« 【韓国/芸能】『シティーハンター』原作者の北条司氏、主演のイ・ミンホにエール…「韓国版のカッコいい“冴羽リョウ”になって」[5/9] | トップページ | 【竹島問題】 独島アシカで始まった日本との独島領土紛争~日本人、絶滅させておいて韓国人のせいに[05/08] »

2011年5月10日 (火)

【韓国】女主人・金玉姫さん、「日本の食中毒事件は信じられない話」…ユッケ、本場韓国では、仕入れた肉をその日に提供(写真)[5/10]

【韓国】女主人・金玉姫さん、「日本の食中毒事件は信じられない話」…ユッケ、本場韓国では、仕入れた肉をその日に提供(写真)[5/10]

1もろだしφφ ★ :sage :2011/05/10(火) 08:59:25.00 ID:???
 富山、福井両県の焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」でユッケを食べた客4人が死亡する集団食中毒事件が起きたが、
本場の韓国では、飲食店でのユッケの食中毒発生の報告例はないという。韓国では年に数回行われている衛生当局による
抜き打ち検査が食中毒防止の決め手になっているとみられ、「衛生基準」を設けるだけで安全対策は業者任せにしてきた
日本の厚生労働省にも事件の責任の一端はありそうだ。一方、神奈川、富山、福井の3県警と警視庁の合同捜査本部は
9日、業務上過失傷害容疑で、横浜市旭区の「焼肉酒家えびす」横浜上白根店を家宅捜索した。捜索は7カ所目で、
神奈川県内では初めて。
 
 ソウル・東大門市場の西隣にある広蔵市場。「ヨギロー オセヨ(こちらへいらっしゃい)」。ユッケ専門の老舗「チャメチッ」の
女主人、金玉姫さん(58)の威勢のよい声が響く。30人も入れば満席の店だ。
 
 ガラスの冷蔵ケースにユッケやレバー、センマイが並び、注文を受けると素早く盛り付け。細かく切ったナシを皿に敷き、牛肉を
載せ、卵黄をトッピングする。「肉の色が違うでしょう」と金さん。新鮮さが一番の決め手だ。
 
 共同通信によると、金さんは解体されたばかりの肉が入る近くの「馬場畜産市場」から、その日に仕入れた肉を出す。冷凍ものは
扱わず、包丁やまな板の消毒も毎日欠かさないという。日本の事件は韓国でも報じられ、金さんは「信じられない話。同業者として
残念で仕方ない」と顔を曇らせた。
 
 韓国では生肉を提供する際の特別な衛生基準はないが、年に数回、食品医薬品安全庁が抜き打ち検査を行う。庁によると、
昨年4月は全国1426店のうち45店が肉から細菌が見つかるなどしたため営業停止や罰金処分などに。一方で、これまでユッケの
食中毒発生の報告例はないという。
 
 「検査では肉を買った領収書まで全て調べ、原産地の表示も確認します。(お客さんが安心できるので)私たちにとっても良いこと
です」
 
 姉と一緒に店を始めたのは30年以上前。今では日本人観光客の姿も増え、「『本当においしい』と喜んでくれると、こちらも元気
が出ます」と金さんは笑った。
 
 日本では厚労省が、生食用の肉を流通させる場合、病原菌が付着する肉の表面を削る「トリミング」を行うことを衛生基準として
定め(1998年通知)、卸業者と飲食店の双方に実行を求めている。しかし、衛生基準には罰則規定がなく、当局による検査も
行ってこなかった。食品安全委員会が昨年4月、病原性大腸菌による感染症発生が増えているとして、特に乳幼児とお年寄りは
生肉を食べないように呼びかけるなど、政府内でも危険性は十分認識されていたにもかかわらず、具体策は取られなかった。
(1)衛生基準を守っていれば食中毒は防げる(2)重症化した事例はなかった-というのが厚労省の言い分だ。一義的責任は
飲食店にあるが、事が起きるまで問題を放置していた厚労省の責任も重い。
 
 問題の生肉をめぐっては、えびすの運営会社の「フーズ・フォーラス」(金沢市)が「生食用として仕入れた」と主張しているのに対し、
卸業者の「大和屋商店」(東京都板橋区)は「加熱処理用として出荷した」と説明。言い分が食い違っており、捜査本部では
押収したメールなどを分析し、取引の実態解明を急いでいる。
 
ソース(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110510/kor11051007490001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110510/kor11051007490001-n2.htm
写真=広蔵市場のユッケ専門店「チャメチッ」で仕入れた牛肉を切る金玉姫さん(左)ら
http://sankei.jp.msn.com/images/news/110510/kor11051007490001-p1.jpg

「きんたまひめ」って読んじゃったよ。
食中毒は信じられない話しねぇ。

【ユッケ】キム社長「生肉だから菌はいるが人間には免疫力もある」 韓国ではユッケなどによる集団食中毒がほぼ毎年発生 [05/10]

1 [―{}@{}@{}-] Korean Monkeys (韓国猿)@動物園φ ★ :2011/05/10(火) 08:41:48.08 ID:???
韓国ユッケ事情
 
2011年5月10日 朝刊
 
 【ソウル=辻渕智之】客四人が死亡した焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、
原因となったユッケ用の生肉は本場韓国でどう管理されているか。ソウル中心部で食堂や屋台がひし
めく広蔵市場そばの専門店を九日訪ねた。
 
 店先のガラスの冷蔵ケースには赤身のユッケや生レバーが山盛りで並ぶ。店の隅では女性従業員が
牛の前足の肉のかたまりをユッケ用に刻んでいた。
 
 手は素手。「手作りだから手はよく洗う。切ったり、あえたりする手の技も味の決め手」と金英三
社長(62)。日本では衛生面から求められる肉の表面を削るトリミングだが、店では「味のため」だ。
 
 金社長は「生肉だから菌はいるが、人間には免疫力もある。特別神経質にせずとも普通に扱えば問題
ない」と言うが、まな板や包丁は粗塩で洗い、ふきんの煮洗いも毎日欠かさない。「専門店や職人
だから守れる味や調理法がある。なぜ肉で人が死んでしまうのか」とも付け加えた。
 
 韓国ではユッケや生肉のまじった料理を食べた集団食中毒がほぼ毎年発生。生食用食肉に特化した
衛生管理の規定はないが、警戒する行政は抜き打ち検査や違反業者の公開を行う。ソウル市は基
準以上の菌が検出されると営業停止や最高三千万ウォン(約二百二十五万円)の罰金を科す。昨年二、
三月の検査では全国千四百二十六店のうち四十五店を大腸菌(種類は非公開)検出などで摘発、
行政処分し、店名や住所をネットで公開した。
 
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011051002000021.html

おきてるじゃねーか。

« 【韓国/芸能】『シティーハンター』原作者の北条司氏、主演のイ・ミンホにエール…「韓国版のカッコいい“冴羽リョウ”になって」[5/9] | トップページ | 【竹島問題】 独島アシカで始まった日本との独島領土紛争~日本人、絶滅させておいて韓国人のせいに[05/08] »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/39933272

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国】女主人・金玉姫さん、「日本の食中毒事件は信じられない話」…ユッケ、本場韓国では、仕入れた肉をその日に提供(写真)[5/10]:

« 【韓国/芸能】『シティーハンター』原作者の北条司氏、主演のイ・ミンホにエール…「韓国版のカッコいい“冴羽リョウ”になって」[5/9] | トップページ | 【竹島問題】 独島アシカで始まった日本との独島領土紛争~日本人、絶滅させておいて韓国人のせいに[05/08] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ