« 【韓国】韓国アイドルの紅白出場はゼロ、韓国では…「日本の歌謡界がK-POP人気に危機感を感じ、自国の音楽を守ろうとして牽制?」[11/25] | トップページ | 【韓国】韓国人はナルシストと言ってもいいぐらい韓国製品が大好き [11/26] »

2010年11月26日 (金)

【外国人地方参政権】鳩山前首相「今後とも努力したい」時間をかけて合意形成を目指す考えを示す。民団主催のフォーラムで[11/26]

【外国人地方参政権】鳩山前首相「今後とも努力したい」時間をかけて合意形成を目指す考えを示す。民団主催のフォーラムで[11/26]

1 :どす狼こい喫茶-ジュテーム-▲φ ★ :2010/11/26(金) 08:20:26 ID:??? ?PLT(15002)
北の砲撃「蛮行だ」=鳩山前首相

 【ソウル時事】
 鳩山由紀夫前首相は25日、ソウル市で開かれた在日本大韓民国民団主催のフォーラムで講演し、
北朝鮮の延坪島砲撃について
「蛮行と言える。北朝鮮からは開き直った理解し難い説明しか聞こえてこない。全世界を敵に回すような行為を
 なぜ行ったのか、全く理解できない」

と非難した。

 また、在日外国人の地方参政権付与については
「民主党の中にも、(反対している国民新党との)連立政権ということもあって、まだ慎重な意見を持っている人が
 いないわけではない。強引にとはいかないが、理解が進むように今後とも努力したい」

と述べ、政権内に異論が根強いことを踏まえ、時間をかけて合意形成を目指す考えを示した。

 鳩山氏は講演に先立ち、砲撃で死亡した兵士の遺体が安置されている同市内の国軍首都病院を弔問した。
(2010/11/25-20:49)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010112500962

いい加減こいつの口を封じて欲しいんですが。
さっさと議員辞めてください。どこの国の議員だよお前。

« 【韓国】韓国アイドルの紅白出場はゼロ、韓国では…「日本の歌謡界がK-POP人気に危機感を感じ、自国の音楽を守ろうとして牽制?」[11/25] | トップページ | 【韓国】韓国人はナルシストと言ってもいいぐらい韓国製品が大好き [11/26] »

国内」カテゴリの記事

在日」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

韓国政府 失業者を日本に送り込む事業を開始

民団の幹部らは25日午後、青瓦台で李明博大統領を予防し、中央選挙管理委員会が主催する在外国民投票に関する特別講義にも出席する。 この日の午後4時半から『在日同胞、彼らは誰か』というテーマの講演と討論、在日同胞の母国の投票への参加の活性化方案'若年失業者、日本就業の活性化と関連した民団の役割などについての発表会が開かれる。

特に、民団の鄭進団長と韓国産業人力公団のユジェソプ理事長の間で青年失業者の日本の就労を支援する事業を共同で行う内容の業務協約書にも締結する予定だ。 民団は、1998年のIMF危機当時も、本国送金の動きなどを行ったし、母国の経済難や災害災難が近づくたびに、支援活動をしてきた。

抜粋
http://www.munhwa.com/news/view.html?no=20101126MW084159494234

http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&ie=UTF-8&sl=ko&tl=ja&u=http://www.munhwa.com/news/view.html%3Fno%3D20101126MW084159494234&rurl=translate.google.co.jp&usg=ALkJrhiDr83tU_50nZ7klqZlN5yTtVscqQ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/37848496

この記事へのトラックバック一覧です: 【外国人地方参政権】鳩山前首相「今後とも努力したい」時間をかけて合意形成を目指す考えを示す。民団主催のフォーラムで[11/26]:

« 【韓国】韓国アイドルの紅白出場はゼロ、韓国では…「日本の歌謡界がK-POP人気に危機感を感じ、自国の音楽を守ろうとして牽制?」[11/25] | トップページ | 【韓国】韓国人はナルシストと言ってもいいぐらい韓国製品が大好き [11/26] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ