« 【日中】鳩山首相、初の日中首脳会談で「東アジア共同体」提唱 東シナ海ガス田「いさかいの海から、友愛の海にしたい」[09/22] | トップページ | 大韓航空「機内食世界一になったおいしいビビンバ」の試食会開催 »

2009年9月24日 (木)

【外交】日中首脳会談説明、「政治主導」のはずが…松野頼久官房副長官、準備不足で不十分な回答連発→最後は、官僚に「助けて」[9/23]

【外交】日中首脳会談説明、「政治主導」のはずが…松野頼久官房副長官、準備不足で不十分な回答連発→最後は、官僚に「助けて」[9/23]

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★ :sage :2009/09/23(水) 04:14:46 ID:???
 鳩山首相と中国の胡錦濤国家主席による日中首脳会談が21日夜(日本時間22日午前)に終了した後、松野頼久官房副長官が
会談内容の説明を行った。民主党が推進する「政治主導」を示す狙いもあった。

 だが、松野氏は冒頭、「鳩山外交のスタートの会談としては、いい中身だった」と感想を一言。記者団から首相と胡主席の具体的な発言
について質問が相次いだが、松野氏からは不十分な回答が相次いだ。首相が「村山談話」を踏襲する考えを示したことについての胡主席の
反応を聞かれると、松野氏は「非常に好意的な言葉があった」としか答えられず、「ちょっと待ってください。事務方でメモしていますか」と外務省
幹部に助けを求める場面も見られた。

 自民党政権下でも、官房副長官が首脳会談の中身を記者に説明することはあった。ただ、冒頭、テーマごとに会談のやり取りを詳細に
説明し、説明に先立って外務省側と綿密な打ち合わせがあった。

 「政治主導」を強調する民主党政権の方針に沿って、松野氏は「自分の言葉」で説明しようとしたが、準備不足は否めなかったようだ。

ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090922-OYT1T00727.htm?from=ranking
いい中身だったという割には答えられないのか

« 【日中】鳩山首相、初の日中首脳会談で「東アジア共同体」提唱 東シナ海ガス田「いさかいの海から、友愛の海にしたい」[09/22] | トップページ | 大韓航空「機内食世界一になったおいしいビビンバ」の試食会開催 »

その他」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34204818

この記事へのトラックバック一覧です: 【外交】日中首脳会談説明、「政治主導」のはずが…松野頼久官房副長官、準備不足で不十分な回答連発→最後は、官僚に「助けて」[9/23]:

« 【日中】鳩山首相、初の日中首脳会談で「東アジア共同体」提唱 東シナ海ガス田「いさかいの海から、友愛の海にしたい」[09/22] | トップページ | 大韓航空「機内食世界一になったおいしいビビンバ」の試食会開催 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ