« 【サーチナ】韓国BBS:竹島問題、国際司法裁判所でも韓国が断然有利![08/04] | トップページ | 【サイバーテロ】韓国で今年も日本へのサイバー攻撃を呼び掛けか 目標はTBSのホームページのサーバーダウン [08/04] »

2011年8月 5日 (金)

【日韓】 将軍の孫娘キム・ウルドン議員「侵略の亡霊と軍国主義復活を夢見る戦犯国日本、自衛隊を解体せよ」[08/03]

【日韓】 将軍の孫娘キム・ウルドン議員「侵略の亡霊と軍国主義復活を夢見る戦犯国日本、自衛隊を解体せよ」[08/03]

1 :蚯蚓φ ★:2011/08/05(金) 00:24:47.52 ID:???
 
キム・ウルドン議員「戦犯国日本が侵略の亡霊を現した以上、どんな軍隊も保有してはならない」

日帝と戦って‘青山里大勝’を勝利に導いたキム・ジャジン将軍、今度はその孫娘が‘日本自衛隊’
 
の解体を主張した。

 
将軍の孫娘のキム・ウルドン議員は4日「軍国主義復活‘日本自衛隊’、直ちに解体せよ」という題
名の声明を出して「戦犯国日本が侵略の亡霊を表わした以上、東アジアの平和のために自衛でも
何でも、もうこれ以上はどんな軍隊も保有してはいけない」と促した。
 
特に、キム議員は「日本が発表した防衛白書で有事の際、独島(ドクト、日本名:竹島)に海上自
衛隊を派遣する可能性があることを露骨に示した」と指摘し「すでにかなり以前から緻密に計画さ
れた独島挑発シナリオによって一歩一歩、馬脚の実体を表わしている」と非難した。
 
これに合わせて、キム議員は「今、日本は独島の他にも中国とは尖閣諸島、ロシアとはクリル列
島をめぐり紛争を起こしている。彼らの防衛白書のとおりなら私たちだけでなく中国、ロシアにも自
衛隊を派遣して軍事的対決を行うということではないのか」として「これは過去、東アジアを侵略の
苦痛に追い詰めた戦犯国家、日本が再び侵略の亡霊と軍国主義の復活を夢見ているということ
に異ならない」と指摘した。
 
引き続き、キム議員は「私たちは100年前、日本に国を奪われた恨みを抱いているではないか。
そのような私たちが日本の侵略主義妄動を傍観するなら殉国烈士と護国英霊の前に歴史的大罪
を犯すのではなくて何だろうか」として「もう私たちは国民ひとり、ひとりが安重根(アン・ジュングン)
義士になって独立軍になって国家存立の次元で私たちの領土、独島を守って行かなければならな
いだろう」と強調した。
 
ソース:コナスネット(韓国語) 将軍の孫娘、"日自衛隊、解体しなければ"
http://www.konas.net/article/article.asp?idx=26201
 
関連スレ:
【日韓】 「将軍の孫娘」、伊藤博文の孫に叫ぶ!「安重根義士の遺体発掘に協力せよ」[04/22]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1303485638/
【韓国】 「私は大韓民国の政治家だ」~「将軍の孫娘」キム・ウルドン議員「愛国烈士とその子孫が認められる社会に」[05/13]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1305380989/

>‘青山里大勝’を勝利に導いたキム・ジャジン将軍
青山里戦闘
ウリナラファンタジーじゃん

自衛隊解体したら大喜びして攻め込んでくるんだろうな。

« 【サーチナ】韓国BBS:竹島問題、国際司法裁判所でも韓国が断然有利![08/04] | トップページ | 【サイバーテロ】韓国で今年も日本へのサイバー攻撃を呼び掛けか 目標はTBSのホームページのサーバーダウン [08/04] »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

次から次へと精神病の朝鮮人が出て来るねえ。こりぁ〜ダメだわい。相手にしないのが一番。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/41089707

この記事へのトラックバック一覧です: 【日韓】 将軍の孫娘キム・ウルドン議員「侵略の亡霊と軍国主義復活を夢見る戦犯国日本、自衛隊を解体せよ」[08/03]:

« 【サーチナ】韓国BBS:竹島問題、国際司法裁判所でも韓国が断然有利![08/04] | トップページ | 【サイバーテロ】韓国で今年も日本へのサイバー攻撃を呼び掛けか 目標はTBSのホームページのサーバーダウン [08/04] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ