« 【韓国】 日帝時代、朝鮮総督府は羨望の職場(?)~日帝走狗の「巡査」就職競争率10倍[05/14] | トップページ | 【韓国】 「暖かい多文化社会」目指すグローバル・コリアの文明指数は?~韓国移住女性への虐待と暴力[05/14] »

2009年5月16日 (土)

【学校】毎年5月15日の「先生の日」に子供の親が「寸志(現金や商品券)」を贈る慣行の取り締まりに教師ら反発「泥棒扱いするのか」

【学校】毎年5月15日の「先生の日」に子供の親が「寸志(現金や商品券)」を贈る慣行の取り締まりに教師ら反発「泥棒扱いするのか」
1 :おじいちゃんのコーヒーφ ★:2009/05/15(金) 10:35:42 ID:???

【ソウル15日共同】韓国で毎年5月15日の「先生の日」に合わせて
小中高校の児童・生徒の親が教師に「寸志」として現金などを渡す慣行を根絶しようと、
政府は取り締まりを強化したが、教師側から「泥棒扱いするのか」との反発も出ている。

寸志は現金のほか、最近は商品券や品物が多い。
韓国メディアによると、大半の親は「わいろ」と認識しながらも、
「自分の子供に目をかけてほしい」「少なくとも不利益を避けたい」と考えている。

 「不正腐敗の根絶」を強調する李明博大統領の意向を受け、政府機関の
国民権益委員会は今年を「寸志との闘いの年」と宣言。
各地の教育庁を通じて教師への指導を強め、東亜日報によると一部地域の学校では、
同委の調査官が教師の買い物袋や自動車のトランクまでチェックし、
教員労組が「人権侵害」と抗議する騒ぎになった。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009051501000239.html

さすが韓国としか言いようがありません。

« 【韓国】 日帝時代、朝鮮総督府は羨望の職場(?)~日帝走狗の「巡査」就職競争率10倍[05/14] | トップページ | 【韓国】 「暖かい多文化社会」目指すグローバル・コリアの文明指数は?~韓国移住女性への虐待と暴力[05/14] »

その他」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34207618

この記事へのトラックバック一覧です: 【学校】毎年5月15日の「先生の日」に子供の親が「寸志(現金や商品券)」を贈る慣行の取り締まりに教師ら反発「泥棒扱いするのか」:

« 【韓国】 日帝時代、朝鮮総督府は羨望の職場(?)~日帝走狗の「巡査」就職競争率10倍[05/14] | トップページ | 【韓国】 「暖かい多文化社会」目指すグローバル・コリアの文明指数は?~韓国移住女性への虐待と暴力[05/14] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ