« 【韓国】(専門家たち)日王の日程について「高宗と明成皇后の陵の参拝か、ナヌムの家を訪れひざまずいて謝罪」の案を掲示[09/17] | トップページ | 【韓国】「性売買(売春)特別法を廃止せよ」(写真)[09/18] »

2009年9月18日 (金)

【毎日新聞・ひと】前田憲二さん 秀吉の朝鮮出兵をテーマに、侵略された側の視点でまとめた記録映画[09/18]

【毎日新聞・ひと】前田憲二さん 秀吉の朝鮮出兵をテーマに、侵略された側の視点でまとめた記録映画[09/18]

1はるさめ前線φ ★ :2009/09/18(金) 08:02:41 ID:???
ひと:前田憲二さん 秀吉の朝鮮出兵をテーマに記録映画

 「秀吉の絵が自分の顔に見えてきた。徹底的に人を殺し、自らの長寿を求めた秀吉の足跡を
たどることで、誰しもが持つ残虐さや欲の醜さが浮かび上がった」。豊臣秀吉の朝鮮出兵を、
侵略された側の視点でまとめた記録映画「月下の侵略者 文禄・慶長の役と『耳塚』」を完成させた。

 約20年前から構想を練り、朝鮮半島や中国、日本を約3年間かけて歩いた。
陶工を連れ帰ったり、人身売買を目的に女性を拉致したことを、現地に残る絵などで紹介。
歴史学者にも語ってもらった。朝鮮兵の鼻や耳を切り取り、戦果の証しとして持ち帰った「耳塚」を
京都市などにも訪ねた。一方で、病に侵されたことをつづった秀吉の書状から生への執着を紹介する。

 撮影時、韓国人スタッフから「(日本側に)加藤姓や島津姓はいませんね」と冗談半分に聞かれた。
今も現地では、秀吉の命で出兵し“活躍”した、加藤清正や島津義弘らへの嫌悪感が根強いのを知った。

 これまで、祭りなど日本の民俗を撮る中で、日本文化の起源は東アジアにあると感じてきた。
半島からの渡来文化や戦時中の強制連行をテーマにした作品を撮ってきたが、
今回はドキュメンタリー映画としては「誰も手がけていない」朝鮮出兵を題材にした。

 「朝鮮半島との間に横たわる歴史を見つめ直すことで、今をどう生きるかを考えるきっかけに
してほしい」。答えは映画を見た人に託される。【井上梢】

 【略歴】前田憲二(まえだ・けんじ)さん 京都府出身。全国で順次公開。
問い合わせはハヌルハウス。73歳。

毎日新聞 2009年9月18日 0時02分
http://mainichi.jp/select/opinion/hito/news/20090918k0000m070145000c.html

ははは。侵略か(笑

« 【韓国】(専門家たち)日王の日程について「高宗と明成皇后の陵の参拝か、ナヌムの家を訪れひざまずいて謝罪」の案を掲示[09/17] | トップページ | 【韓国】「性売買(売春)特別法を廃止せよ」(写真)[09/18] »

韓国」カテゴリの記事

変態新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【韓国】(専門家たち)日王の日程について「高宗と明成皇后の陵の参拝か、ナヌムの家を訪れひざまずいて謝罪」の案を掲示[09/17] | トップページ | 【韓国】「性売買(売春)特別法を廃止せよ」(写真)[09/18] »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

無料ブログはココログ