« 【韓国】ハリウッド制作会社対象~『韓国マンファ(漫画)LAショーケース』[07/28] | トップページ | 【日韓】京畿道、日本で「朝鮮王陵」観光マーケティング 年内に5000人以上の日本人観光客見込む[07/28] »

2009年7月29日 (水)

【韓国経済】米ブルームバーグ通信コラムニスト・ペセック氏「韓国経済は早期回復が可能」、心理的にはすでにV字回復[07/28]

【韓国経済】米ブルームバーグ通信コラムニスト・ペセック氏「韓国経済は早期回復が可能」、心理的にはすでにV字回復[07/28]
1 :はるさめ前線φ ★ :2009/07/28(火) 18:41:09 ID:???
「韓国経済は早期回復が可能」

 米ブルームバーグ通信コラムニストのペセック氏は同日付のコラムで、「韓国が4-6月期に前期比で
2.3%もの成長を記録したのは、東アジアの経済回復がU字型(長い不振後の回復)やW字型
(二重の不振後の回復)ではなく、V字型(急反騰の回復)になる可能性があるという楽観的な見方と相通じる」
「韓国経済の早期の回復がアジア経済回復への期待を高めている。(景気刺激策の成果を出した)
韓国政府関係者には敬意を表したい」などと論じた。野村証券とBOAメリルリンチの海外の証券2社はこの日、
韓国の代表的な企業の一つであるサムスン電子の株価が、90万ウォン(約6万9000円)にまで上昇する
と予測する報告書を発表した。これは昨年5月に記録した最高値76万4000ウォン(現在のレートで
約5万8000円、以下同じ)をはるかに上回るものだ。

 昨年9月に起こった世界的な金融危機以降、韓国経済が他国に比べて善戦していることから、
一部では「韓国経済は早期に回復する可能性がある」という見方も出てきている。
すでに株価や消費心理、大手企業の業績、分期ごとの成長率(前期比)などはV字型に近い形で
上昇に転じている。世界経済が危機的状況にある中で、今のところは経済協力開発機構(OECD)加盟
30カ国の中で好成績を収めている。

 しかしこれら一部指標の改善は、そのほとんどが財政投入などの景気浮揚策や、企業の経費削減効果
によるもので、韓国経済全体の力強い回復を示しているとはまだ断言できない、という見方も根強い。
とりわけ実体経済回復のカギとなる雇用が今も改善されていないのが気になる。専門家は韓国経済が
「雇用のない回復」の落とし穴にはまらないためには、何よりも企業による投資を促進し、
雇用を回復させなければならないと指摘する。

http://file.chosunonline.com//article/2009/07/28/689943494684490843.jpg

◆心理的にはすでにV字回復

 韓国銀行は27日、「韓国国民の消費心理指数は109を記録している。これは2002年の7-9月期に
114を記録して以来7年ぶりの高い数値だ」と明らかにした。この指数が100を上回った場合、
消費者は今後の景気動向を楽観的に見ていることを意味する。株式市場も予想以上に早く回復してきている。

 今年3月2日に1018.81にまで落ち込んだ韓国総合株価指数(KOSPI)は3月以降、外国人投資家が
再び買いに転じ、投資心理がよみがえっている。今月27日には1524.05にまで値を戻した。
昨年9月のリーマン・ショック直前の株価(1477.92)もわずかながら上回った。韓国市場は最近10取引日
連続で値を上げており、1980年以来5番目に長い連続上昇を記録した。金融研究院はこの日、
韓国の今年の成長率予想をこれまでのマイナス 2.8%からマイナス1.8%へと1ポイント上方修正した。

◆雇用と投資の不振は今後も続く

 所得が増えて景気が上向くには、まずは雇用が増えなければならない。しかし雇用の不振は今も
続いている。就業者数は昨年12月以来減少を続けており、5月には前年同期比でマイナス21万9000人に
まで落ち込んだ。先月の就業者数は1年前に比べて4000人増えたが、これは政府による公共部門での
雇用対策である「希望勤労プロジェクト」によるものと分析されている。このプロジェクトを除いた場合、
雇用の減少幅は25万人以上に達する。実際に民間の雇用の中心となる製造業の就業者数は、
先月も15万7000人減少した。企業による投資も不振が続いており、今年上半期の設備投資は
前年同期比でマイナス 20%を記録している。

◆雇用の伴わない回復に対する心配の声も

 専門家は、企業による投資が今年の後半まで回復しない場合、韓国経済は株価など資産市場での
バブルの中で雇用が増えない、いわゆる「雇用の伴わない回復」現象に陥ることを心配している。
雇用の回復が明確になる前から、経済主体が「景気は回復した」と喜んでいてはならないということだ。
LG経済研究院の呉文碩(オ・ムンソク)常務は「経済全体の中で輸出が占める割合が高い韓国としては、
米国など先進国の市場が回復する前に自国経済の回復を確信することは難しい。市場に出回る資金が
株式や不動産市場ではなく、生産やサービス分野への投資へと回るよう、力を傾けなければならない」と指摘した。

方顕哲(パン・ヒョンチョル)記者 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2009/07/28 08:14:46
http://www.chosunonline.com/news/20090728000015
http://www.chosunonline.com/news/20090728000016

« 【韓国】ハリウッド制作会社対象~『韓国マンファ(漫画)LAショーケース』[07/28] | トップページ | 【日韓】京畿道、日本で「朝鮮王陵」観光マーケティング 年内に5000人以上の日本人観光客見込む[07/28] »

安さ世界一への朝鮮」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34207413

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国経済】米ブルームバーグ通信コラムニスト・ペセック氏「韓国経済は早期回復が可能」、心理的にはすでにV字回復[07/28]:

« 【韓国】ハリウッド制作会社対象~『韓国マンファ(漫画)LAショーケース』[07/28] | トップページ | 【日韓】京畿道、日本で「朝鮮王陵」観光マーケティング 年内に5000人以上の日本人観光客見込む[07/28] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ