« 【アメリカ】韓国の学生「独島は韓国のものです」と新聞広告を出す [04/19] | トップページ | 【韓国】日本に学ぶノーベル賞のノウハウ [04/19] »

2009年4月20日 (月)

【中央日報】ノーベル賞、韓日「0対13」に何も感じないのか 日本に対し無限な競争意識-勝たなくては眠りにつけない[04/19]

【中央日報】ノーベル賞、韓日「0対13」に何も感じないのか 日本に対し無限な競争意識-勝たなくては眠りにつけない[04/19]

1 :超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★:2009/04/19(日) 21:56:23 ID:???
日曜日に報道してきた「日本科学の力、ノーベル賞受賞者インタビュー」をすることになった
動機は簡単だった。

先日行われたワールドベースボールクラシック(WBC)でも確認したように、韓国は日本に
対し、無限な競争意識がある。勝たなくては眠りにつけない。韓国民を一致団結させる最も容
易で強力な手段は「日本に勝つこと」だ。ところで13対0というノーベル科学賞の受賞者スコ
アに悔しがり、かっとする韓国人は果たしてどのくらいいるか。これ、どこか間違っていたとし
てもずいぶんひどい間違いではないか。そんな素朴な考えから取材は始まった。隣国日本
のノーベル賞受賞者たちの口を通じて韓国の基礎科学が少しでも発展するためのヒントを探
してみようというのが一貫したキーワードだ。

しかし取材は最初から壁にぶつかった。昨年ノーベル賞を受賞した対象者を中心に手紙を
送り、接触したが反応はさっぱりだった。「忙しい」「海外メディアとのインタビューには応じた
ことがない」などあらゆる言い訳で断られた。なんとかしたいと思った。まず昨年、ノーベル物
理学賞を受賞した益川敏英京都産業大教授(69)に再び長文の手紙を書いた。

「韓国にも自分の夢と人生をかけて今日も黙々と研究に取り組む科学者と若者が多い。
益川先生がこれまでの経験と科学者としてのビジョンや哲学を伝えてくれたら彼らに大きな力
になる。それはお金に代えることができない大きな価値になるだろう。また、あなたのインタビュ
ーを契機に科学徒になった韓国の若者が、遠い将来、ノーベル賞を受賞して受賞所感であな
たの名前を語るかもしれない」

1週間後、益川教授から返事が来た。

「京都に来なさい」--。

与えられた時間は20分。しかし「科学」を話す彼の情熱は20分で終わらなかった。「おかげで」
インタビューは50分以上続いた。

アメリカに居住する下村脩氏(81)とは電子メールインタビューが劇的に成功した。クラゲが動く
度に緑の光を出す理由を究明するために、19年間、毎年夏になれば米西部海岸を訪れて85万
匹のクラゲを直接取ったという彼の話は、研究者の「執念」そのものだった。

昨年の受賞者のほかに2002年、ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊東京大学名誉教授
(83)に特別インタビューしたのは「日本科学界の巨匠」と呼ばれる彼の象徴性からだった。彼と
のインタビューでいちばん問いたかったのはアジアの若者200人が毎年アジアの特定国家に集
まってノーベル賞受賞者たちと1週間合宿して討論する「アジアサイエンスキャンプ(ASC)」にど
うして韓国は入っていないのか、だった。今年で3回目になるのに韓国ではそのようなことが開か
れているとも知られていなかった。

小柴教授は私を見るやいなや問う前に答えから言ってきた。「実はASCの取締役会メンバーで
韓国の科学者を招こうと思ったが、韓国の科学者たち同士で誹謗しあうのでやめた」というのだっ
た。ASCの取締役会メンバーは9人だが、インドを除き、日本、台湾、中国のノーベル賞受賞者
だ。一言で名うての構成だ。「21世紀科学のアジア時代」を主導する可能性が高い。しかし内部
分裂でこんな機会を逃しているなんて…、ため息が出るばかりだった。

このインタビューで、受賞者たちが話した共通のキーワードは「植えただけ収穫できる」というこ
とだ。そのとおりだと思う。プロ野球を発足させ、20年で日本に追い付いたように基礎科学もコツ
コツと投資なくしては日本に追い付くことはできないのだ。しかし「時間が解決してくれるだろう」と
いう考えではノーベル賞の入口にも立てない。ノーベル賞の受賞者たちが韓国基礎科学の未来
を楽観しながらも「政府や科学者が惜しまず努力を続けなければならない」という前提を掲げる
のもすべて理由があるのだ。

13対0でリードする日本は、今年を「基礎科学強化の年」として宣布し、ノーベル賞受賞が可能
な科学人材を多数育成する民官合同の別途組職まで作った。それなら韓国は何を、どうすれば
いいかは、もうわかりきっているではないのか。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=114279&servcode=A00§code=A00
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=114280&servcode=A00§code=A00
ノーベル症再発ですか。
とることを目的に研究してるうちは取れないでしょ。
研究成果のおまけみたいなもんだし。

« 【アメリカ】韓国の学生「独島は韓国のものです」と新聞広告を出す [04/19] | トップページ | 【韓国】日本に学ぶノーベル賞のノウハウ [04/19] »

その他」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34208043

この記事へのトラックバック一覧です: 【中央日報】ノーベル賞、韓日「0対13」に何も感じないのか 日本に対し無限な競争意識-勝たなくては眠りにつけない[04/19]:

« 【アメリカ】韓国の学生「独島は韓国のものです」と新聞広告を出す [04/19] | トップページ | 【韓国】日本に学ぶノーベル賞のノウハウ [04/19] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ