« 【日韓】 韓国の若い女性、ネットで日本化粧品の不買運動~日本が謝るまで続ける[01/06] | トップページ | 【在日】 「障害者と外国人が暮らしやすい社会は日本人も暮らしやすい」~障害者在日同胞が変える日本社会![01/03] »

2010年1月 7日 (木)

【中国】 「日本首相が南京で謝罪へ」との仏紙報道を受け、9割が「謝罪すべき」と回答…環球網調査[01/06]

【中国】 「日本首相が南京で謝罪へ」との仏紙報道を受け、9割が「謝罪すべき」と回答…環球網調査[01/06]
1 :芝蘭φ ★ :sage :2010/01/06(水) 23:19:23 ID:???

★仏紙が「日本首相が南京で謝罪へ」と報道、中国では9割が「謝罪すべき」

フランス紙「フィガロ」は4日、日本の鳩山由紀夫首相が2010年度内に南京市を訪問し、
中国国民に対して公開謝罪を行うと報じた。環球網が伝えた。
http://news.searchina.ne.jp/2010/0106/politics_0106_008.jpg (写真:環球網)

2009年、中国の習近平国家副主席が訪日し、天皇陛下と面会したほか、民主党の
小沢幹事長は数百人を引き連れて中国を訪問したが、これについて「フィガロ」は、
「2009年末に行われた日中ハイレベル交流はあくまでも『前菜』にすぎなかった」とし、
2010年度内にはテレビドラマのような『日中和解劇』が行われるだろうとした。

続けて記事では、鳩山首相は年度内に旧日本軍によって虐殺が行われた地である
南京市を訪問し、中国国民に対して爽快で公開された謝罪を行うだろうとし、謝罪後に
日本政府は中国側を原爆被災地である広島へ招請するだろうとした。


また、記事ではアンケートがあわせて行われている。質問は
「1.日本の首脳は南京大虐殺記念館を訪問し、謝罪すべきと思うか?」、
「2.日本の首脳が南京で謝罪を行えば、日中は和解が実現すると思うか?」、
「3.日本の首脳は南京で本当に謝罪を行うと思うか?」の3つ。

6日 21:00時の時点で、
1の質問に対して「謝罪すべき」と回答したのは回答者の96.3%にのぼったほか、
2の質問に対しては「和解は実現する」と回答したのは28.5%、「和解は実現しない」と
回答したのは25.8%、「よく分からない」と回答したのは45.7%となっている。
また、3の質問に対しては「行うと思う」と回答したのは20.1%、「行わないと思う」と
回答したのが25.4%、「よく分からない」と回答したのは54.6%となっている。

(編集担当:畠山栄)

ソース:サーチナ [2010/01/06(水) 21:16]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0106&f=politics_0106_008.shtml
元記事:環球網 http://world.huanqiu.com/roll/2010-01/680981.html

関連スレ:【日中】中国、鳩山首相の南京訪問要請か 胡錦濤国家主席の広島訪問も
-仏紙フィガロ[01/05]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1262701684/

今までならないといえましたが、鳩山だとありえると普通に思えるから嫌だね。
しかも事実の検証などなしに、中国の主張を鵜呑みにしてそのまま30万虐殺してごめんなさい。賠償金も払いますといいかねない。

« 【日韓】 韓国の若い女性、ネットで日本化粧品の不買運動~日本が謝るまで続ける[01/06] | トップページ | 【在日】 「障害者と外国人が暮らしやすい社会は日本人も暮らしやすい」~障害者在日同胞が変える日本社会![01/03] »

中国」カテゴリの記事

捏造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34204744

この記事へのトラックバック一覧です: 【中国】 「日本首相が南京で謝罪へ」との仏紙報道を受け、9割が「謝罪すべき」と回答…環球網調査[01/06]:

« 【日韓】 韓国の若い女性、ネットで日本化粧品の不買運動~日本が謝るまで続ける[01/06] | トップページ | 【在日】 「障害者と外国人が暮らしやすい社会は日本人も暮らしやすい」~障害者在日同胞が変える日本社会![01/03] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ