« 【韓国】 「驚くべき韓国漆工芸」ローマ博物館から招待状~日本に奪われた漆器宗主国の座[04/06] | トップページ | 【毎日新聞】 韓国で居酒屋ブーム、韓国社会の本格的な「脱反日」「知日」時代の到来を象徴しているようだ[04/05] »

2010年4月 7日 (水)

【神戸新聞】日本統治下の朝鮮では、創始改名を強いられ、憲兵に日記帳を焼かれ、自転車を奪われた… 木槿の花は弾圧に屈しない象徴[4/5]

【神戸新聞】日本統治下の朝鮮では、創始改名を強いられ、憲兵に日記帳を焼かれ、自転車を奪われた… 木槿の花は弾圧に屈しない象徴[4/5]

1ニライカナイφ ★ :2010/04/06(火) 19:54:43 ID:???
韓国の国花である木槿(むくげ)は、夏から秋にかけて次々と大輪の花を咲かせる。
このため、他国による支配や弾圧に屈しなかった歴史を象徴する花ともされている。

日本統治下の朝鮮で暮らす一家の物語を、東京の前進座が先ごろ劇にして演じた。
創氏改名で日本名の使用を強いられ、憲兵に大切な日記帳を焼かれたり、
自転車を奪われたりする。
そんな受難の日々を兄テヨルと妹スンヒィの目を通して描いている。

劇では街に桜の木を植える一方で、木槿は処分するよう命じられる。
一家の庭にある木槿は、オモニ(母)が嫁いだときに持参した木だ。
「言葉を封じても思いは消せない」。
日本の圧政について語るアボジ(父)のせりふが胸に刺さる。

韓国系アメリカ人のリンダ・スー・パークさんが書いた小説「木槿の咲く庭」(新潮社)が
原作である。米国生まれのリンダさんは、日本支配下の朝鮮史を知らなかった。
父母から聞いた話を元に、小説にしたそうだ。


ことしは、日本が当時の大韓帝国を併合し、朝鮮総督府を置いてから100年という
節目の年に当たる。
劇は太平洋戦争開戦から日本の敗戦に至る両国の「暗黒時代」を背景にしている。

演出した十島英明さんは「真の友好関係を築く担い手になろう。
そのメッセージが作品の要」と語っている。
歴史を直視し、互いの文化を大切にする。
当たり前のことの積み重ねから日韓の友好という大輪の花を咲かせたい。

神戸新聞/正平調 2010/04/05
http://www.kobe-np.co.jp/seihei/0002839787.shtml

■関連スレ
【芸能】 日帝時代の蛮行、生き生きと…日本版アンネの日記『木槿の咲く庭』の劇場公演、日本で大反響[03/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269875096/

>韓国系アメリカ人のリンダ・スー・パークさんが書いた小説「木槿の咲く庭」(新潮社)が
原作である。
>米国生まれのリンダさんは、日本支配下の朝鮮史を知らなかった。
>父母から聞いた話を元に、小説にしたそうだ。

こんな小説原作(しかも証拠などの検証してるわけじゃなく一方的な主張)の演劇見て記事を書いて面白いんですかね。

« 【韓国】 「驚くべき韓国漆工芸」ローマ博物館から招待状~日本に奪われた漆器宗主国の座[04/06] | トップページ | 【毎日新聞】 韓国で居酒屋ブーム、韓国社会の本格的な「脱反日」「知日」時代の到来を象徴しているようだ[04/05] »

国内」カテゴリの記事

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/34205113

この記事へのトラックバック一覧です: 【神戸新聞】日本統治下の朝鮮では、創始改名を強いられ、憲兵に日記帳を焼かれ、自転車を奪われた… 木槿の花は弾圧に屈しない象徴[4/5]:

« 【韓国】 「驚くべき韓国漆工芸」ローマ博物館から招待状~日本に奪われた漆器宗主国の座[04/06] | トップページ | 【毎日新聞】 韓国で居酒屋ブーム、韓国社会の本格的な「脱反日」「知日」時代の到来を象徴しているようだ[04/05] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ