« 【米国】 韓人女性を鈍器で殺害、砂漠に捨て痕跡消そうと翌日放火した韓人逮捕(ラスベガス)[01/04] | トップページ | 【国際】日中韓結ぶ海底トンネル、建設を断念―韓国政府 [01/06] »

2011年1月 7日 (金)

【歴史】木語:百済は大和の父か 百済の王仁は漢字を教えにきた人なのだ(毎日新聞・金子秀敏)[01/06]

【歴史】木語:百済は大和の父か 百済の王仁は漢字を教えにきた人なのだ(毎日新聞・金子秀敏)[01/06]

1 :はるさめ前線φ ★ :2011/01/06(木) 07:17:52 ID:???
木語:百済は大和の父か=金子秀敏
 
 <moku-go>
 
 皇室の正月行事に歌会始がある。和歌がハレの儀式に使われた時代の名残だろう。
 
 和歌の起源については、高校の古文で習う「古今和歌集仮名序」が有名だ。
作者の紀貫之は「難波(なにわ)津(づ)の歌」と「安積(あさか)山(やま)の歌」を「うたのちちはは」だという。
 
 「難波津に 咲くやこの花 冬ごもり 今は春べと 咲くやこの花」--
仁徳天皇が、かつて弟と東宮位を譲りあった時に、王仁(わに)がこの歌を献じて即位を勧めたとされる。
 
 さて、王仁は百済の人である。漢字を伝えるために論語や千字文をたずさえて渡来した。
百済から来て、いきなりやまと歌の父になれるか。

 
 来日して日本語を学び芥川賞を受賞した中国人作家、楊逸(ヤンイー)さんのような例もあるが、
王仁は日本語を学びに来日したのではない。漢字を教えにきた人なのだ。

 
 この疑問に、韓国・檀国大特別教授、金容雲氏はこう答える。王仁が渡来した5世紀のころ、
日本語は百済語とほぼ同じだったのだと。(「日本語の正体-倭の大王は百済語で話す」三五館)。
わかりやすいが、そうなのか。
 
 近年、滋賀県の紫香楽(しがらき)宮跡など全国で木簡が多数発掘されている。
そのなかに韻文を書いたものが数十点あり、「歌木簡」と呼ばれる。
歌木簡は、難波津の歌が圧倒的に多い。
 
 犬飼隆著「木簡から探る和歌の起源-『難波津の歌』がうたわれ書かれた時代」(笠間書院)によると、
難波津の歌木簡は全国に分布している。つまり、地方の役所の儀式で使われたらしい。
 
 さらに特異なのは、難波津の歌木簡は、1音1漢字、合計31文字の万葉仮名で書かれている。
「ナニハ」は「難波」ではなく「奈迩波」と書く。訓読みしない。
 
 犬飼氏は、古代の役所の祝賀の儀式では、会場の前方に難波津の歌木簡を置き、
これを見て参列者がうたったと推理している。
 
 難波津の歌は、王仁の創作歌ではない。文字のない時代から歌いつがれてきた祝祭歌謡だという。
歌謡は、漢字の伝来によって音声のほかに文字という形態を得て、記録や再生が可能になった。
歌木簡はICレコーダーの祖先だ。
 
 紀貫之がいった「やまとうたのちちはは」とは、和歌の音声ではなく、文字という形態についての起源だったのだ。
そう理解すれば、百済人の王仁がやまとうたの父であって不思議はない。

 
 犬飼氏によると初期の歌木簡の中には、「ハ」を「波」ではなく「彼」と書いたものがある。
誤記ではなく古韓音だという。和歌の源流、歌木簡に百済人が関与していたことは明らかだ。(専門編集委員)
 
毎日新聞 2011年1月6日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/opinion/kaneko/news/20110106ddm003070090000c.html

という、変態新聞の金子は今年も絶好調に電波を垂れ流すようです。
新聞になんて書初めしなくてもいいよ。

仮にそうだったとしても、今の韓国とはまったく関係無いわ

« 【米国】 韓人女性を鈍器で殺害、砂漠に捨て痕跡消そうと翌日放火した韓人逮捕(ラスベガス)[01/04] | トップページ | 【国際】日中韓結ぶ海底トンネル、建設を断念―韓国政府 [01/06] »

変態新聞」カテゴリの記事

捏造」カテゴリの記事

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/38371795

この記事へのトラックバック一覧です: 【歴史】木語:百済は大和の父か 百済の王仁は漢字を教えにきた人なのだ(毎日新聞・金子秀敏)[01/06]:

« 【米国】 韓人女性を鈍器で殺害、砂漠に捨て痕跡消そうと翌日放火した韓人逮捕(ラスベガス)[01/04] | トップページ | 【国際】日中韓結ぶ海底トンネル、建設を断念―韓国政府 [01/06] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ