« 【エンタメ】韓国5人組アイドルグループ・SHINeeが日本デビュー [04/27] | トップページ | 【国際問題・Hebei Spirit号】ピンポンゲームに巻き込まれたHebei Two[04/27] »

2009年4月28日 (火)

【発明】 「技術者よ、日本を去れ!」~職務発明マンガ公募展で中村修二教授の青色LED扱った作品が最優秀賞[04/27]

【発明】 「技術者よ、日本を去れ!」~職務発明マンガ公募展で中村修二教授の青色LED扱った作品が最優秀賞[04/27]

どうして日本をされにつながるのか、この文章だけじゃ意味がわからない。

Wikiより
日亜化学工業社員時代に青色発光ダイオードの開発を社長に直訴し、会社から約3億円の開発費用の使用を許される。 米国・フロリダ大学に1年間留学後、日亜化学工業に戻り約2億円程度するMOCVD装置の改造に取り掛かるが、社長の交代等もあり研究の取り止めを求められた(著書より)。その後、青色発光素子であるGaN(窒化ガリウム)の結晶を作製するツーフローMOCVDを発明した。ツーフローMOCVDは通称404特許と呼ばれ日亜化学工業と特許権譲渡および特許の対価の増額を争った。
なお、日亜化学工業は同訴訟中にツーフローMOCVDは無価値だと述べており、訴訟終了後に特許権を中村に譲渡することなく放棄している。この高裁控訴審において高裁から示された和解勧告に対し、弁護士とは異なる記者会見を設け「日本の司法は腐っている」と述べた一件はあまりにも有名である。

特許の対価はちゃんと払うから出て来いって意味?
それだとしても、韓国の特許の適当ぶりを見たら信用も出来ない気がするけど。

« 【エンタメ】韓国5人組アイドルグループ・SHINeeが日本デビュー [04/27] | トップページ | 【国際問題・Hebei Spirit号】ピンポンゲームに巻き込まれたHebei Two[04/27] »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34208007

この記事へのトラックバック一覧です: 【発明】 「技術者よ、日本を去れ!」~職務発明マンガ公募展で中村修二教授の青色LED扱った作品が最優秀賞[04/27]:

« 【エンタメ】韓国5人組アイドルグループ・SHINeeが日本デビュー [04/27] | トップページ | 【国際問題・Hebei Spirit号】ピンポンゲームに巻き込まれたHebei Two[04/27] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ