« 【在日】来年は東京に…「在日韓国人老人ホーム建設運動」[11/02] | トップページ | 【タイ】韓国人男性、一文無しになり大暴れ 6階から飛び降りるもクッションのおかげでほぼ無傷-バンコク[11/02] »

2009年11月 3日 (火)

【サーチナ】韓国人が見た日本、「こたつ」は憧れのアイテム[11/02]

【サーチナ】韓国人が見た日本、「こたつ」は憧れのアイテム[11/02]

1 :どす狼こい喫茶-ジュテーム-φ ★:2009/11/02(月) 13:14:37 ID:??? ?BRZ(10777)
【韓国ブログ】韓国人が見た日本、「こたつ」は憧れのアイテム
2009/11/02(月) 12:28


序々に気温が下がり、風も冷たさが増してきている。これからの本格的な寒さに向け、すでに暖房器具を
準備している家も多いのではないだろうか。日本を代表する暖房器具「炬燵(こたつ)」は、中国から伝わった
「あんか」が起源であるとされ、今の電気式のこたつが登場したのは戦後の1956年から。
ひとつのテーブルを囲んで暖まれば自然と家族団らんにもなる、日本の冬には欠かせないアイテムである。

近年、日本では電気ストーブや床暖房などが普及し、こたつの出番は少なくなってきているが、逆に韓国では
こたつに憧れ、購入したいという人たちが増えてきているようである。日本のドラマやアニメをよく鑑賞している
彼らは、日本人が冬になるとこたつに入って暖まるシーンを何度も目にしているため、どのような暖かさなのかを
体験してみたいのである。

韓国人ブロガーの「マランマラン」は、今年の冬に一番買いたいものはこたつだという。
「ドラマ『のだめカンタービレ』を見て始めて知った。日本には韓国のようなオンドル文化ではなく、
こたつが冬の必須アイテムのようだ」とし、「冬休みになったら日本に行って購入しようと思う」と述べる。

また、ブロガーの「ハスカ」にとってこたつはロマンだと言う。「注文制作をしたら15~20万ウォンほどする。
少し高い気がするが、暖かくしてくれるし、私のロマンだし…」と購入するかどうか迷っている様子。
コメント欄にも、「私もこたつが欲しい」「一度入ったら出られなくなりそう」「勉強しなくなると思う」
「足を入れたらすごく熱いんじゃない?」「こたつ+猫+漫画本+みかんが定番!」といった意見が
寄せられている。(編集担当:新川悠)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1102&f=national_1102_012.shtml

オンドルでいいじゃん。ホルホルできるし

« 【在日】来年は東京に…「在日韓国人老人ホーム建設運動」[11/02] | トップページ | 【タイ】韓国人男性、一文無しになり大暴れ 6階から飛び降りるもクッションのおかげでほぼ無傷-バンコク[11/02] »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206984

この記事へのトラックバック一覧です: 【サーチナ】韓国人が見た日本、「こたつ」は憧れのアイテム[11/02]:

« 【在日】来年は東京に…「在日韓国人老人ホーム建設運動」[11/02] | トップページ | 【タイ】韓国人男性、一文無しになり大暴れ 6階から飛び降りるもクッションのおかげでほぼ無傷-バンコク[11/02] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ