« 【国内】タクシー料金踏み倒し、運転手の顔面を殴る…韓国籍の派遣社員を逮捕-警視庁[01/26] | トップページ | 【竹島】行方不明の警査、遺体で発見/独島[01/28] »

2009年1月29日 (木)

【サーチナ】池袋が新たな中国人コミュニティーに~日中交流に貢献…華僑・華人の数は韓国・朝鮮人を抜いて70万人を突破[01/28]

【サーチナ】池袋が新たな中国人コミュニティーに~日中交流に貢献…華僑・華人の数は韓国・朝鮮人を抜いて70万人を突破[01/28]

1 :イマジンφ ★ :2009/01/28(水) 17:23:45 ID:???

日本では長崎や横浜の中華街が有名であるが、最近は中国人が集まる場所として池袋が有名
になってきている。このブログは池袋の中国人コミュニティーについて考察するものである。
以下はその話題のブログより。
-----------------------------------------------
2008年10月21日から11月7日にかけて、日中青少年友好計画に則り、中国青年研修団の一行
120人が日本政府の招きに応じて日本を訪問、「経済」や「行政」、「環境」などの5つのグループ
に分かれた上で18日間にわたる研修活動を行った。

日中青少年友好計画は1987年に日本政府の出資によって始まったもので、毎年100名あまりの
中国人青年を日本に招くという交流プロジェクトである。10月29日、研修団の経済グループ25人
は、東京で華人が集中する地である池袋を訪問、日本僑報社の編集長であり、日中交流研究所
の所長でもある段躍中氏から日本の華人社会について話を聞いた。

段躍中氏の話によると、日本の華僑・華人の数は70万人を突破、韓国・朝鮮人を抜いて日本最大
の外国人コミュニティーを形成しており、日中交流に大きな貢献をしているという。池袋は中国文化
の発信地として、日中民間交流が最も活発な土地となっているそうだ。

池袋には14の中国系新聞及び雑誌の出版社があるほか、中華レストラン、中国系食品スーパー、
書店なども多く軒を構えている。

07年8月からは毎週日曜の午後は西池袋公園で中国語交流会が行われており、多くの日本人と
中国人が対面交流を行っている。こうした各種活動は日本メディアからもたびたび取材を受けており、
池袋の中国人コミュニティーは「新しい中国」というイメージ形成に成功しているということが出来るだろう。
--------------------------------------------------------------
(出典:http://duan.jp的BLOG意訳編集)

写真は08年5月、四川大地震の発生を受け、池袋駅前で募金活動を行う中国人。(編集担当:畠山栄)
http://news.searchina.ne.jp/2009/0128/column_0128_003.jpg

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0128&f=column_0128_003.shtml
関連
池袋駅一帯で、中国人経営者が「中華街構想」…地元住民困惑

« 【国内】タクシー料金踏み倒し、運転手の顔面を殴る…韓国籍の派遣社員を逮捕-警視庁[01/26] | トップページ | 【竹島】行方不明の警査、遺体で発見/独島[01/28] »

その他」カテゴリの記事

国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34205718

この記事へのトラックバック一覧です: 【サーチナ】池袋が新たな中国人コミュニティーに~日中交流に貢献…華僑・華人の数は韓国・朝鮮人を抜いて70万人を突破[01/28]:

« 【国内】タクシー料金踏み倒し、運転手の顔面を殴る…韓国籍の派遣社員を逮捕-警視庁[01/26] | トップページ | 【竹島】行方不明の警査、遺体で発見/独島[01/28] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ