« 【中韓】上海に奪われたディズニーランド 韓国が中国に奪われるのはディズニーランドだけであるはずがない(朝鮮日報・記者手帳)[11/21] | トップページ | 【ゲーム】「ゲーム強国」韓国、スーパーマリオ級キャラクターがない[11/20] »

2009年11月22日 (日)

【サーチナ】『鋼の錬金術師』から見える日韓歴史観の違い…「加害者側の都合のよい解釈でしか描かれていない」[11/21]

【サーチナ】『鋼の錬金術師』から見える日韓歴史観の違い…「加害者側の都合のよい解釈でしか描かれていない」[11/21]

1 :ニライカナイφ ★:2009/11/21(土) 19:10:21 ID:???
◆【韓国ブログ】『鋼の錬金術師』から見える日韓歴史観の違い

韓国の漫画本売上高は、インターネットの普及や娯楽の多様化に押され、
2000年頃から下降線をたどっている。
だが、そのような不況の波をはねのけるかのごとく、日本のいくつかの漫画は
韓国でも大ヒットを記録している。
日本で累計発行部数3800万部を誇る「鋼の錬金術師」は、その作品のひとつである。

『鋼の錬金術師』は04年、韓国のリブロ書店の漫画部門で販売量1位を記録し、
ほかにもテレビアニメやトレーディング・カードゲームなども人気を呼んでいる。
また、登録者数2万人を超えるファンサイトも存在し、常に『鋼の錬金術師』に関する
様々な情報がやりとりされている。

韓国人ブロガーの「ブルー」氏は、「魅力的な主人公、主演を引き立たせる脇役、
オリジナリティー溢れるストーリー、読む者を楽しませてくれるユーモア、そして
道徳的なテーマなど全ての要素を持ち合わせる作品だ」と作品を高く評価し、
「作者である荒川弘氏は本当に才能があると思う。
一体どこからこのような優れた人間が誕生するのだろうか」と語り、
この作品を通して日本の漫画界の底力を感じたと語った。

一方、ブロガーの「アウルヤン」氏は好きな作品だと語りながらも、
日本特有の歴史観においては共感できない部分があると述べる。
特に、漫画のテーマとなっている「犠牲」「復讐」「正義」などの要素は
非常に単純化されいるため、被害者側の複雑な心境が欠けているとし、
加害者側の都合のよい解釈でしか描かれていないと指摘。

そして、このような観点は『鋼の錬金術師』に限らず、日本の多くの著作物に
見られるとし、日本の環境が作品に大きく影響しているのだろうと考察している。


アウルヤン氏の意見に対し、コメント欄には「共感します」「鋭い観察力だ」などの
意見が寄せられている。
韓国でも大ヒットを飛ばしている『鋼の錬金術師』だが、アウルヤン氏のように
自国の歴史と照らし合わせながら読む読者も多いようである。

写真:http://news.searchina.ne.jp/2009/1121/national_1121_004.jpg

サーチナ 2009/11/21(土) 09:58
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1121&f=national_1121_004.shtml

フィクションに歴史観がどうだこうだ言ってる方がアホでしょ。
勝手に被害者妄想を膨らませてる自分達がいることにも気づかないだろうけど。

« 【中韓】上海に奪われたディズニーランド 韓国が中国に奪われるのはディズニーランドだけであるはずがない(朝鮮日報・記者手帳)[11/21] | トップページ | 【ゲーム】「ゲーム強国」韓国、スーパーマリオ級キャラクターがない[11/20] »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206905

この記事へのトラックバック一覧です: 【サーチナ】『鋼の錬金術師』から見える日韓歴史観の違い…「加害者側の都合のよい解釈でしか描かれていない」[11/21]:

« 【中韓】上海に奪われたディズニーランド 韓国が中国に奪われるのはディズニーランドだけであるはずがない(朝鮮日報・記者手帳)[11/21] | トップページ | 【ゲーム】「ゲーム強国」韓国、スーパーマリオ級キャラクターがない[11/20] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ