« 【外国人参政権】鳩山首相、今国会の提出は困難との認識…「国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」[01/27] | トップページ | 【参政権】「地方自治体の意見には左右されない」「マニフェストに掲げた地方主権の確立とはまったく違う」~平野官房長官[01/27] »

2010年1月28日 (木)

【外国人参政権】鳩山首相、今国会の提出は困難との認識…「国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」[01/27]

【外国人参政権】鳩山首相、今国会の提出は困難との認識…「国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」[01/27]
1 :ニライカナイφ ★ :2010/01/27(水) 22:18:42 ID:???
◆首相、外国人参政権「簡単ではない」

鳩山由紀夫首相は27日夜、永住外国人への参政権(選挙権)付与法案について、
「連立与党のなかでまとまることが最低限必要だ。
国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」と述べ、
現状では今国会への提出は困難との認識を示した。
首相官邸で記者団の質問に答えた。

同法案に関しては、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が
22日の衆院予算委員会で、「国民新党は付与に反対だ」と答弁。

この発言を受け平野博文官房長官は26日の記者会見で
「閣内で合意した上で物事を進めなければならない」と慎重な姿勢を示した。

永住外国人への参政権付与は民主党の小沢一郎幹事長の持論で、
昨年12月に訪韓した際には「通常国会でそれが現実になるのではないか」と強調。
今月11日の政府・民主党首脳会議では政府提案で成立を図る方針を決めていた。

MSN産経ニュース 2010年1月27日21:43
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100127/plc1001272143018-n1.htm

そんなことより、外国人参政権の是非を問うために解散したらどうですか?

« 【外国人参政権】鳩山首相、今国会の提出は困難との認識…「国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」[01/27] | トップページ | 【参政権】「地方自治体の意見には左右されない」「マニフェストに掲げた地方主権の確立とはまったく違う」~平野官房長官[01/27] »

国内」カテゴリの記事

在日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34205899

この記事へのトラックバック一覧です: 【外国人参政権】鳩山首相、今国会の提出は困難との認識…「国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」[01/27]:

« 【外国人参政権】鳩山首相、今国会の提出は困難との認識…「国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」[01/27] | トップページ | 【参政権】「地方自治体の意見には左右されない」「マニフェストに掲げた地方主権の確立とはまったく違う」~平野官房長官[01/27] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ