« 【WBC】 奉重根義士の後日談~イチローの打席で主審に言ったこと・・・[03/28] | トップページ | 【フィギュア】浅田真央SP3位、金妍児(キム・ヨナ)首位…金妍児「自信あった。(大差がつき)フリーはもっと落ち着いて演技できる」 »

2009年3月29日 (日)

【WBC】イチローとの勝負、「サイン無視」か「伝達ミス」か…林昌勇投手「ノーコメント」「いい勝負でした。後悔はしていない」[3/28]

【WBC】イチローとの勝負、「サイン無視」か「伝達ミス」か…林昌勇投手「ノーコメント」「いい勝負でした。後悔はしていない」[3/28]

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2009/03/28(土) 14:17:28 ID:???
 WBC決勝の日韓戦に決着をつけたのは、延長10回2死二、三塁でマリナーズ・イチロー外野手(35)がヤクルト・林昌勇投手(32)
から放った中前打だった。敬遠もやむなしの場面だけに、韓国では「サインの伝達ミスか」「林のサイン無視か」と物議を醸している。

 26日夜に放送された韓国MBCの番組「100分討論-韓国野球を語る」。やはり議論は林の“真っ向勝負”の場面に集中した。
韓国代表の金城漢主席コーチは改めて「金寅植監督は確かに真っ向勝負するなとサインを出した。誘い球で勝負して、イチローが
引っかからなければ歩かせろと指示し、投手コーチが捕手にサインを送った。ところがなぜかカウント2-2から真ん中に変化球が
いった」と釈明した。

 金監督は「捕手が立ち上がってはっきり敬遠するように指示すればよかった。きっちりサインを伝達できなかったならば監督の責任。
林は悪くない」とかばっている。

 ただし、韓国野球委員会が発表した試合後の林のコメントは、「サインを見誤ったが、勝負したい気持ちもあった。誘い球が失投に
なった」と微妙なニュアンスだ。

 さらにプロ入りから11年間、林の面倒を見てきたサムスンの金応竜球団社長は「林昌勇はわざと真っ向勝負した。現場にいなかった
から100%は断言できないが、昌勇を長年見ているから分かる。『歩かせろ』のサインを出すとわざと中に投げて打たれたり、何回
驚かされたか分からない。首脳陣は昌勇の性格が分かっていなかったのだろう」とし、林の意図的なサイン無視とみている。

【「後悔していない」表情晴れ晴れ】

 林は韓国代表に帯同して米国からいったん母国に戻ったが、こうした経緯から国内では「戦犯は林だ」との非難も噴出。そこで27日に
再来日した林を都内で直撃した。

 --サインは正しく伝わっていなかったのか

 「それについてはノーコメント」

 --ファウルで粘られて決着は8球目だった

 「5球目(真ん中低めに落ちる変化球。イチローはファウル)で勝負ができていればよかったのだが…」

 --あまりやらない2イニング目の続投も影響したか

 「それは関係ない」

 --投球内容に満足?

 「いや、最後は思ったようなボールがいかなかった」

 --大会を代表する名勝負だったと思うが

 「一言言うとすれば、もしこういう試合がまたあったら、同じように戦いたい。いい勝負でした。後悔はしていない」

 真相は結局“藪の中”だが、韓国最高のクローザーを自負する投手が、日本を象徴する打者と相対してどんな感情を抱くかは想像に
難くない。仮にあの場面でイチローを歩かせて優勝しても、果たして「わが国が世界一」と胸を張れたか。いずれにせよ、世紀の対決を
振り返る林の表情は晴れ晴れとしていた。

■林昌勇(イム・チャンヨン) 1976年6月4日、韓国光州広域市出身。右横手からの最速157キロの速球を武器にヘテ、サムスンで
主に抑えで活躍し、12年間で104勝66敗168セーブ。故障などで05年から不振に陥ったが、ヤクルトに移籍して昨季は1勝5敗
33セーブと復活。今回のWBCでは韓国代表の抑えを務め、決勝でイチローに打たれるまで無失点だった。

ソース(ZAKZAK) http://www.zakzak.co.jp/spo/200903/s2009032801_all.html


« 【WBC】 奉重根義士の後日談~イチローの打席で主審に言ったこと・・・[03/28] | トップページ | 【フィギュア】浅田真央SP3位、金妍児(キム・ヨナ)首位…金妍児「自信あった。(大差がつき)フリーはもっと落ち着いて演技できる」 »

WBC」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34208155

この記事へのトラックバック一覧です: 【WBC】イチローとの勝負、「サイン無視」か「伝達ミス」か…林昌勇投手「ノーコメント」「いい勝負でした。後悔はしていない」[3/28]:

« 【WBC】 奉重根義士の後日談~イチローの打席で主審に言ったこと・・・[03/28] | トップページ | 【フィギュア】浅田真央SP3位、金妍児(キム・ヨナ)首位…金妍児「自信あった。(大差がつき)フリーはもっと落ち着いて演技できる」 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ