« 【韓国】韓国料理を「世界5大料理」に 政府がグローバル化事業を推進[10/10] | トップページ | 【韓日/コラム】日本は侍の源泉国である韓国への悪行反駁をやめ、母なる地に対する礼をとらなければならない[10/09] »

2008年10月10日 (金)

【日韓】”失われた10年”でアイデンティティを失った日本人は韓国文化にその答えを探した・・・小倉京大教授[10/09]

1 :壱軸冠蝶φ ★ :2008/10/09(木) 13:46:44 ID:???
ソース:東亜日報(ハングル記事を記者が翻訳)
http://www.donga.com/fbin/output?n=200810090108

「韓国での日本大衆文化に対する漠然とあった恐怖がふるい落とされたことが最大の収獲
だったのではと思います。」

写真:小倉紀蔵京都大学教授
http://www.donga.com/photo/news/200810/200810090108.jpg

韓日関係専門家である小倉紀蔵(写真)京都大教授は8日、韓国が日本大衆文化開放10年
を通じて得たものをこう整理した。小倉教授はこれまで韓日間文化交流行事に関与してきて
おり、NHK放送で‘韓国語講座’を行っていた知韓派である。

高麗大日本研究センターが準備した”新韓日関係パートナーシップ共同宣言”10周年記念
シンポジウム参加のために訪韓した小倉教授は「開放前には日本大衆文化が韓国市場を
侵食するはずだという憂慮が大きかったのですが、実際にふたを開けてみると韓国大衆
文化の日本進出のほうが著しかったですね。」と語った。

彼は韓国で日本大衆文化が一部のマニアを中心に活性化した一方で、日本では社会全般
に渡り韓流ブームが起きた原因を両国の間の”時代的価値観の差”にあると見ている。

韓国のドラマ映画など大衆文化コンテンツには明らかなアイデンティティと儒教思想を重視
する前近代的思想が盛りこまれているが、現代日本文化にはニヒリズムや感性など脱近代
的価値観が主に現われているというのだ。

特に小倉教授は”失われた10年”を経験しアイデンティティに対する欲求が大きくなった
日本人が韓国大衆文化を通じ解答を求めようとしたと説明している。

彼は「村上春樹の小説や宮崎駿のアニメーションに登場する主人公は現実を眺めて感じる
だけで、何かを勝ちとるという意志や勇気がない。」とし「一方で韓国ドラマの理性的で責任感
の強い男性像や試練を乗り越える愛の話が日本人に代わって満足を感じとらせた。」と主張
した。

「木村拓哉,、妻夫木聡といった日本の男性俳優は作品の中で親しみがあって柔和な印象が
目立っていました。一方で”冬のソナタ”のペ・ヨンジュンは与えられた運命に積極的に対処
する前近代的な強い男性像を見せてくれました。」

小倉教授は韓流ブーム以後、NHKが”大長吟(チャングム)”からモチーフを取った史劇を
製作するなど日本で韓国文化を学ぶことが盛んになっていると言う。彼は「韓日大衆文化が
お互いに違う価値観と魅力を持っているだけに、活発な交流を通じ補うことで発展することが
できるでしょう。」と付け加えた。


相変わらずこういう記事はまず日本をこけ落として韓国をほめるというくだらない書き方が多いね。
あれらのどこが面白いのかさっぱりわからんけど。

« 【韓国】韓国料理を「世界5大料理」に 政府がグローバル化事業を推進[10/10] | トップページ | 【韓日/コラム】日本は侍の源泉国である韓国への悪行反駁をやめ、母なる地に対する礼をとらなければならない[10/09] »

ウリナラファンタジー」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34208755

この記事へのトラックバック一覧です: 【日韓】”失われた10年”でアイデンティティを失った日本人は韓国文化にその答えを探した・・・小倉京大教授[10/09]:

« 【韓国】韓国料理を「世界5大料理」に 政府がグローバル化事業を推進[10/10] | トップページ | 【韓日/コラム】日本は侍の源泉国である韓国への悪行反駁をやめ、母なる地に対する礼をとらなければならない[10/09] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ