« 【在日】「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている」 参政権運動の今後の展望-民団新聞[09/03] | トップページ | 【北朝鮮】民主党鳩山代表論文のアメリカ批判の部分を紹介[9/5] »

2009年9月 5日 (土)

【韓国】「中国は、我らの領土『間島』を返還せよ」… ハーグの国際司法裁判所に提訴、日本にも反省と協力を要請 [09/04]

【韓国】「中国は、我らの領土『間島』を返還せよ」… ハーグの国際司法裁判所に提訴、日本にも反省と協力を要請 [09/04]
1 :犇@犇φ ★:2009/09/05(土) 07:55:00 ID:???
■間島協約100周年、「間島領有権を回復しよう」

間島(カンド)協約締結100周年に当たる4日、市民団体が間島の領有権を回復しようと
声を高めた。

民族会議統一準備政府(KNCUPG)は4日午後、ソウル市鍾路区の中国大使館そばで
「間島協約無効宣言集会」を開き、「民族史100年ぶりに国際司法裁判所に間島問題
を正式提訴した」として、間島を取り戻さねばならないと主張した。

金ヨンギ代表と韓グクトン事務局長など民族会議代表団は今月1日、オランダのハー
グにある国際司法裁判所に、間島返還請求訴訟を提起した後、4日帰国した。

民族会議は、「これまで、我らの領土である間島は民族主権を発揮できない関係で、
100年にわたり放置されてきた。今回の間島提訴で、我が民族が分断を克服して統一
して大和合・大統合される契機になることを願う」と強調した。

民族会議は更に、「中国が、間島を国際法的手続により返還して南北統一に協力する
ことを願う。日本も新しい姿で過去を反省して協力することを望む」と求めた。

これに先立ち、民族運動団体連合と独立有功者遺族会、間島歴史研究会など約140の
民族団体で構成された「間島領有権回復のための国民運動本部」は4日午前、ソウル
市内の光化門広場で記者会見を開き、「間島協約100年/間島領有権回復のための
国民請願運動」を展開すると発表した。

国民運動本部は、「間島領有権回復のために政府と国会が対応することを求め、国際
司法裁判所にこの問題を提訴するための国民請願を宣言する。間島問題を平和的に
解決することによって、東北アジア地域平和に寄与できるよう、持続的に努力しなけれ
ばならない」と求めた。

国民運動本部は、「今年で締結100年をむかえる間島協約は法的権限がない第三国
の手によるものであり、乙巳勒約(訳注:第二次日韓協約のこと)を根拠に締結された
不法な協約だ」として無効性を強調した。

間島協約は1909年9月4日、日帝が清国から南満洲鉄道敷設権を保証される代価と
して清国と結んだ協約で、当事国である我が国の主張は無視されたまま間島に対する
清国の領有権が認められた。

▽ソース:Naverニュース(Newsis配信記事)(韓国語)(2009-09-04 17:08)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0002849065

▽関連スレ:
【中韓】中韓で係争中の「間島(延辺朝鮮族自治州)問題」、韓国人団体が「韓国領土」と大々的に宣伝 国際法廷へ提訴する考えも[08/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251443717/l50
ついでに竹島も出したらよかったじゃない。
朝鮮族近現代史 間島
>"中朝両国間に間島問題を巡って争いが生じたのは、1903年<間島視察使>に任命された李範允が中国側の越墾局に<間島>は<土地が50結にもなるが、川の北側はもとより朝鮮人たちが開墾、耕作したのだから、朝鮮の領土だ>と主張してからであった。


« 【在日】「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている」 参政権運動の今後の展望-民団新聞[09/03] | トップページ | 【北朝鮮】民主党鳩山代表論文のアメリカ批判の部分を紹介[9/5] »

中国」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34207233

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国】「中国は、我らの領土『間島』を返還せよ」… ハーグの国際司法裁判所に提訴、日本にも反省と協力を要請 [09/04]:

« 【在日】「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている」 参政権運動の今後の展望-民団新聞[09/03] | トップページ | 【北朝鮮】民主党鳩山代表論文のアメリカ批判の部分を紹介[9/5] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ