« 【大阪】生活保護受給世帯全国最多の大阪市、外国人受給者が初の1万人突破 最も多い在日韓国・朝鮮人の「無年金世代」の高齢化で[06/14] | トップページ | 【韓国】韓国型ロケット、2018年までに開発[06/12] »

2010年6月15日 (火)

【国際コラム】日本では受け入れられない「韓流」[06/14]

【国際コラム】日本では受け入れられない「韓流」[06/14]

1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★ :2010/06/14(月) 10:55:52 ID:???
(写真)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20100614-793558-1-L.jpg
▲ 利用者で込み合うバス停。乗り降りにはちょっとした韓流テクニックが必要

ソウル市内は路線バスが充実している。網の目のように路線が張り巡らされ、出勤や
ショッピングにも便利だ。一方で、乗車する時から降車するまで、韓国人のせっかちな
性格や、アバウトさを感じる場面も満載だ。

ソウル中心部・明洞(ミョンドン)にあるロッテ百貨店前のバス停。いくつもの路線のバス
が停車し、バス停前は人であふれている。ここで第一関門。バス停の前に突っ立って
いるだけでは、バスに乗り損ねる可能性がある。

数台のバスがほぼ同時に停留所に到着した場合、後続車はバス停から離れた場所に
止まる。その場で客を乗り降りさせると、そのまま走り出してしまうことがあるからだ。

韓国の利用者は、目当てのバスを見つけるとダッシュする。韓国は右側通行なので、
バスは一番右側の車線に止まるはずだが、二番目の車線に止まることもある。その時
はほかの車に気をつけながら目当てのバスまで走る。不思議と事故を目撃したことは
ないが、安全とは言えない。

こういう状況だから、きちんと整列してバスに乗ることは考えにくい。走ってきた勢いに
任せて割り込みする人もいる。気後れしていると、バスに乗る順番はどんどん後になる。

第二関門は乗車中。急発進や急停車に悩まされがちだ。バランスを崩し、隣の乗客
にもたれかかることも、珍しくない。バス停が近づいてくると、ドア付近に立っている時は、
自分が下車する停留所でなくても注意が必要だ。停車する前にドアが開くことがある
からだ。満員の車内で下車しようとする乗客に押され、走行中のバスから路面に転落
しそうになったこともある。

ようやく目的地のバス停に到着した。最後の関門だ。客が数珠つなぎになって降りて
いる最中、ドアが閉まることを知らせるブザーが鳴る。下車する順番が最後の方になると、
ドアに挟まれるのが心配で、バスから逃げ出すかのようにして下車しなければならない。
実際、2回もドアに挟まれた日本人の知人もいる。知人は抗議したが、運転手に
「おまえが遅いからだ」と逆切れされたという。


韓国人利用者はこのあたりも心得ているようで、自分が降りるバス停が近づくと、
ドア付近に集まってくる。ドア付近の「人口密度」は高くなり、乗り心地の悪さはピークを
迎える。

数か月前に日本に一時帰国し、路線バスに乗った。目的地のバス停が近づき、いつも
のようにドアの方に歩き始めると、運転手から「走行中は歩き回らないようにしてください」
と注意された。日本では歌やドラマで「韓流」人気が続いているようだが、私がいつの
まにか覚えた「韓流」は、受け入れられなかったようだ。


ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/column/world/20100614-OYT8T00336.htm?from=navlc

日本で言うマナーが守れないのが寒流というなら納得できるんじゃない

« 【大阪】生活保護受給世帯全国最多の大阪市、外国人受給者が初の1万人突破 最も多い在日韓国・朝鮮人の「無年金世代」の高齢化で[06/14] | トップページ | 【韓国】韓国型ロケット、2018年までに開発[06/12] »

寒流」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/35271907

この記事へのトラックバック一覧です: 【国際コラム】日本では受け入れられない「韓流」[06/14]:

» ☆★大人気御礼☆★ [花ギフト館のブログ]
お花の事なら『花ギフト館』で♪ [続きを読む]

« 【大阪】生活保護受給世帯全国最多の大阪市、外国人受給者が初の1万人突破 最も多い在日韓国・朝鮮人の「無年金世代」の高齢化で[06/14] | トップページ | 【韓国】韓国型ロケット、2018年までに開発[06/12] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ