« 【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06] | トップページ | 【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06] »

2010年3月 7日 (日)

【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06]

【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06]
1 :壊龍φ ★:2010/03/06(土) 19:14:49 ID:???
無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ
2010年3月6日14時34分

鳩山政権が新年度からの実施をめざす高校無償化で、鳩山由紀夫首相が示唆した朝鮮学校除外の方針が揺れ始めている。
首相が朝鮮学校の生徒と面会する意向を示したため、文部科学省内には方針転換があり得るとの見方が出始めた。
与党内では除外に反対する動きも出ている。

川端達夫文部科学相は5日の衆院文部科学委員会で、「(朝鮮学校を)排除するという立場で検討しているのではない」
と答弁した。無償化から除外するかどうかと詰められても明言を避けた。

その背景には、首相発言の揺れがある。

先月25日、首相は記者団に除外を示唆。文科省はその方向で最終調整に入った。首相は翌日も同趣旨で発言。
「方向性を変えればブレたと批判される。方向性は変わらないのではないか」(幹部)との見方が広がっていた。

しかし、首相の2日の衆院予算委員会での発言が、省内に波紋を広げた。

「子どもたちにお会いすることは、私としても大いに結構だと思っている」。
除外に反対する社民党の阿部知子氏の質問に、朝鮮学校の生徒と会うことを明言したのだ。
首相は5日も「阿部議員から言われているので、検討している」と語った。

首相の「面会」発言後、幹部の一人は
「面会後に風向きが変わる可能性がある。生徒と会えば『除外します。あきらめて下さい』とは言えないのではないか」
と語った。
面会は実現するのか――。与党が来週にも法案の委員会採決を目指すなか、省内はじっと行方を見守る。

首相発言の揺れをめぐり、与党内にも動きが出てきた。
社民、国民新両党は5日の定期協議で、朝鮮学校を対象に含めることに賛成で一致。国民新党の自見庄三郎幹事長は
「在日外国人の地方参政権には反対だが、(無償化は)子どもの話だから社民党に歩み寄った」と語った。

民主党内ではこの問題で最近、議員懇談会があったが「意見がまっぷたつに割れた」(中堅)。
川端氏の「国会の審議もふまえ判断する」とのあいまい答弁を黙認し、法案の年度内成立を優先する。

一方、野党は割れている。
5日の審議では、公明、共産両党は子どもの人権を尊重する立場から賛成を表明。
自民党は「反日教育や国交の有無がポイントだ」と反対の姿勢を示した。
みんなの党は「政府の基準が不明確で議論は困難」(幹部)としている。

http://www.asahi.com/politics/update/0305/TKY201003050469.html
http://www.asahi.com/politics/update/0305/TKY201003050469_01.html

あったら絶対にそういう雰囲気になるでしょうね。
その場その場で適当に発言するこの首相じゃ。

« 【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06] | トップページ | 【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06] »

国内」カテゴリの記事

在日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34205141

この記事へのトラックバック一覧です: 【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06]:

« 【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06] | トップページ | 【国内】無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ[03/06] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ