« 【書籍】 どうして忘れようか!日本の各種蛮行を~「日本、朝鮮総督府を建てる」韓国で出版[03/19] | トップページ | 【日韓】 『週刊アサヒ芸能』の「キム・ヨナ全裸SEX動画」記事が、第2のサイバーテロの火種に!?[03/19] »

2010年3月20日 (土)

【韓国】韓国語の純化で 日本語は放送禁止用語[03/14]

【韓国】韓国語の純化で 日本語は放送禁止用語[03/14]
1 :豆腐専門店冷奴φ ★:2010/03/20(土) 09:59:11 ID:???
SEOUL
【海外メディア最新事情】韓国語の純化で 日本語は放送禁止用語
(GALAC 2010年4月号掲載) 2010年3月14日(日)配信
文=ジャーナリスト 安 暎姫

◆バラエティでも日本語は不適切
昨年七月、韓国の人気バラエティ番組で「ユック・サシミ(刺身)」という言葉を使ったとして問題にな
った。問題になったシーンは、番組のレギュラーが食堂で「ユック・サシミ!!」と注文をするところで、
画面の下には「ユック・サシミ」とテロップも流れていた。これに対し「不適切な用語の使用」という視
聴者からの指摘を受け、最終的に番組の制作担当者たちは、「正当な指摘だ。出演者が外来語を
使ったのは明らかで、出演者が放送に不適切な言葉を使ったとしても番組制作側がそれを編集す
べきであったのが、不注意であった」と、誤りを認めた。

「ユック・サシミ」は、日本語と韓国語が混じった造語である。「ユック」というのは韓国語の「肉」を表
す言葉であり、「サシミ」とは「刺身」のこと。韓国には生の牛肉を食べる「ユッケ」があるが、それは
生の牛肉を味付けしたものであり、「ユック・サシミ」というのは、「馬刺し」のように味付けされてい
ない生肉のことである。

「ユック・サシミ」がなぜ問題になったのか。韓国は日本の植民地統治下に置かれたことがあり、
時の韓国人は韓国語の使用を禁じられ、日本語の使用を強要された。
そのため、純粋な韓国語の
代わりに日本語が日常生活に浸透した。韓国人同士で話をするにしても、韓国語の読み方ではあ
るが、純粋な韓国語ではない、日本の漢字語を韓国語読みにした言葉が増えた。

戦後、韓国は独立し、それまで禁じられていた韓国語を話せるようになったが、それまで高等教育
を受けた人たちは、日本の漢字語をそのまま使っていた。
その人たちが作った法律用語はまったく
日本の法律用語と同じであった。さらには、新しい西洋の文化を取り入れる際も日本語に翻訳され
た書籍を韓国語に訳したので、さらに日本語の影響は強くなった。

そうした中、韓国語の研究者たちは言葉の浄化作業を地道に進めてきた。こうした努力の結果、
植民地時代に日本語にとって代えられていた純粋な韓国語をほとんど取り戻すことができた。しか
し、言葉というものは一斉に抹消されたりすることはない。公共の場では日本語の使用は少なくなっ
たものの、日常生活になじんでしまった日本語はいまだに日本語だと知らずに使われている。

韓国政府は一九九一年から国立国語院という機関を立ち上げた。語文政策に必要な資料を科学
的・体系的に調査・研究し、語文政策の基盤をつくり、国語生活に必要な語文の規定を改定したり、
標準語を査定し、国語辞典を編纂するなど、韓国語全般に関して司る機関である。
◆「日本語風の用語」純化資料集
二〇〇五年国立国語研究院は、植民地からの解放(独立のことをこう呼ぶ)後六十周年を記念し、
日本語風の用語純化資料集を発行した。そこには、「戦後直後から『国語の浄化』と題し、大々的に
日本風の用語を韓国語に純化してきた。

それでも、日常生活では、「チラシ、枠、袖なし」や「路肩、代金、忘年会、仕様」などの日本式漢字が
まかり通っている。建設分野では「土方、均し」、自動車の整備現場では「キズ、マフラー」などが通用
している。さらには縫製、印刷、放送の現場にも残る。放送の現場ではカメラマンが「手持ち」などを専
門用語として使い、殺陣を「立ち回り」という。

筆者が会議通訳などで、普通なら難しく思える建設用語や法律用語などが簡単に思えるのは、ほとん
ど日本語と似ているからだ。資料集を見ると、韓国語だと信じて疑わなかった漢字語がほとんど日本
の影響を受けていることがわかる。

漢字語に関しては、行楽、船着場、祝祭、発信、脚線美、残業、集中豪雨、宅配制度、改札口、待合
室、売切れ、忘年会、架け橋、間食、欠食児童、掘削機、甲種、見習い、欠席届、決裁、鶏卵巻き、勾
配、古参、紺色、根性、空席、旧型、買占めなど。(*1)

*1 ほかに、今週、今回、 挽回、邦画、白墨、 輸入先、輸出高、売店など。

日本語の発音をそのまま使っている言葉としては、カラオケ、空手、顔マダム(看板俳優の意)、バリカ
ン、バケツ、ボタン、分配、パンク、皿、サラダ、刺身、桜、袖なし、段取り、空色、勝負、弁当、寿司、下
張り、新品、スリ、十八番、山、あんこ、焼き饅頭、エンコ、おでん、おやじ、ゆとり、わりばし、楊枝、親
分、子分、賄賂、上着、いっぱい、汁(韓国語ではなまって「ジリ」と呼ぶ)、チラシ、ふかしなど。(*2)

日本語で使われている漢字語の場合でも、韓国語で読んでいる場合はほとんど放送禁止用語とはなら
ないが、「忘年会」や「手順」「十八番」など漢字を韓国語読みしていても、放送禁止用語となる場合があ
る。日本語読みのものはすべて放送禁止用語である。

韓国語に残っている日本語は長い間韓国人が言いやすい言葉に代えられ、訛る場合がある。リュックサ
ックは「ニクサク」、土方は「ノガタ」、炉辺焼きは「ノバタヤキ」、「新しい」は「あだらし」となる。韓国語の特
徴として長音をあまり意識せず、二番目の文字で濁音になることだ。そして韓国には二音法則というのが
あり、最初の音が「ロ」の場合「ノ」に変わる。

国語純化のために日本語だけがダメだというわけではない。しかし、植民地時代に多くの日本語が韓国
語を侵害してしまったため、韓国語で使えるものは韓国語にしなければならないということである。また、
日本語だけでなく韓国語であっても俗語、卑語、そして無分別に使われている外来語も韓国語にするの
が、国語の純化である。

*2 ほかに、付録、無鉄砲、もち、味噌汁、ミシン、満タン、マンガ、巻き、とんとん(五分五分の意)、て
んかん、冷やし、いじめ、大判焼き、たまねぎなど。

アン・ヨンヒ ソウル在住。梨花女子大学で教鞭を執りながら定期的にJMM(ジャパン・メール・メディア)、
「日経コミュニケーション」にコラム寄稿。著書に「シナブロ」(小学館)など。

ソース:niftyニュース 2010年3月14日(日)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/galac-20100314-01/1.htm
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/galac-20100314-01/2.htm
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/galac-20100314-01/3.htm
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/galac-20100314-01/4.htm
>当時の韓国人は韓国語の使用を禁じられ、日本語の使用を強要された。
いまだにこんな与太話するのか。
禁止してたのになんでハングル教えてたんだよ。

まあ、禁止するなら禁止すれば?
多分会話成立しなくなるだろうけど。かなりの確立で残ってるし(もともと日本語だったものが

« 【書籍】 どうして忘れようか!日本の各種蛮行を~「日本、朝鮮総督府を建てる」韓国で出版[03/19] | トップページ | 【日韓】 『週刊アサヒ芸能』の「キム・ヨナ全裸SEX動画」記事が、第2のサイバーテロの火種に!?[03/19] »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206477

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国】韓国語の純化で 日本語は放送禁止用語[03/14]:

« 【書籍】 どうして忘れようか!日本の各種蛮行を~「日本、朝鮮総督府を建てる」韓国で出版[03/19] | トップページ | 【日韓】 『週刊アサヒ芸能』の「キム・ヨナ全裸SEX動画」記事が、第2のサイバーテロの火種に!?[03/19] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ