« 【竹島問題】高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退[12/25] | トップページ | 【政治】民主・白真勲議員「地方参政権付与、外国人を地域住民として受け入れねば日本の未来は無い」[12/24] »

2009年12月25日 (金)

【日韓】 従順と沈黙に飼い慣らされた国、日本~シム・フン教授の日本を見れば韓国が見える[12/23]

【日韓】 従順と沈黙に飼い慣らされた国、日本~シム・フン教授の日本を見れば韓国が見える[12/23]

1 :蚯蚓φ ★:2009/12/24(木) 21:47:59 ID:???

http://www.segye.com/content/image/2009/12/23/20091223000975_0.jpg
http://www.segye.com/content/image/2009/12/23/20091223001207_0.jpg
http://www.segye.com/content/image/2009/12/23/20091223001205_0.jpg
(前略)
◇日本地下鉄が静かにならざるをえない理由の一つ。
日本が戦争の真っ最中だった1944年、米国防総省は「ルース・ベネディクト」という人類学者に敵
国に関する深層研究を依頼する。西欧的観点ではとうてい説明できない日本の狂気を相手に百
戦百勝するための知彼知己の一環だった。日本論の中で最高の名作とされる「菊と刀」の中でベ
ネディクトは太平洋戦争前に米国に留学したある日本女性の自叙伝を引用して米国と日本の差
を説明している。この女性の「カルチャー・ショック」はその後、受動的で他律的に飼い慣らされた
日本人の本性を論じるのに最も多く引用される常套句になった。

過去1000年間、軍人が民の生殺与奪権を握ってきた国。「禁止」という規範と「服従」という道徳
律で列島の一木一草に至るまで刀の下に屈服させてきた国。命令と指示、武力と強圧が上部構
造を形成し、下部構造が従順と沈黙、他律と没個性を自然に身に付けてきた国。
そのような日本
は映画「ショーシャンクの空に」で外の社会にどうしても適応できないモーガン・フリーマンが自殺
を企てた「禁止の王国」のようなものだ。

こういう「禁止」と「統制」の上部構造は日本歴史上、最も安定した軍人政権を樹立した徳川家康
幕府において絶頂を迎える。幕府の許諾のない領主間の通婚は不法と規定され、地方のすべて
の領主は幕府政権の監視のために隔年制で首都(東京)に上がって勤めなければならなかった。
もちろん彼らの婦人と子供たちは常時東京に人質として捕らえられていた。

地方領主とその家族に対する監視でこれだから、国民に対する統制はさぞかし大変だったのだろ
うか?一例をあげれば当時、幕府経済の根幹だった農民は士農工商の分離原則により生涯農村
だけで生きなければならず、旅行許可証なしで旅行して発覚した場合は死刑に処された。もちろ
ん田畑を売り買いすることは夢にも見られなかった。農民はまた「5人組」制度という相互監視制
度を通じて税金不納と夜逃げ、犯罪に関する連帯責任を負わなければならなかった。このような
相互監視制度は明治維新の時、しばらく廃止されたが統治の有用性のためにまた「隣組」という
新しい名前で復活して農民を困らせる。

それでもこのような事実が単に過去の中の悲劇かといえばそうではない。場面を現在に移しても
事情は特に違わない。さまざまな場所がすべて禁止だらけだからだ。特に人が多く集まる電車や
公共の場所は禁止と統制の聖地だ。例えば電車の駅に入れば「24時間禁煙」、エスカレータに乗
れば「二列並び禁止」が乗客を迎える。地下鉄乗り場にたどり着けば「乗り場スクリーンドアに寄り
かかるな」と警告し、電車のドアが開くときは「手がドアの隙間に挟まる」と怖がらせる。ドアが閉ま
るときは「電車に飛び込むな」と拡声器で念を押し、電車の壁やつり革では「電話のベルを振動モ
ードに変えよ」と警告状を飛ばす。それでも安心できないのか日本語・英語を総動員して車内放送
で絶えず警告する。
行き過ぎた警告が気付きを呼び、気付きは萎縮につながる方法。謙虚だが受
動的であり他人事には無関心なだけの日本人を理解するための連立方程式の「正解」だ。
◇東京、新宿駅出入口についている禁止表示リスト(写真)。
集会・無断野宿・徘徊・飲酒・大量マッチ搬入など合計10種類の禁止項目が地下鉄駅長と警察署
長の名義で羅列されている。

このような事情だから時々、度が過ぎるむちゃくちゃな注意にもたびたび出会うことになる。「線路
の中に飛び込むな」という禁止表示は愛嬌に近くて、「自転車を持って乗る時は必ずビニールでよ
く包装」や「ペットは動物専用カバンに入れて乗れ」という注意表示がそれだ。もちろん電車のつり
革にぶらさがる行為も禁止で、ショッピングで買った物を電車内で取り出す行為も禁止だ。だがこ
れらすべてのものの最高峰はやはり新宿駅入口で出会う「禁止総合ギフトセット」だ。「無許可販
売禁止」「集会禁止」「寝食禁止」「徘徊禁止」「喫煙禁止」「飲酒禁止」「爆発物搬入禁止」等想像さ
え大変なカテゴリーが10種類も列挙された表示板を見ると思わず気を落とすことになる。

そのような意味で「自殺禁止」表示だけがない日本の現実は、より一層皮肉としか言いようがない。
自殺禁止表示がなかったからか、でなければその他の禁止表示に苦しめられたからなのか分か
らないが、世界最高の自殺率で悪名を駆せている国家が‘日本’であるためだ。

ソース:世界日報(韓国語) [シム・フン翰林大教授の日本を見れば韓国が見える]従順と沈黙に飼い慣らされた国
http://www.segye.com/Articles/ISSUE/ISSUES/Article.asp?aid=20091223003646&subctg1=&subctg2=&sid=3000249&

関連スレ:
【韓国】 日本は「ユートピア」具現した共産国家?~シム・フン教授の日本を見れば韓国が見える[12/09]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1260588974/

人に迷惑をかけるなということで禁止行為にしてるだけの話しで、人に迷惑しかかけることが出来ない韓国人には理解が出来ないでしょうね。

« 【竹島問題】高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退[12/25] | トップページ | 【政治】民主・白真勲議員「地方参政権付与、外国人を地域住民として受け入れねば日本の未来は無い」[12/24] »

その他」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206769

この記事へのトラックバック一覧です: 【日韓】 従順と沈黙に飼い慣らされた国、日本~シム・フン教授の日本を見れば韓国が見える[12/23]:

« 【竹島問題】高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退[12/25] | トップページ | 【政治】民主・白真勲議員「地方参政権付与、外国人を地域住民として受け入れねば日本の未来は無い」[12/24] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ