« 【芸能】 「日王に会った唯一の韓国芸能人」イ・テソン~映画「あなたを忘れない」でイ・スヒョン演じた俳優[12/20] | トップページ | 【韓国】別居中の妻の車に放火(清州)[12/22] »

2009年12月21日 (月)

【韓国】(コラム)日韓併合100年~色彩論を越えてこそ国辱百年を乗り越えることができる[12/20]

【韓国】(コラム)日韓併合100年~色彩論を越えてこそ国辱百年を乗り越えることができる[12/20]

1 :ピアノを弾く大酋長φ ★:2009/12/20(日) 22:53:24 ID:???

[キム・ヒョスンコラム]色彩論越えてこそ国辱百年越える

http://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2008/1224/123001950425_20081224.JPG
▲キム・ヒョスン論説委員

2004年1月、日本の大学入試センターの世界史試験に植民地朝鮮が出題された。日本統治下の
朝鮮に対して正しい説明を選べとの四肢選択問題だ。項目は次のようだ。

1)朝鮮総督府が設置されて初代総督として伊藤博文が就任した。
2)朝鮮は日本が明治維新以後初めて獲得した海外領土であった。
3)日本による併合と同時に創氏改名が実施された。
4)2次世界大戦中日本に強制連行が行われた。

当時の歴史をまともに習った学生ならば正解の4番を選ぶことはそんなに難しくはなかっただろう。
だが日本の戦後の歴史教育が誤って新しい教科書製作運動の先頭に立った国粋的学者の目に
はこの問題が「左翼試験」と映った。藤岡信勝は「徴用は日本人に平等に賦課された合法的行為で
当時朝鮮半島の人々も日本人だった」として「強制連行という用語が使われたことがない」と主張した。

続いて「入試を利用して強制連行の強制を許してはいけない」と詭弁を吐いた。

敗戦後相当期間日本で政府当局の植民史観から抜け出して朝鮮史を研究する学者を見つけるのが
難しかった。現代史研究者の中で例外的存在を挙げるならば山辺健太郎がいる。1905年東京で生ま
れた彼は小学校に通ったのが学歴の全部だ。それでも名門出版社で 「日韓併合小史」、「日本統治
下の朝鮮」などの著書を出した。これらの本は独島(トクト)問題を扱った論文集と共に翻訳されて(韓
国)国内に紹介された。

彼が77年に亡くなる1年前に回顧録ともいえる「社会主義運動半生記」という本が出版された。健康が
悪化して研究者らが口述を受けて整理した。題名が表すように彼は幼かった時から労働・社会運動
に飛び込んだ。1921年、大阪で初めてのメーデーの行事が開かれた時、現場にいた。共産党活動を
して29年に逮捕されて3年超を刑務所で過ごし、41年にまた治安維持法違反で検挙された。転向を拒
否して日帝の降伏を予防拘禁所で迎えた。戦争末期、米軍爆撃機が空襲に来ると被収容者らは手を
振って歓呼したという。

獄中の共産主義者などは日帝の降伏で政治犯らが解放される時、一緒に釈放されなかった。ほぼ二
ヶ月が過ぎた10月10日に占領軍司令部の措置で解放された。山辺の証言を見れば9月に入り初めて
面会に来た人がいたが朝鮮人だった。政治犯釈放促進連盟を結成したのも朝鮮人であったし、山辺
が共に収監された朝鮮人共産主義者、金天海(キム・チョンヘ)などと共に府中刑務所から出た時に集
まった歓迎の人波も大部分が朝鮮人だったという。

戦後日本の代表的知識人らが共産党を支持はしなくても長い間畏敬の心を持ったことは軍国主義に
対する自らの抵抗運動がとても微弱だったためだ。反戦運動どころか令状が出てくればきゃあっと声
も出せずに入隊した境遇なので、獄中で天皇制と帝国主義戦争反対闘争を貫徹した共産党指導部に
コンプレックスを持たなければならなかった。その上に微弱な抵抗運動を支えたのは朝鮮人らだった。
山辺は敗戦の後にもおじけづいて面会にさえ来なかった日本人たちは卑怯だと書いた。

今年ももう10日しか残っていなかった。新年を迎えて思い出すことの中に国辱百年がある。日帝に国を
奪われて被った苦痛の歴史的清算はまだ終わらなかった。妄言は日本の国粋主義者らの専用物でな
い。近代化論理で植民地支配を肯定する人々がこの土地でも大手を振って歩く。色眼鏡を投げ捨てて
過ぎた歴史を複合的に見てこそ国辱百年を克服することができる。


キム・ヒョスン論説委員

ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) 記事登録:2009-12-20午後07:15:32
http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/394448.html

関連スレ
【日韓】 韓日合併100年と日本~あと一ヶ月なのに何の動きもない日本、すでに熱い韓国/ソウル新聞社説★3[12/01]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1259677684/

そもそも奪われ戸言うよりも属国だっただろお前ら。
独立国だったという妄想自体がそもそもおかしい

« 【芸能】 「日王に会った唯一の韓国芸能人」イ・テソン~映画「あなたを忘れない」でイ・スヒョン演じた俳優[12/20] | トップページ | 【韓国】別居中の妻の車に放火(清州)[12/22] »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206784

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国】(コラム)日韓併合100年~色彩論を越えてこそ国辱百年を乗り越えることができる[12/20]:

« 【芸能】 「日王に会った唯一の韓国芸能人」イ・テソン~映画「あなたを忘れない」でイ・スヒョン演じた俳優[12/20] | トップページ | 【韓国】別居中の妻の車に放火(清州)[12/22] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ