« 【WBC】「原ジャパンおめでとうございます!」 韓国を応援していた秋山成勲、決勝戦の感想語る[03/25] | トップページ | 【野球】次回WBCは24カ国で、日本や韓国は予選免除の見通し[03/25] »

2009年3月26日 (木)

【竹島問題】 WBC韓日決勝で「独島は我が地」の曲が流れなかった理由[03/24]

【竹島問題】 WBC韓日決勝で「独島は我が地」の曲が流れなかった理由[03/24]

1 :蚯蚓φ ★ :2009/03/25(水) 21:36:54 ID:???

http://file2.cbs.co.kr/newsroom/image/2009/03/24123203852_60400020.jpg

宿命のライバル韓国-日本のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)決勝戦が開かれた24日(以下
韓国時間)LAドジャースタジアム。選手の試合前練習に合わせてスタジアムにも楽しい音楽が響いた。
しかし、4強進出権がかかった18日、本選1組韓日戦とは選曲が違った。ワンダーガールス、東方神
起、テソンなどの最新曲が流れるなか、韓日戦にふさわしい何かが抜けていた。他でもない「独島は私
たちの地」「オー、大韓民国」などの応援曲だった。

サンディエゴのペトコ・パークで開かれた韓日戦には最新曲等とともに愛国心を高揚させる歌が韓国
と僑民たちの応援熱気を一層引き立ててきた。愛国応援歌選曲の主人公であるWBC韓国戦、場
内アナウンサーである李ヤンドンさんがわけを聞かせてくれた。

理由は他でもないこの日の試合が最高のビッグ・カード「韓日戦」だったからだ。李さんはこの日も応
援歌が録音されたCDを準備した。18日だけではなく2006年第一回WBCでも使った曲だ。第一回
WBCでは「テ~ハ・ミン・グッ!」の掛け声も使われた事がある。

しかし、ドジャースタジアム関係者らは李さんのCDを受けとったがスタジアムではかけなかった。李さ
んは「今日の試合は微妙な関係にある韓日戦なだけに、応援曲を自主的に準備したようだ」と言った。
両チームを刺激する曲を避けたというのだ。しかも両チームは20日の試合の「ビーンボール事件」で
気まずい状況だった。

当時、日本の先発、内海哲也(読売ジャイアンツ)は3回、李容圭(イ・ヨンギュ=KIA)の頭に球を当てた。
決勝戦前日、内海は韓国のコーチングスタップに謝ったが、代表チームとしては気分が悪くなるしか
なかった。この日は五万に近い両国僑民がスタジアムを埋めた。刺激があれば一触即発の状況で爆
発する可能性もある。安全を最優先しなければならない球場関係者たちとしては仕方ない状況だった。
しかし、イ・ヤンドンさんは3年ぶりに訪れた韓国代表チームをもっと積極的に応援できなかったことに
残念な表情だった。

ソース:ノーカットニュース(韓国語) [WBC]韓日決勝、'独島は我が地'聞こえないね?
http://www.cbs.co.kr/nocut/show.asp?idx=1100457

関連スレ:【WBC】李容圭、内海からビーンボール性の死球受ける[03/20]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1237526877/
【野球WBC】「独島は韓国領」などミニ外交官として大活躍する韓国応援団に、日本からも羨望の眼差し ★2 [03/19]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1237517720/

>決勝戦前日、内海は韓国のコーチングスタップに謝ったが、代表チームとしては気分が悪くなるしなかった。

謝っても無駄って言うことが良くわかりますね。

« 【WBC】「原ジャパンおめでとうございます!」 韓国を応援していた秋山成勲、決勝戦の感想語る[03/25] | トップページ | 【野球】次回WBCは24カ国で、日本や韓国は予選免除の見通し[03/25] »

WBC」カテゴリの記事

竹島・対馬・日本海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34205485

この記事へのトラックバック一覧です: 【竹島問題】 WBC韓日決勝で「独島は我が地」の曲が流れなかった理由[03/24]:

« 【WBC】「原ジャパンおめでとうございます!」 韓国を応援していた秋山成勲、決勝戦の感想語る[03/25] | トップページ | 【野球】次回WBCは24カ国で、日本や韓国は予選免除の見通し[03/25] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ