« 【日韓】 「日本は消える」~専門家「世界で最も閉鎖的な先進国、日本。墜落続く」[01/12] | トップページ | 外国人参政権関連の記事 1/12あたりの記事まとめ »

2010年1月13日 (水)

外国人参政権関連の記事 1/12あたりの記事まとめ

大体がこいつらどこの国の政治家だと感想なので、記事だけ一気に載せます。


【外国人参政権法案】「錦の御旗として今国会で実現させる」~会場からは拍手、民団の新年会で民主・山岡氏[01/12]
1イマジンφ ★ :sage :2010/01/13(水) 08:48:54 ID:???
民主党の山岡賢次国対委員長は12日、都内のホテルで開かれた在日本大韓民国民団
(民団)中央本部の新年会で、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案に
ついて「一日も早く国会に出てくるようにバックアップし、今国会で実現するよう錦の御旗
として全力で取り組む」と述べた。
また、山岡氏は小沢一郎幹事長が11日の政府・民主党
首脳会議で「日韓関係を考えて政府が法案を出すべきだ」と述べたことを紹介。
会場からは拍手がわき起こった。

同じく出席した中井洽国家公安委員長・拉致問題担当相は「立派な法案を作って今国会で
成立させ日韓友好を増進させたい」と強調。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相
は「社民党も先頭に立って一緒に成立させたい」と述べた。公明党の浜四津敏子代表代行
は「参政権の問題は当初から取り組んでいる。力強く地道に必ず参政権の問題を解決する」
と語った。


一方、鄭進団長は「2010年が明るい未来への象徴として永住外国人への地方参政権付与
の年となれば、これにまさる喜びはない。通常国会で日本世論の祝福のもとに実現すること
を願う」と期待感を表明した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100112/stt1001121327004-n1.htm
ソース:産経

関連スレ
【参政権】民主・山岡氏「この国会で政府提出、必ず成立させる決意で望んでいる」
「首相の実母の参考人招致一切応じる気ない」[01/09]★3
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263111182/


【参政権】「憲法違反という人いる」 外国人参政権法案で官房長官。 憲法15条では「国民固有の権利」と明記[01/12]

1 :どす狼こい喫茶-ジュテーム-φ ★ :2010/01/12(火) 15:00:47 ID:??? (p)?PLT(14031)
「憲法違反という人いる」 外国人参政権法案で官房長官
2010.1.12 12:17
(p)http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/policy/100112/plc1001121222007-n1.jpg
キャンプ・シュワブ沿岸部を視察する平野官房長官(中央)=9日午後、沖縄県名護市(共同)

平野博文官房長官は12日午前の記者会見で、政府・民主党が18日召集の通常国会に
提出を目指す永住外国人地方参政権(選挙権)付与法案について
「憲法違反であると一部おっしゃる方もいると聞いている。そのことも十分踏まえて
(法案を)提出をしなきゃいけない」と述べた。


また、法案の取り扱い自体に関しては「提出すべき検討法案の1つとして、政府としては考えている」と説明。

韓国籍だけではなく、朝鮮籍を参政権付与の対象に含めるかどうかは
「非常に大事な視点だ。そういうことも含めて法案の中身を検討する」と述べるにとどめた。


憲法15条では公務員の選定・罷免を「国民固有の権利」と明記。
93条で地方参政権を持つと定められる「住民」について、
平成7年2月の最高裁判決は「日本国民を意味するもの」としている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100112/plc1001121222007-n1.htm

【参政権】党議拘束求める―官房長官 外国人への選挙権付与法案[01/12]

1どす狼こい喫茶-ジュテーム-φ ★ :2010/01/12(火) 19:16:41 ID:??? (p)?PLT(14031)
党議拘束求める―官房長官 外国人への選挙権付与法案

平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、永住外国人への地方選挙権付与法案を国会提出した場合の
党議拘束について「政府として法案を提出すれば当然、そういうことをお願いする法案になる」と強調した。

与党内の異論に関しては「法案提出に当たっては、各省政策会議で議論を深め、与党議員の
理解を得るよう努めないといけない」と指摘した。

これに対し亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は会見で「国民新党は賛成していない」と明言。

「(参政権を)得たければ帰化すればいい」と強調した。
また「どういう法案なのかとか、協議しようという話はない」と、
現時点で民主党側から働き掛けはないと説明した。

中井洽拉致問題担当相は法案に賛成する意向を示した上で
(1)国交のある国
(2)日本人に参政権を認めている国
―に制限すべきだと指摘。
前原誠司国土交通相は賛成としながらも「党内、連立与党の中の調整をしっかりした上で、
出すかどうか慎重に判断してほしい」と述べた。

2010/01/12 18:49 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011201000820.html

【参政権】 民団の鄭進団長「背水の陣で参政権獲得に努める」「地方の反対意見は直接的な影響力ない」 [01/12]

1夏髪φ ★ :2010/01/12(火) 19:26:18 ID:???
(抜粋)

インタビューで鄭団長は、韓日の新たな100年の歴史が明ける2010年が、
同胞の16年間の宿願である地方参政権付与の年になればとしながら、
「これを実現するため、背水の陣を敷く覚悟で年初から集中的な活動を展開する」と表明した。

民団は昨年の衆議院選挙で参政権付与に賛成する議員を支援するため、
初めて日本の国政選挙に組織的に関わり
、その結果として参政権問題に新たな地平を開いたと説明。

1月中旬からの通常国会に、日本政府が参政権付与法案を提出する可能性がほぼ確実になった
との見方を示した。

日本の47都道府県議会のうち14県議会が、この法案に反対する意見書を採択したことについては、
地方自治体の反対意見は参考になるだけで直接的な影響力はないとみられると説明した。


鄭団長は続けて、民団は日本の経済発展だけでなく、人道や人権を尊重する共生の理念を掲げ、
文化や精神面でも日本の国際化に多大な貢献をしてきたと評価した。
韓日の連帯とこれを軸にした東アジアの新時代を早期に開けるよう、
共生の理念にならった地方参政権の獲得運動を成功裏に終えたいと、覚悟を示した。


ソース 聯合ニュース 2010/01/12 17:34
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/01/12/0200000000AJP20100112002900882.HTML


【在日中国人】 参政権のない「お客」→「主役」として国政へ、国会目指す『新華僑』…華人参政支援協会[01/08]

1芝蘭φ ★ :sage :2010/01/12(火) 23:12:33 ID:???

【常識革命】 <6>国会目指す『新華僑』

「十年かかっても、二十年かかっても私たちの代表を国会に送り込みたい」

昨年十二月下旬、東京・池袋で開かれた「華人参政支援協会」の第一回研究会。来日二十一年の
蘇霊さん(51)が力強く訴えると、同席した中国人数人がうなずいた。いずれも一九八〇年代以降に
来日した「新華僑」と呼ばれる人々だ。


協会は日本国籍を取得した人を国会に送り出すことをはじめとした中国人、中国出身者の政界進出
を目的に昨年九月に設立された。


呼び掛けた段躍中会長(51)は「日本で中国人は、芥川賞作家はじめ上場企業の社長、大学教授
など多くの分野で活躍している。唯一の空白地帯が政界だ」と語る。

きっかけは昨年六月に出席した参院総務委員会。日中関係の書籍出版などを手掛ける段さんは、
在留外国人の代表として外国人政策への提言を求められた。しかし、参政権を持たないため、
陳情するしかない「お客さん」の立場に歯がゆさを感じた。

「われわれ(新華僑)の仲間が国会議員にいてくれたら」

昨年の政権交代で、外国人の地方参政権付与に前向きな民主党が政権についたのを機に協会を
立ち上げた。参政権を“与えられる”のを求めるだけでなく、日本国籍を持つ中国出身者が国会に
進出し「主役」として政治参加することもにらんでいる。


在留外国人は二〇〇八年末時点で約二百二十二万人、十年間でほぼ一・五倍に増えた。特に中国
人はその三割を占め、三年前に韓国・朝鮮を抜き出身地別で最多に。法務省によると、日本国籍を
取得した中国人も累計約十一万人に達し、韓国・朝鮮の約三十二万人に次ぐ。

しかし台湾出身の父親を持ち国政に進出した蓮舫参院議員(民主)は日本で生まれ育っており、
新華僑ではない。

協会は当面、勉強会やインターネット雑誌の発行などで機運を盛り上げつつ、他の外国人団体との
連携も模索する。段さんは「いずれは松下政経塾のような政治家育成組織もつくりたい」と意気込む。

ただ反発も根強い。昨年十一月末、東京・渋谷で開かれた外国人参政権の法制化に反対する街頭
集会では「祖国の運命すら決定したことのない中国人になぜ参政権を与えないといけないのか」など
と、在日中国人は批判の矢面に立たされた。

在日コリアン出身の白真勲参院議員(民主)も「アイデンティティーは尊重するが、日本の国益を考え
るべきだ」と「華人」にこだわる姿勢に違和感を示す。戦前から横浜・中華街に住む「老華僑」の二世も
「われわれは『日本に住ませてもらっている』という意識がある」と、新華僑の性急さに危うさを感じると
いう。しかし、蘇さんは力説する。

「外国人に参政権を認めることは、日本の国際化にもつながる」 

彼らが投じた一石は「日本人の定義を見つめ直す時期にきている」(白氏)兆しかもしれない。 

◇従来◇ 外国人は参政権のない「お客」
◇段さんたちの新常識◇ 外国人が「主役」として国政へ

ソース:東京新聞 [2010年1月8日] 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/CK2010010802000085.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/images/PK2010010802100053_size0.jpg

関連スレ:【国内】 在日中国人団体、「中国人参政支援協会」を設立[09/08]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1252421117/


【参政権】首相や民団が外国人参政権で「推進大合唱」 原口総務相は慎重姿勢も[01/12]

1 :どす狼こい喫茶-ジュテーム-φ ★ :2010/01/12(火) 21:16:57 ID:??? (p)?PLT(14031)
首相や民団が外国人参政権で「推進大合唱」 原口総務相は慎重姿勢も
1月12日20時17分配信 産経新聞

政府・民主党首脳会議が11日の会合で、永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案の通常国会提出を決めたことを受け、
鳩山由紀夫首相ら与野党の推進派は12日、相次いで積極姿勢を示した。ただ、所管閣僚の原口一博総務相は記者会見で「連立政権
だから連立3党で意思決定されて初めてわれわれ(総務省)がオペレートし始める問題だ」と述べ、法案策定の着手には、反対の立場
の国民新党を含む与党3党の合意が必要との認識を示し、推進派との微妙な温度差を露呈した。


鳩山首相は12日、首相公邸前で記者団に参政権法案について問われ「(与党内の)理解は得られると思っている」と与党合意に
自信を示した。
「政府内で検討している最中だ。日韓併合百周年というタイミングでもある」とも述べ、韓国の要求に配慮している
立場をにじませた。


同日昼、東京・内幸町の帝国ホテルで約800人が参加して、在日本大韓民国民団中央本部(民団、鄭進団長)の新年パーティー
が開かれた。話題が参政権に及ぶと、そのつど大きな拍手が起こり、さながら与野党幹部や閣僚が通常国会での参政権法案成立を
誓う場となった。

鄭団長は「2010年が明るい未来への象徴として地方参政権付与の年となれば、これにまさる喜びはない。通常国会で日本世論
の祝福をもって実現されることを切に願います」とあいさつ。韓国の権哲賢駐日大使も「必ず実現するようお願い申し上げます」と
与野党幹部に要請した。


この後は、同調する日本側要人の大合唱となった。

民主党の小沢一郎幹事長の代理としてあいさつした山岡賢次国対委員長は、昨年12月12日夜のソウルでの李明博韓国大統領
と小沢氏の非公式夕食会合について「そういう(地方参政権の)話がかなり出たとうかがっている」と明かし、「参政権成立に全力
で錦の御旗(みはた)として取り組む。頑張ります」と、通常国会成立を約束した。

また、中井洽(ひろし)国家公安委員長は「5日の閣議で首相が原口総務相に法案づくりを言った。今国会成立で親善増進を」、
社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相も「これからの日韓は共生と協調の百年にしたい。まず地方参政権の法案を成立させたい」
と述べた。江田五月参院議長と公明党の浜四津敏子代表代行、共産党の穀田恵二国対委員長も推進を表明し、拍手を浴びた。

一方、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は12日の記者会見で「法案提出について民主党から打診はない。国民新党は
賛成していない」と改めて反対する姿勢を鮮明にした。その理由について亀井氏は「憲法の精神の面からも参政権は慎重に扱うべきだ。
参政権が得たい人は帰化すれば済む。帰化しやすくすることを考えればいい」と、同法案を正面から批判した。原口総務相の慎重姿勢
は亀井氏のような反対論が連立内や民主党内にもあることに配慮したものとみられる。(榊原智、坂井広志)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100112-00000597-san-pol


【参政権】外国人参政権法案を歓迎=公明・漆原氏「これまでは自民党が反対してたから実現できなかった」[01/12]

1どす狼こい喫茶-ジュテーム-φ ★ :2010/01/12(火) 22:16:06 ID:??? (p)?PLT(14031)
外国人参政権法案を歓迎=公明・漆原氏

公明党の漆原良夫国対委員長は12日、永住外国人に地方参政権を付与する法案について
なかなか自民党の反対があって実現できなかった。
今実現できる最大のチャンスとなっており、閣法で出すということは非常に頼もしい」

と述べ、政府・民主党が、政府提出法案として18日召集の通常国会提出を検討していることを歓迎した。

国会内で記者団に語った。(2010/01/12-21:48)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010011201051

【日韓】 浜四津議員「韓国は文化の大恩の国」 ~民団新年会で「参政権」実現への意気込みなど語る [01/13]

1憂哀φ ★ :sage :2010/01/13(水) 01:01:28 ID:???
民団新年会でのあいさつ要旨(下)中井国家公安委員長「今国会で成立をさせたい」

(抜粋)
【浜四津敏子・公明党代表代行】
「公明党は日韓の間で一番の問題になってまいりました参政権の問題につきまして、当初
から10年来取り組ませていただいてまいりました。それは私たち日本にとって韓国は文化の
大恩の国である。兄弟、お兄さん、お姉さんの関係である。
公明党の議員はその思いを共通
にして、力強く地道に必ずこの参政権の問題、解決してみせる。そういう覚悟で10年間取り
組んでまいりました。これからもあともう少し、問題が残されているようでございますけれども、
私どもは決してあきらめず、ほんのひとつ、ふたつの問題を一生懸命、真剣に解決して、本当
の意味での新しい100年、新しい出発ができますよう全力を尽くしてまいります」

「(略)本年が特別にすばらしい年になりますよう一生懸命、ご祈念してごあいさつにさせて
いただきます」
(ここまで)


(以下残り)
【民主党の中井洽国家公安委員長(日韓議員連盟を代表してのあいさつ)】
「鳩山内閣で国家公安委員会委員長、警察の監督でございます。パチンコ業界もこの中に
入っております中井洽です(笑)。同時に日韓議連のメンバーで、今、森(喜朗)会長のもと
で副会長をしています」

「きょうは森さんがご出席できないということで急遽(きゅうきょ)、私が代理をしていいかよく
分かりませんが、一言お祝いを申し上げます」

「韓国は本当に皆さんの努力で先進国、そして援助する側に回られる。こういう発展を遂げて
おられることをわがことのようにうれしく思っております。今年1年の一層のご発展をお祈り
申し上げると同時に、鳩山内閣におきまして、この5日の閣議で(鳩山由紀夫)総理から
『法案に取り組む、参政権の法案に内閣として取り組む、原口(一博)総務大臣が担当で
法案つくりを』といわれたわけでございます」

「いよいよスタートします。立派な法案を作って今国会で成立をさせてさらに韓日、日韓友好
親善を増進させていきたい。そんな思いであります。みなさんのご理解、ご協力をお願いを
申し上げます。鳩山総理は就任後、最初に韓国を訪れて李明博大統領と会談をいたしました。
ご歓迎いただいたことを閣僚の一人としてお礼申し上げる。私は拉致担当大臣として韓国との
情報交換ということでお国を訪ねいたしました。大変お世話になったことをお礼を申し上げます」


「鳩山さんは韓国へいろんな政治的な判断で行かれると同時に、昨日、韓国の俳優と夫婦
でごはんを食べてました。奥さんの趣味かご当人の趣味かよく分かりませんが、大変な
韓国びいき、韓国好きでございます」



【西野陽・自民党副幹事長】
「実は谷垣禎一自民党総裁が参りましてごあいさつを申し上げるところですが、よんどころなき
所用のために大変失礼いたします」

「私自身も日韓議連の役員をさせていただいており、国家間の相携えての議論をいたし、
友好を深めている間柄の一人でございます。私は関西でございまして、大阪でございます。
大阪には実は民団の皆さん方が大変多くいらっしゃる。おそらく全国の中で、大阪が民団の
方が一番多いのではないかと思っております」

「(略)わが国から一番近い国は韓国でございます。文字通り、一衣帯水であります。そして
今年は日韓の国交が正常化して45周年の節目に当たる年でもあります。こういうときであり
ますだけに、自由と民主主義を標榜する両国が、新しいアジアの時代を切り開くために
相携えてアジアの発展のために尽くす役割があるのではないかと思っております」


「民団の皆さんが、大変な地道な活動を展開しながら両国の繁栄のために大変な礎をして
いただいていることをお礼申し上げます。自民党は野党になりましたが、必ず韓国との友好
親善に大いに進めていくことをお誓い申し上げます」



【江田五月参院議長】
「いろんな方からいろんな話があったので個人的なことだけ申し上げたいと思いますが、私の
父は韓国で勉強したんですよ。戦前、私の父のところは貧乏だったんですね。小学校を出て、
『三郎、もう学校はこれでおしまい』。お姉さんがソウル(旧京城)へ嫁いでまして、『三郎、
おまえソウルまでひとりでくるなら次の学校に入れてあげるよ』というので、小学校出たばかり
の12歳ですかね、渡っていって、ソウルまでいって、学校を卒業した。韓国にはたくさん友達
がいます」

「その血が私の娘に受け継がれまして、娘の夫が日本人なんですが、韓国でキリスト教の
洗礼を受けた。韓国で結婚式をして私も参列しました。そんな関係で兄弟以上の関係だと
思っております」

「日本と韓国が仲良くなるスタートを切ったころには日本の政治もがたがたして、日韓条約
反対というのもありましたけれども、私もすみのほうでわーと言っていたかもしれませんが、
韓国で大きくなった父をもつ私ですから、日韓関係がこんなに良くなるのを喜ばないはずは
ないんで」

「参政権の問題もどうやら今朝の新聞によるとぐっと前に出てきたようです。(参院議長である)
私がどうのこうのというわけにはいきませんが、なんか調査によるとこの法案が進まないのは
なぜか。いろんな人がいろんなこといっている。今議長だからそんなこと言いませんが、先ほど
から聞いてますと、(新年会に出席した)どの議員の皆さんも、どの党の皆さんも、全部これを
やろうということのようですから」

「すばらしい友好関係を進め平和な東アジアを作っていこうではありませんか」



【穀田恵二・共産党国対委員長】
「(略)永住外国人の参政権の問題です。地方自治体の運営を永住外国人を含むすべての
住民の参加によってすることは日本国憲法の保障する地方自治の原則からいって当然の
ことであります」

「永住外国人を地方自治の担い手として迎えることは、わが国の民主主義の発展と成熟の
観点からいって、極めて重要な課題であります。外国人住民を尊重する日本社会を築くことは
日本が真の国際化を図る上で不可欠の課題でもあります」

「私どもは1998年に投票権だけでなく被選挙権、住民投票権を含む法案を提出し、以来、
皆さんとともに実現を目指してきた」

「(略)今年こそ新しい100年のスタートとして永住外国人の地方参政権を実現するために
奮闘する決意であります」


【赤松広隆農水相(昨夏の衆院選当時の民主党選挙対策委員長)】
「鄭進団長をはじめ民団の皆さまには昨年、特にお世話になりました。今、農水大臣ですが、
その前は選対委員長やっていたもんですから、全国各地で、直接皆さん方、投票いただけ
ませんが、いろんな形でご支援をいただいた。
それが308議席、政権交代につながったと
確信いたしております」

「そのときの皆さんの思いは政権交代ができれば、民主党中心の政権ができれば、必ずこの
15年間、16年間取り組んできた地方参政権の問題が解決するんだ。その思いで、全国で
私どもを応援していただいたんだと思っております。心から感謝申し上げます。
その意味で
公約を守るのは政党として議員として当たり前のことですから、この政権の中で、鳩山総理の
決意のもとで、あるいは小沢幹事長、民主党の与党の強い要請のもとでこの通常国会、必ず
この法案を成立をさせ、皆さん方の期待に応えていきたいと思います」

「やっとここまでやってきたなあ

ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100113/elc1001130022001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100113/elc1001130022001-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100113/elc1001130022001-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100113/elc1001130022001-n4.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100113/elc1001130022001-n5.htm



« 【日韓】 「日本は消える」~専門家「世界で最も閉鎖的な先進国、日本。墜落続く」[01/12] | トップページ | 外国人参政権関連の記事 1/12あたりの記事まとめ »

国内」カテゴリの記事

在日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34205007

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人参政権関連の記事 1/12あたりの記事まとめ:

« 【日韓】 「日本は消える」~専門家「世界で最も閉鎖的な先進国、日本。墜落続く」[01/12] | トップページ | 外国人参政権関連の記事 1/12あたりの記事まとめ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ