« 【韓国】“お粗末”韓国格闘技イベント…言い訳二転三転“ギャラ”支払いしぶり、終いには「日本に返さない」「国際訴訟する」[8/22] | トップページ | 【日韓】 歴史葛藤の根元は「韓日併合条約」にあり~日本は不法占拠の道徳的・法的責任負う誠実さ見せよ[08/21] »

2009年8月24日 (月)

【韓国歴史】 「米国を信じるな」ブルース・カミングスの助言~米国は朝鮮人に民主主義は無理と考えていた[08/22]

【韓国歴史】 「米国を信じるな」ブルース・カミングスの助言~米国は朝鮮人に民主主義は無理と考えていた[08/22]
1 :蚯蚓φ ★:2009/08/24(月) 08:31:31 ID:???

http://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2009/0824/8000297665_20090824.JPG
▲ 米国の代表的な韓国現代史専門家のブルース・カミングス(右側)と筆者(左側)

私が亡命者として日本にきて民族運動を始めた時、一番最初にぶつかるほかなかったのが日本社会
に広まった民族的優越感だった。私たちに対する彼らの民族的優越感は真に根が深く、その根元を
掘り返せばその根源は日本人たちがほとんど偶像同様に崇拝するいわゆる‘先覚者’に行きつくこと
になる。その‘先覚者’という人々は例外なく私たち民族に対しては侵略主義者であり、私が日本にき
て着手するほかなかったのが、日本の人々が偶像として仕える先覚者らを対象にした一種の偶像破
壊運動であった。

また日本人たちの‘偶像崇拝’を意図的に利用したりそそのかしているのが米国の極東政策という事
実に気づいて私の関心は必然的に明治以後、英米圏とからんだ日本近代史に切り込む作業に続くほ
かなかった。日本近代史に対する私の探求は活動の重要な部分を成すため、これに関連した話題を
いくつか提供しよう。その前に米国と日本の国家利益が韓国問題とどのように関連していたかをわかり
やすく説明する文を一つ紹介する。これは私の米国人の友人ブルース・カミングスが書いた「韓国危
機に対する米国の反応」という表題の文を私の手で翻訳し雑誌<世界>(1987年3月号)にのせたものだ。

「①米国の見解で韓国は日本を防衛する前哨基地という点で利害関係があるだけで、その国での民
主主義や人権問題は2次的なことに過ぎない、②官辺側米国人らの外交辞令的な発言はともかく、
韓国人は民主主義を実践するほどの能力はないというのが彼らの本心であることは事実であり、③
韓国は儒教を土台にした権威主義的な国だから民主主義が根をおろすことを期待するのは難しい。
④韓国人(朝鮮人)に対する米国人らの蔑視は歴史的に1905年まで遡り、タフト-桂密約を通じて、朝
鮮に対する日本の植民地支配(保護領化)を認めたのも朝鮮民族は自治能力がないというセオドア・
ルーズベルト大統領の判断が作用したためだった。」

結論的に言えば、米国は20世紀の全期間を通じて、朝鮮人は民主主義を実践するには未熟な民族
であるから、いかなる形態でも日本ないし米国の管理(保護化、植民地支配、米軍信託統治、韓米合
同司令部)なしでは独立できない国という前提の下に政策を立ててきた、というのが歴史家ブルース・
カミングスの結論だ。以上のような結論に加えて、カミングス教授は韓国民主化勢力に対し次のよう
な同志的な助言もしている。

「米国としては韓国の独裁政権が悪辣かどうかによらず、日本を守る前哨基地としての口実を作って
くれる限りそれで十分であり、米国政府が民主化勢力の立場に立って独裁政権の退陣のために力を
貸すことはありえないことだから、この点を勘案して戦略をたてることが賢明だろう。」

また他の文でカミングスは解放と同時に朝鮮に上陸した米軍は、それまで日本人が見たものと同じ見
方で朝鮮人を見ることになった理由として、日本人たちに対しては協力的で(cooperative)、秩序を尊
重し(orderly)、またはいはいと話をよく聞き入れる(docile)人々だと好意的に見る一方、朝鮮人らは我
が強くて(headstrong)、話をよく聞かないだけでなく(unruly)、乱暴(obstreperous)などと嫌悪感を抱い
ていたという事実も指摘している。(<朝鮮戦争の起源>)

韓国人は無知蒙昧な民族だから民主主義を身につける能力が生まれつき欠如しているという先の話
や、韓国人はその歴史と文化に縛られて彼らに民主主義は言ってみれば「犬の足に金の靴」という式
の田中の考え方を思い出すなら、これら日本人の思考と米国人の思考がそこまで正確に一致するも
のだろうかと多分驚きを感じる読者もいるだろうが、こういう一致がどのように形成されたのか、それ
は自然発生的なものであったか意図的政治工作の結果だったのか、これからこの問題について話を展開する。(後略)

チョン・ギョンモ在日統一運動家
http://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2009/0505/1241428245_6000231682_20090505.JPG
ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) [道を探して]‘米国を信じるな’ブルース・カミングスの助言
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/372629.html
 (Firefoxで攻撃サイトの警告あります)
事実ジャン

« 【韓国】“お粗末”韓国格闘技イベント…言い訳二転三転“ギャラ”支払いしぶり、終いには「日本に返さない」「国際訴訟する」[8/22] | トップページ | 【日韓】 歴史葛藤の根元は「韓日併合条約」にあり~日本は不法占拠の道徳的・法的責任負う誠実さ見せよ[08/21] »

その他」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34207302

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国歴史】 「米国を信じるな」ブルース・カミングスの助言~米国は朝鮮人に民主主義は無理と考えていた[08/22]:

« 【韓国】“お粗末”韓国格闘技イベント…言い訳二転三転“ギャラ”支払いしぶり、終いには「日本に返さない」「国際訴訟する」[8/22] | トップページ | 【日韓】 歴史葛藤の根元は「韓日併合条約」にあり~日本は不法占拠の道徳的・法的責任負う誠実さ見せよ[08/21] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ