« 【日韓】「日王訪韓大きい意味…高宗の墓を参拝しなければならない」~韓日100年大企画(1)両国の大学者に聞く[01/01] | トップページ | 【韓国歴史】 オランダ人ハメル、漂流の道~コレア、ヨーロッパに会う…交易は日本幕府が妨害[01/02] »

2010年1月 3日 (日)

【日韓】[韓日強制併合100年]純宗、「国権放棄」の署名~日帝は対等な意味の「合併」も嫌って「併合」という単語を考案した[12/31]

【日韓】[韓日強制併合100年]純宗、「国権放棄」の署名~日帝は対等な意味の「合併」も嫌って「併合」という単語を考案した[12/31]

1 :ピアノを弾く大酋長φ ★:2010/01/01(金) 20:18:45 ID:???
[韓日強制併合100年]純宗'国権放棄'署名…泣く代わりになかった
1910年8月22日,その時どんなことが…
純宗の皇帝即位前日条約締結…日,韓国民反発憂慮発表延期
同等に合わせるという'合併'も嫌いで… '併合'単語考案して韓廃滅狙って
ハン・チョルホ東国(トングク)大歴史教育科教授、韓国近現代史学会会長

http://photo.hankooki.com/newsphoto/2009/12/31/alba03200912312259420.jpg
▲1866~1910 旧韓末から韓日強制併合まで

http://photo.hankooki.com/newsphoto/2009/12/31/alba03200912312259422.jpg
▲ハン・チョルホ東国(トングク)大教授

1910年8月22日純宗(スンジョン)と高宗(コジョン)の住まいの昌徳宮(チャンドックン)・慶運宮(キ
ョンウングン)をはじめとしてソウル内外の要地には約2,600人余りの武装した日本軍と憲兵らが
配置された。

聞くと30メートル間隔で立ち並んだまま二人だけ話していても尋問するほどものものしく警戒態勢
を取っていた。このように戒厳と違わない殺伐な状況の下、昌徳宮で純宗と総理大臣李完用(イ・
ワンヨン)をはじめとする内閣大臣などが参加した大韓帝国の最後の御前会議が開かれた。

言葉が御前会議であっても実際には寺内(正毅)統監が事前に渡した「韓日併合条約案」を締結
するのに必要な「全権委任に関する調書」に純宗の裁可を受け取る席であった。

純宗は全てのものを諦めたように韓国の統治を日本に「譲与」することに決定したとして全権委任
状に署名した。最高統治者の純宗が何の抵抗もしてみないまま国をまるごと日本に譲り渡す屈辱
的な瞬間だったが、これに反対したり大声で泣く者は一人もいなかった。引き続き李完用は全権
委任状を持って統監官邸へ行って寺内と「韓日併合条約」を締結した。

日帝は韓国を強奪した後、韓国民の激しい反発を恐れたので、これをすぐに発表しなかった。本
来8月26日に条約を公布する予定だったが、その翌日が純宗の皇帝即位日であるという点を考慮
して29日に日取りを変えたのだ。

その徹底した言論統制によって新聞記者さえ26日の統監部側の記者会見ではじめて条約締結の
事実を知ることになったし、28日午後に条約文などを提供されてその翌日に報道したほどであった。

8月29日純宗は韓国の統治権を日本に譲り渡すことになったと発表した。これで大韓帝国は歴史
の中に消えるということと同時に日帝の植民地に転落してしまった。

◆合法を装った不法な「韓日併合条約」

「韓日併合条約」は韓国皇帝が韓国政府に関するすべての統治権を完全で永久に日本天皇に「譲
与」するとし、日本天皇がこれを「受諾」して韓国を日本帝国に併合する形式を取った。

日帝は「乙巳勒約」(訳注:勒約=「ろくやく」とは強制的に結ばされた条約のこと。1905年の第2次日
韓協約を指す。)締結の過程で形式的ではあるが合法性を獲得しようと努力したが、外部大臣の捺
印を受けるのに汲々としたあげく公式名称さえ使うことができなかったことがあった。

このような「乙巳勒約」の強制性・不法性の是非でひどい侮辱を受けた上記のことを繰り返さないた
めに日帝は正式条約の要件を整えようと努めたが、やはり掌で天を覆うようなものだった。

条約締結過程で不意の事態を防ぐために全権委任状を要求したり、韓国民の激しい抵抗で条約が
批准されない場合に備えて類例を探してみるのが難しい事前承認という便法まで動員したためだ。

そのうえ日帝は条約の名称を定めるのにも心血を注いだ。韓国を強占した日帝は「併呑」は韓国を
強占したという侵略的な性格がとてもあらわれてとても使用できなかったして、両国が形式的ではあ
るが同等に合わさったという意味の「合併」も自ら格に合わないと判断した。

それで日帝は苦心を繰り返したあげく今まで別に使わなかった「併合」という文字を新しく考案した。
「併合」が韓国を日本帝国の領土の一部とするという意味が「合併」より強いと考えたためだ。

一言で、「併合」は韓国が完全に「廃滅」になって日帝の領土の一部になったという意を明確にする
ものの、その語調があまり過激ではないという点を考慮した用語であった。

このように日帝は韓国を完全で永久に強占した真実を隠すもののその意味を明らかにするために
それこそ悪賢く「併合」という用語を新しく考案した。

それでも私たちはいまだ「併合」はもちろんのこと、日帝自らもためらう「合併」という言葉をむしろ気
兼ねなく使っている人が少なくない。

「併合」と「合併」のニュアンスの差異を正確に区別するどころか「強占」あるいは「併呑」の意さえ薄
められた「併合」という単語を使うこと自体が今日私たちの虚弱な歴史認識を端的に見せている事
実というのは行き過ぎた考えであろうか?

◆歴史の鏡に照らしてみた100年前の「韓国併呑」

なぜ我が国は日帝に強占されたのだろうか? この質問に対する解答はあまりにもやさしくて明らか
だ。日帝が武力で我が国を侵略して国権を強奪したためだ。

日帝は明治維新(1868年)を契機に西欧列強の軍事的・経済的侵略が加重される状況の中で隣国を
侵略する道へ進んだ。

日帝は自国の独立を保存するためにひたすら「主権線」(領土)を守ることだけでは充分でないという
判断の下、必ず「利益線」に該当する韓国を占めなければならないという政略を実践に移したのだ。

日帝は軍備を拡張するのに全力を傾けて清日戦争と露日戦争を起こしたし、中国・米国・英国・ロシ
アなど列強と条約を結んで韓国に対する影響力を拡大していった。また日帝は私たちの外交権・司
法権・軍事権を強奪して高宗(コジョン)まで退位させた。

その過程で東学農民戦争・義兵戦争をはじめとする韓国民の激しい抵抗と反発にあうと日帝は軍隊
を動員したり各種悪法を作って強力に弾圧した。

◆近代国家への発展の機会完全に奪われて「植民地後遺症」相変らず両国の懸案
◆日帝が与えた民族の苦痛忘れないでおくものの無能・腐敗など内部原因も反省を

特に1909年9月から日帝は「南韓大討伐作戦」を広げて韓国内の反日武装勢力を完全に鎮圧する
など万全の準備をした後、韓国を強占するに至った。

日帝の韓国強占は私たちの民族に到底話せない苦痛を抱かせただけでなく近代国家を樹立する機
会を奪っていった。

それでも日本の奴隷で生きるよりはいっそ戦って死ぬという悲壮な覚悟で日本帝国主義の侵略に立
ち向かって抗戦した名もなき義兵らの精神は日帝強占期にも綿々と続いた。

その結果、私たちの独立運動は単純に日帝を追い出して国権を取り戻すのに留まず、国民主権を確
立するということによって近代的国民国家を樹立する土台を準備したし、野蛮な武力侵略に屈服しな
いで自由と平和に向かって粘り強く闘争した世界史的意味も持っている。

日本の韓国強占100年を迎えた今年(2010年)、私たちは歴史からいかなる教訓を再確認しなければ
ならないだろうか? 何より日本が韓国民を不幸に陥れた事実自体を正確に認識して徹底して反省
しなければならない。

日本軍の性奴隷・独島(トクト)領有権・強制徴用者・在日僑胞問題など韓・日間に葛藤を生じさせる
主要懸案らは日本の韓国強占が残した後遺症だ。それでもまだ過去の侵略行為を認めるどころか
合理化したり美化しようとする傾向が消え失せないでいる。

したがって韓・日両国の望ましい関係を模索して、進んで東アジアおよび世界の平和と共存を企図で
きる足がかりの用意はまさに過去に対して正しく認識して反省するところから出発しなければならない。
過去に対する徹底した反省なしで現在と未来の発展を約束できないためだ。

合わせて日本の帝国主義的侵略行為はいかなる理由や名分でも決して合理化されることができない
が、国を奪われた内的原因に対しても冷静で几帳面に確かめてみなければならない必要がある。

これを単純に日本のせいにしたり、李完用をはじめとする売国奴たちに転嫁するのに留まるのは決し
て望ましい態度ではない。

大韓帝国の為政者らが急変する国際情勢に能動的に対処して自主独立と同時に国民国家を成し遂
げられないまま、無能と腐敗によって「国恥」を受けた誤りも徹底して顧みなければならないためだ。

ソース:韓国日報(韓国語) 入力時間 : 2009/12/31 22:59:50
http://news.hankooki.com/lpage/culture/200912/h2009123122594986330.htm

そもそも対等でもなんでもなかったわけだけど。

>「韓日併合条約」
なんですか、韓国が日本を併合したかのような条約。

« 【日韓】「日王訪韓大きい意味…高宗の墓を参拝しなければならない」~韓日100年大企画(1)両国の大学者に聞く[01/01] | トップページ | 【韓国歴史】 オランダ人ハメル、漂流の道~コレア、ヨーロッパに会う…交易は日本幕府が妨害[01/02] »

その他」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206733

この記事へのトラックバック一覧です: 【日韓】[韓日強制併合100年]純宗、「国権放棄」の署名~日帝は対等な意味の「合併」も嫌って「併合」という単語を考案した[12/31]:

« 【日韓】「日王訪韓大きい意味…高宗の墓を参拝しなければならない」~韓日100年大企画(1)両国の大学者に聞く[01/01] | トップページ | 【韓国歴史】 オランダ人ハメル、漂流の道~コレア、ヨーロッパに会う…交易は日本幕府が妨害[01/02] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ