« 【韓国】韓国料理を2017年までに世界五大料理に育成、水産食品部が推進戦略を発表[04/06] | トップページ | 【スポーツ】アジアシリーズ開催方法検討へ 日韓代表戦への代替案も浮上…プロ野球実行委 [04/07] »

2009年4月 7日 (火)

【埼玉】「日本に戻り、恩返ししたい」1人残る比少女に支援の輪「のりこ基金」で学費援助を!「蕨カルデロン支援の会」設立へ[04/06]

【埼玉】「日本に戻り、恩返ししたい」1人残る比少女に支援の輪「のりこ基金」で学費援助を!「蕨カルデロン支援の会」設立へ[04/06]

1 :1人残る比少女に支援の輪 基金発足、学費援助を@イマジンφ ★:2009/04/06(月) 14:29:47 ID:???

日本生まれのフィリピン人カルデロン・のり子さん(13)=埼玉県蕨市立中2年=の父母がフィリピンに帰国するのを
前に、日本に残るのり子さんの学費や生活費を援助する基金が発足し、支援の輪が広がっている。

「善意に応えるためにも、しっかり勉強したい」とのり子さん。4月13日に母サラさん(38)とともに帰国する父アランさん
(36)は「本当にありがたい。将来は日本に戻り、何らかの形で恩返ししたい」と話した。

3人は帰国前の12日、JR蕨駅前で市民に感謝の気持ちを表すカードを配ることにしている。

基金は3人を支援してきた渡辺彰悟弁護士が発起人となり「のりこ基金」と名付けられた。また地元では、蕨市の自営業
男性(64)が「蕨カルデロン支援の会」の設立を計画。のり子さんの生活相談に乗りたいとしている。

渡辺弁護士によると、父母の帰国後、のり子さんの面倒は日本人と結婚しているサラさんの妹がみるが、経済的には
かなり厳しいという。

のりこ基金はゆうちょ銀行、

口座番号「」。

その他の金融機関から振り込む場合は、
支店名「008」口座番号「普通3178710」。

問い合わせは、いずみ橋法律事務所、電話(省略)。

http://img.47news.jp/PN/200904/PN2009040601000081.-.-.CI0003.jpg
http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009040601000016.html
ソース:47NEWS
口座番号載せる気はないので、見たい方はURLで。

家族全員でフィリピンに帰って、日本人に迷惑をかけないのが最大の恩返しだと思うけど?
アレだけ駄々こねたおかげで似たようなのが出てきたし

在留認められず 東金のイラン人一家「日本で暮らしたい」

« 【韓国】韓国料理を2017年までに世界五大料理に育成、水産食品部が推進戦略を発表[04/06] | トップページ | 【スポーツ】アジアシリーズ開催方法検討へ 日韓代表戦への代替案も浮上…プロ野球実行委 [04/07] »

国内」カテゴリの記事

国内犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34205430

この記事へのトラックバック一覧です: 【埼玉】「日本に戻り、恩返ししたい」1人残る比少女に支援の輪「のりこ基金」で学費援助を!「蕨カルデロン支援の会」設立へ[04/06]:

« 【韓国】韓国料理を2017年までに世界五大料理に育成、水産食品部が推進戦略を発表[04/06] | トップページ | 【スポーツ】アジアシリーズ開催方法検討へ 日韓代表戦への代替案も浮上…プロ野球実行委 [04/07] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ