« 【在日】本国体験、韓国人と扱われず…一方、日本への帰化については「してもしなくても同じ」「メリットがない」との意見も多い[04/05] | トップページ | 【日韓】庚戌国恥100年~「国恥100年は韓国でなく日本が恥じなければ」[04/06] »

2010年4月 6日 (火)

【日韓】韓日間の過去史整理を促す決議案、韓国民主党議員が発議「謝罪と補償、基本条約除外事項で追加の交渉や再交渉[04/05]

【日韓】韓日間の過去史整理を促す決議案、韓国民主党議員が発議「謝罪と補償、基本条約除外事項で追加の交渉や再交渉[04/05]
1 :すばる岩φ ★ :2010/04/05(月) 19:14:04 ID:???

- 韓日間の過去史整理を促す決議案、民主党議員が発議 -

【ソウル5日聯合ニュース】民主党の姜昌一(カン・チャイル)議員は5日、韓日間の過去史
の整理を促す内容の議決案を代表発議した。

決議案は、日帝時代の植民地支配の被害国と被害者に対し、日本政府が謝罪と補償を
行い、慰安婦問題など1965年に締結された韓日基本条約で除外された事項について、
両国が追加の交渉、または再交渉を行うことを促す内容を盛り込んでいる。

また、日本が独島(日本名:竹島)領有権主張を撤回し、教科書から関連内容を削除すること、
靖国神社参拝を中断し、在日韓国・朝鮮人に対する差別解消政策を策定することを求めた。

姜議員は「韓日強制併合100年を迎え、新たな100年を準備するためには歴史の整理が
必要だ。日本は韓日関係発展を望んでいるのであれば、われわれの要求を積極的に受け
入れるへきだ」と述べた。

決議案には、姜議員を含む与野党議員70人が署名した。

姜昌一議員。先月26日撮影=(聯合ニュース)
http://img.yonhapnews.co.kr/Basic/Article/JP/20100405/20100405174420_bodyfile.jpg

ソース : 聯合ニュース 2010/04/05 17:40 KST
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/04/05/0200000000AJP20100405002700882.HTML
関連スレ :
【韓国】「日本が歴史を歪曲…アジアと世界にとって脅威だ」「韓流ブームの東南アジアなどで広報活動を!」…ハンナラ党議員[04/02]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1270173071/
【日韓歴史研究】これまで韓国は日本の歴史教科書を批判 しかし韓国の歴史教科書に憲法9条、天皇や首相の謝罪・反省の記述なし〔3/27〕
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269618285/
【日韓】2年半の「歴史共同研究」ではっきりしたものは、日韓の歴史教科書共同研究が不毛だったということだ by山室帝京大准教授[03/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269351015/
その他多数

当時の韓国・北朝鮮のインフラ整備に使った金額や、現在まで使われているものについては利息をきちんとつけて金額支払ってから交渉することだね。
そんなの無視して騒いでるのはわかりきってますが。

« 【在日】本国体験、韓国人と扱われず…一方、日本への帰化については「してもしなくても同じ」「メリットがない」との意見も多い[04/05] | トップページ | 【日韓】庚戌国恥100年~「国恥100年は韓国でなく日本が恥じなければ」[04/06] »

謝罪・賠償」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34206429

この記事へのトラックバック一覧です: 【日韓】韓日間の過去史整理を促す決議案、韓国民主党議員が発議「謝罪と補償、基本条約除外事項で追加の交渉や再交渉[04/05]:

« 【在日】本国体験、韓国人と扱われず…一方、日本への帰化については「してもしなくても同じ」「メリットがない」との意見も多い[04/05] | トップページ | 【日韓】庚戌国恥100年~「国恥100年は韓国でなく日本が恥じなければ」[04/06] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ