« 【竹島問題】 「誰かが歴史を歪曲し土地を奪おうとしている」~募金で制作した独島広告、ワシントンポストに掲載[08/25] | トップページ | 【韓国】「マンゲ銃をご存知ですか?」(写真)「08/25] »

2008年8月25日 (月)

【韓国】北京五輪閉会式の「日本海」表記に不満噴出 「東海(トンヘ)と併記すべき」[08/25]


【韓国】北京五輪閉会式の「日本海」表記に不満噴出 「東海(トンヘ)と併記すべき」[08/25]


1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2008/08/25(月) 19:22:46 ID:???
北京オリンピック(五輪)閉幕式の途中、東海(トンヘ、日本名・日本海)を‘
日本海(Sea of Japan)’と表記した地図が登場し、物議をかもしている。

24日午後9時(日本時間)からスタートした閉幕式1部の序曲(Prelude)を
知らせるテレビ放送の画面でのことだった。‘各国から放たれた光が中国に集まる’
という意味が込められた動画だった。世界地図の韓日間にある東海が
‘Sea of Japan(日本海)’と表示されていたのだ。このシーンは全世界に放映された。

放送直後、インターネットポータルサイトや掲示板で「北京五輪閉幕式で使われた地図で
東海が日本海と表記されていた」という内容が次々と書き込まれた。

「家族と一緒に放送を見ていて驚いた」と話すイ・ジンホさん(会社員、36)は
「全世界の人々が見ている閉幕式に使われた地図だ。‘East Sea(東海)’が
併記されているわけでもなく、韓国人として複雑な気持ちになり、もどかしかった」と語った。

一部のネチズンは「25日に中国の胡錦濤国家主席が訪韓するが、
私たちの意志を表現していく必要があるのではないか」と主張した。

中央日報 Joins.com
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=103820&servcode=600§code=670
北京オリンピック閉幕式の序曲(Prelude)部分に出てきた動画に、東海(トンヘ、日本名・日本海)を
‘Sea of Japan’(点線部分)と表記した世界地図が使われた。「MBCテレビ放送画面撮影」
http://japanese.joins.com/upload/images/2008/08/20080825100913-1.jpg

【ソウル25日小出浩樹】24日の北京五輪閉会式で上映された世界地図の映像が、
日本と朝鮮半島の間の海域を「日本海」と単独表記したことに対し、韓国内の一部で
「東海(トンヘ)と併記すべきだった」などの不満が噴き出している。
有力紙「中央日報」などが25日伝えた。

不満はインターネットの書き込みで始まった。映像の中で世界中から北京へ光が向かう
シーンにも「日本からは光3本が北京へ伸びているのに朝鮮半島からは1つもない」
との不満が出ている。

韓国外交当局は対応に乗り出すとみられ、25日に中国の胡錦濤国家主席が
訪韓して行う中韓首脳会談を前に、懸案が生まれた格好だ。

「日本海」は、国際水路機関(IHO)海図集初版(1929年)に掲載されて以降、世界主要地図の
8割前後に表記されている。韓国は92年になり「18世紀までは東海と頻繁に使われた」などとして、
IHOに東海の併記を求めている。

=2008/08/25付 西日本新聞夕刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/43491


« 【竹島問題】 「誰かが歴史を歪曲し土地を奪おうとしている」~募金で制作した独島広告、ワシントンポストに掲載[08/25] | トップページ | 【韓国】「マンゲ銃をご存知ですか?」(写真)「08/25] »

竹島・対馬・日本海」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34208902

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国】北京五輪閉会式の「日本海」表記に不満噴出 「東海(トンヘ)と併記すべき」[08/25]:

« 【竹島問題】 「誰かが歴史を歪曲し土地を奪おうとしている」~募金で制作した独島広告、ワシントンポストに掲載[08/25] | トップページ | 【韓国】「マンゲ銃をご存知ですか?」(写真)「08/25] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ