矢だった。ところで、日本の歴史教科書は東学1次一揆に対しては幾
分言及しているが、この最初の抗日運動の2次一揆に対しては全く取り上げていない。したがって、よ
ほど進歩的な日本人たちさえ、それに対しては全く知らない。」

その結果、日本近代の成功は朝鮮の犠牲を踏板にしたという事実、それを隠蔽して来た近代日本の
「歴史偽造」、そして韓半島の抗日民族闘争と東学革命以来の韓半島内の変革的、民族的大衆闘争の
姿と、その歴史的意味が(日本人たちに)全く理解されなかった、という。

2000年に初めて、そして2006年から毎年来ている東学革命戦跡地訪問の参加者は「東学農民戦争
の真相について初めて知った、とてもよい勉強になったと言う反応を見せた」と中塚教授は語った。
彼が思う真正な韓日関係再確立のための出発点がここにある。

関連サイト:この人と語る/歴史学者-中塚明さん
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1999/sinboj99-12/sinboj991213/sinboj99121351.htm
 1929年、大阪府生まれ。京都大学卒。93年奈良女子大教授を定年退職。現在同大名誉教授。日
本学術会議会員。朝鮮史研究会、歴史科学協議会などでも活躍。著書に「日清戦争の研究」「歴史の
偽造をただす―戦史から消された日本軍の『朝鮮王宮占領事件』」など多数。94年、日本軍による
朝鮮王宮占領事件の全貌を伝える記録「『日清戦史』草案」(佐藤文庫)を発掘し、大きな反響を呼んだ。

中塚教授は、特に日本が朝鮮植民化を正当化するために作り上げた重要な近代史捏造事実を1次史料を
通じて几帳面に明らかにした。「明治の栄光」にとらわれすぎて「朝鮮の民族的な自主性・自立性を
まったく認めず、日本の侵略を正当化して来た」日本の主流の見方は、敗戦後、校正する機会があっ
たが、アメリカの冷戦政策強化と戦犯など日本の保守支配層の機会主義的な処身で水の泡となってし
まった、と彼は説明した。

彼は渡辺利夫拓殖大学長が書いた「新脱亜論」(文芸春秋発行)を見せてくれ、植民支配とアジア侵略
を全面肯定して南北韓統一を望まない「明治の栄光」史観の典型と言いながら、与党自民党はもちろ
ん、第1野党である民主党内にもそんな見方の持ち主が多いという事実を忘れてはいけないと語った。

ハン・スンドン先任記者

ソース:ハンギョレ新聞(韓国語)
[この人]“アメリカも日本右派危ない思って”4回目‘東学踏査’日本中塚史学者
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/304086.html



これだけ売国奴だらけなのにどこが「今、日本は満州事変前夜の時代に似ている」だよ。

« 【韓国】「すでに死亡した?」 統一協会教祖・文鮮明氏、退院写真は合成か [08/13] | トップページ | 【韓国】『韓国ネチズン、2ちゃんねるサイトの攻撃を主張』~光復節で日韓ネチズンのサイバー戦争の兆し[08/15] »

妄想」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34208942

この記事へのトラックバック一覧です: 【日韓】 「米国も日本の右派を危なく思っている。日本は今、戦争前夜という声も」日本の史学者、中塚明名誉教授[08/13]:

« 【韓国】「すでに死亡した?」 統一協会教祖・文鮮明氏、退院写真は合成か [08/13] | トップページ | 【韓国】『韓国ネチズン、2ちゃんねるサイトの攻撃を主張』~光復節で日韓ネチズンのサイバー戦争の兆し[08/15] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ