« 【朝鮮学校】「反日教育が行われている」「暴力団と付き合いのある学校」はデマ~100年目の差別 「自分の目で見て確かめて」[12/20] | トップページ | 【日中】日本の世論調査、8割が示す対中感情の悪化に「なぜだ」=中国 互いに正しい情報を発信していないからだ[12/21] »

2010年12月21日 (火)

【社会】「ネットと現実の区別がついていない」「人間をゴキブリ呼ばわりする運動などそれこそクズ」…在特会・ネット右翼とは何者か

【社会】「ネットと現実の区別がついていない」「人間をゴキブリ呼ばわりする運動などそれこそクズ」…在特会・ネット右翼とは何者か

1 :諸君、私はニュースが好きだφφ ★ :sage :2010/12/21(火) 03:17:15 ID:???
(※以下は抜粋です。全文はソース元でどうぞ)

■リアル社会に躍り出たネット右翼

 私が桜井と初めて言葉を交わしたのは、今年9月のことだった。

 その日、大分市内で在特会主催の「(公費による)朝鮮学校(授業料)無償化反対」を訴える街頭宣伝活動がおこなわれたのだ。
街宣が始まる前、私は桜井に名刺を手渡し、取材したい旨を伝えた。桜井はその申し出に特段の興味を見せることもなく、「ああ、
そうですか」と無愛想に短く答えただけだった。

 しばらくすると桜井はマイクを手にし、買い物客でにぎわうデパート前で、声を張り上げた。
 「いいですか、皆さん。朝鮮学校というのは、まともな学校じゃないんですよ。我々の同胞を何百人と拉致した国家につながって
いるんです。そんな学校にいま、政府は税金を投入しようとしているんですよ。冗談じゃない。こんなこと許してはならない!
何が朝鮮人の人権だ!」

 桜井は周囲の反応を見ながら、攻撃の矛先を中国にも向けた。
 「いま、大分県には大勢のシナ人が入り込んでいるんです。特に、お隣の別府! シナ人が入り込み、土地を買い漁っているんです。
他人の財産を侵しても、屁とも思わないのがシナ人。恐ろしい連中だ。こんな状態を大分の皆さんは黙って見ているのか!」

 ネットの掲示板やブログを通じて「愛国」と「反朝鮮」「反シナ(中国)」「反サヨク」を呼びかける者たちは、一般的に「ネット右翼」と
呼称される。朝から晩までパソコンや携帯にかじりつき、「朝鮮人は死ね」だの「ブサヨク!」だのと必死に書き込む者たちの存在は、
ネットが一般化した90年代後半以降、急速に目立つようになった。当初こそこの「ネット右翼」は、いわば変形型の「オタク」に位置
づけられていた。匿名性を盾に差別的な言辞を繰り返す様から、攻撃的引きこもりと揶揄されることもある。


 しかし「行動する保守」の運動スタイルは、バリバリの街宣右翼をして「下品」「品格がない」と言わしめるほど、過去に例のない
奇妙な「過激さ」を“売り”としている。

 たとえばデモの最中に沿道から批判の声が飛ぶと、「こら、朝鮮人!」「それともシナ人か?」「朝鮮人が妨害してるぞ!」などと
口々に叫びながら集団で詰め寄ったりする姿は、もはやおなじみである。私も何度となく目にしてきた。よく見れば、まともにケンカも
したことのないような連中が、数の力で批判者を取り囲み、罵声を浴びせたり、小突いたりと、リンチまがいの行動に出たりするわけ
だが、いかんせん一人ひとりの「ひ弱さ」は隠すことができず、なにやら子どもの押しくらまんじゅうに見えなくもない。しかしその集団的
狂気は、ときに女性や老人に向けられることもある。それだけをもってしても、既存右翼団体との違いは明らかだ。そしてデモを終えて
帰宅すれば、自身のブログに「今日、不逞朝鮮人を退治しました」といった文言を嬉々として書き連ねるのである。

 先鋭的な民族派組織として知られる統一戦線義勇軍の議長・針谷大輔(45歳)は、このような運動形態を「ネット言論をそのまま
現実社会に移行させただけの運動だ」と批判する。

 「要するにネットと現実の区別がついていないんです。すぐに暴走しやすいのは、日常生活のなかで物理的な衝突も経験していない
のに、ネットの感覚で対処しようとするからですよ。あの人たちにとってみれば、ネットも現実も“地続き”なんです」(針谷)


 統一戦線義勇軍で情宣局長を務め、07年に防衛省内に侵入し、火炎瓶を投げて逮捕されたこともある山口祐二郎(25歳)も
「国家を批判するならともかく、人間をゴキブリ呼ばわりするような運動など、それこそクズだと思う」と吐き捨てるように言った。


 「もしも、その程度の運動で日本が良くなるというのであれば、僕にはそんなカッコ悪い日本なんて必要ありません」(山口)

ソース(Yahoo・G2、ジャーナリスト・安田浩一氏)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101220-00000301-gtwo-soci
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101220-00000302-gtwo-soci

統一戦線義勇軍(笑
ネット右翼(失笑)をたたくためにいちいち在特会たたいてるみたいだけど、
相手にするならこんなレッテル記事貼らないで、彼らのいう主張一つ一つ論はしてやったほうがいいんじゃない。
それも出来ずに同じようにネット右翼とかクズとかレッテル張って馬鹿にしてるんだから、鏡でも見てみろよ。

« 【朝鮮学校】「反日教育が行われている」「暴力団と付き合いのある学校」はデマ~100年目の差別 「自分の目で見て確かめて」[12/20] | トップページ | 【日中】日本の世論調査、8割が示す対中感情の悪化に「なぜだ」=中国 互いに正しい情報を発信していないからだ[12/21] »

国内」カテゴリの記事

在日」カテゴリの記事

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/38158741

この記事へのトラックバック一覧です: 【社会】「ネットと現実の区別がついていない」「人間をゴキブリ呼ばわりする運動などそれこそクズ」…在特会・ネット右翼とは何者か:

« 【朝鮮学校】「反日教育が行われている」「暴力団と付き合いのある学校」はデマ~100年目の差別 「自分の目で見て確かめて」[12/20] | トップページ | 【日中】日本の世論調査、8割が示す対中感情の悪化に「なぜだ」=中国 互いに正しい情報を発信していないからだ[12/21] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ