« 【参政権】 「中国人議員を国会へ送ろう」 ~参政権を求める新華僑 [02/16] | トップページ | 【韓国】 「日本の教会を助けたい」学生宣教師14人を日本に派遣~韓国文化教室も計画[02/15] »

2010年2月17日 (水)

【韓国】 「旧正月」は日帝残滓、これからは「旧正月」でなく「正月」と呼べば民族精気が蘇る[02/15]

【韓国】 「旧正月」は日帝残滓、これからは「旧正月」でなく「正月」と呼べば民族精気が蘇る[02/15]
1 :蚯蚓φ ★ :sage :2010/02/16(火) 22:54:27 ID:???

[ファイナンス・トゥデイ]旧正月を「旧正(クジョン)」、正月を「新正(シンジョン)」と呼んでいたことが
あります。これは日本帝国主義の影響であり、彼らは明治以後、太陰暦を捨てて太陽暦を使い、
大韓帝国を逆賊たちと不法に植民地化した後、我が国固有の旧暦正月を重複だと中止させ、自ら
の名節に従わせたものです。
(中略=編集者注)

数千年伝えられた我が民族最大の名節である正月は、<高麗史>に正月、小正月、寒食、桃の節
句、端午、中秋、重陽節(陰暦9月9日)、八関会(陰暦10月15日)、冬至を「九大俗節」と呼び、朝
鮮時代にも正月、寒食、端午、中秋を4大名節に選ぶ程、先祖代々続いてきた古い伝統でした。
中国史書の<隋書>をはじめとする様々な文献にも新羅人が元旦の朝に互いに挨拶し、君主が臣
下らを集めて祭りを行い、この日、日月神を拝礼すると記録されています。

朝鮮総督府は1936年≪朝鮮の郷土娯楽≫という本を出して以後、韓国語、韓国の文字、私たち
の姓と名前まで奪って民俗遊びを禁止しました。また彼らは民族精神をなくそうとした脈絡で私た
ちの正月を「旧正月」に引き降ろしました。このような彼らの底意をそのまま受け入れてまだ私たち
は「旧正月」という言葉を使っているのです。

このように私たちの民族の名節の正月は光復(解放)以後もずっと陽暦の正月に抑えられて、気
を伸ばすことができませんでした。ですが、国民はみな正月を守ってきましたし、政府が1989年
「官公庁の公休日に関する規定」を直して正月の陰暦1月1日の前後3日を公休日にして、今は
正月が完全な民族名節の席を再び占めるようになりました。遅ればせながら、今からは日帝の意
図的な韓民族の引き降ろしに使われた言葉、旧正月という言葉を捨て、必ず正月という言葉を使
ったらと思います。

ナ・ヨンス記者

ソース:fn today(韓国語) 日帝残滓物旧正月、私たちの固有の正月で..
これからは旧正月ではなくお正月に呼ぶと民族の精気が蘇ります。
http://www.fntoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=32048

関連記事:“旧正月”は日本語式の言葉
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=109879&servcode=400&sectcode=400

関連スレ:
【米国】「Chinese New Year」に韓国系が大クレーム「アジア人の旧正月」に改名、「韓国語でもあいさつするよう」求める運動も[02/16]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1266295971/
【米国】 韓国系住民の反発で、「中国正月」→「アジア正月」へ名称変化…台湾メディアなどが紹介[02/15]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1266242625/

勝手にすれば?

« 【参政権】 「中国人議員を国会へ送ろう」 ~参政権を求める新華僑 [02/16] | トップページ | 【韓国】 「日本の教会を助けたい」学生宣教師14人を日本に派遣~韓国文化教室も計画[02/15] »

日帝が悪い」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206593

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国】 「旧正月」は日帝残滓、これからは「旧正月」でなく「正月」と呼べば民族精気が蘇る[02/15]:

« 【参政権】 「中国人議員を国会へ送ろう」 ~参政権を求める新華僑 [02/16] | トップページ | 【韓国】 「日本の教会を助けたい」学生宣教師14人を日本に派遣~韓国文化教室も計画[02/15] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ