« 【日韓】「安重根の遺骸発掘、日本が助けなければならないですね」~崔書勉(チェ・ソミョン)国際韓国研究院長[09/03] | トップページ | 【韓国】サーキット設計のヘルマン・ティルケ「F1韓国GPは間に合う」 情報筋によるとアスファルトの最初の層は完了している[09/03] »

2010年9月 4日 (土)

【歴史】日本に徴用され、南方の島で米捕虜に、ハワイ収容の朝鮮人名簿公開へ…日本海軍では「玉砕」→実際は捕虜だった朝鮮人6人も[9/3]

【歴史】日本に徴用され、南方の島で米捕虜に、ハワイ収容の朝鮮人名簿公開へ…日本海軍では「玉砕」→実際は捕虜だった朝鮮人6人も[9/3]

1 :諸君、私はタワシφφ ★:2010/09/03(金) 21:16:07 ID:???
 戦時中、日本の植民地支配下で日本軍に土木作業員などとして徴用された後、南方の島々で米軍捕虜となり、
ハワイの収容所で暮らした朝鮮人約2600人の名簿が、元捕虜の遺族から在日韓人歴史資料館(東京・南麻布)に
寄贈された。韓国併合条約の発効から29日で100年。同資料館は、強制動員された人たちのその後を示す貴重な
資料として近く名簿を一般公開する。
 
 名簿は、愛知県岡崎市の在日1世(故人)がハワイの捕虜収容所から持ち帰った。ガリ版刷りのわら半紙で60ページ
ある。収容所で発行されていたとみられる週報「自由韓人報」の付録として作られ、1945年12月15日の日付がある。
朝鮮人収容者が出身地域別に朝鮮名で書かれており、出身地は慶尚北道や全羅南道など南部が多い。
 
 名簿の存在は92年に公表されたが、その後も遺族が保管していた。今月になって遺族が、「貴重な資料を研究などに
役立てて欲しい」と同資料館に寄贈した。
 
 歴史学者の姜徳相・同資料館長が、日本海軍が作成したとされるマーシャル諸島のブラウン環礁(現エニウェトク環礁)
の「玉砕者名簿」と比べたところ、同一とみられる朝鮮人が6人見つかった。実際には生き残り、捕虜としてハワイに連れて
行かれたとみられる。
 
 捕虜名簿を持ち帰った在日1世は生前、「グアム島で米軍の捕虜となった」と話しており、ハワイの収容所には南方各地
にいた朝鮮人捕虜らが収容されたとみられる。
 
 姜さんは「滑走路建設などの作業員として連行されたのだろう。これまでは日本の炭鉱や軍需工場への強制連行の研究
が進んでいたが、いきなり戦場に連れて行かれた朝鮮人も多くいる。南のかつての戦場に、こうした朝鮮人の遺骨が眠って
いることも忘れないで欲しい」と話している。

 
ソース(朝日新聞) http://www.asahi.com/national/update/0829/TKY201008290279.html
写真=ハワイに収容された朝鮮人捕虜の名簿の表紙
http://www.asahicom.jp/national/update/0829/images/TKY201008290293.jpg
写真=名簿には名前と出身地が書かれている
http://www.asahicom.jp/national/update/0829/images/TKY201008290291.jpg

生死不明だったから玉砕にしてましたってだけの話でしょ。
いまだに強制連行云々うるさいけど、当時は日本国民だったんだから戦場に駆り出されたりするのは普通でしょ。

« 【日韓】「安重根の遺骸発掘、日本が助けなければならないですね」~崔書勉(チェ・ソミョン)国際韓国研究院長[09/03] | トップページ | 【韓国】サーキット設計のヘルマン・ティルケ「F1韓国GPは間に合う」 情報筋によるとアスファルトの最初の層は完了している[09/03] »

アサヒる」カテゴリの記事

在日」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/36533682

この記事へのトラックバック一覧です: 【歴史】日本に徴用され、南方の島で米捕虜に、ハワイ収容の朝鮮人名簿公開へ…日本海軍では「玉砕」→実際は捕虜だった朝鮮人6人も[9/3] :

« 【日韓】「安重根の遺骸発掘、日本が助けなければならないですね」~崔書勉(チェ・ソミョン)国際韓国研究院長[09/03] | トップページ | 【韓国】サーキット設計のヘルマン・ティルケ「F1韓国GPは間に合う」 情報筋によるとアスファルトの最初の層は完了している[09/03] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ