« 短いスカートはいた被害者に非がある?」「最後まで抵抗しない被害者に非がある?」…根強い性暴力に対する誤解と偏見[10/11] | トップページ | 【話題】「日本男子はコミュニケーション不足。韓流男子は男らしくマメ」…韓流男子が日本人女性にモテるワケ(サンデー毎日)[10/11] »

2011年10月11日 (火)

韓流】朝鮮王朝扱った本「知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物」、日本で爆発的人気[10/09]

韓流】朝鮮王朝扱った本「知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物」、日本で爆発的人気[10/09]

1:ピアノを弾く大酋長φ ★ [sage] :2011/10/11(火) 00:19:54.61 ID:???
朝鮮王朝扱った本 日本で爆発的人気

[ハニOnly]

131814266139_20111010


韓流史劇が大人気を呼んでいる日本で、ドラマの背景になった朝鮮時代を扱った教養書籍が、オリコン
書籍販売順位7位に上がるなどベストセラーに浮び上がった。韓流ドラマの人気が韓国と韓国史に対す
る理解の拡大につながっているのだ。

話題の本は在日韓国人2世で隔月刊「愛してるっ!!韓国ドラマ」の編集長を務めている康煕奉(カン・
ヒボン)氏が書いた「知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物」という207ページの分量の本だ。
去る7月25日に実業之日本社で刊行されたこの本は、出版以後、販売部数がますます増え、10月3日
にオリコン書籍販売順位で7位に上がり、ついに10位中に進入した。教養文庫が多い新書判(173×105
㎜)の販売順位では断然1位だ。1週の間の販売量は2万9000部、その間の累積販売量は12万部を越
えた。

本は、日本でも放映されて大きな人気を呼んだ 「大長今」(宮廷女官チャングムの誓い)の主人公チャ
ングムが実存の人物なのか、朝鮮の君主はどんな人物であったかを扱っていて、朝鮮時代を輝かせ
た孟思誠(メン・サソン)、黄喜(ファンヒ)などの人物らの人生を紹介して、「トンイ」と「イ・サン」 などのド
ラマの背景になった朝鮮時代に対する理解を助けている。
本の主な購買層は教養を豊富に備えた40
代以上の女性だ。

ハルキという名前のある読者はフェイスブックの読者書評欄に「この本を読んで朝鮮の文化を知るこ
とになった」として、「韓国人、韓流ドラマが好きな人と交わすことができる話題ができた」と書いた。
ノリジョ(ノリゾウ?)という名前の読者は、「近い国なのに日本と違った国民性が形成される過程を見
ることができて、非常におもしろかった」と評価した。

出版社はこの本が大きな人気を呼んで、今月中に古代建国神話と三国・高麗時代などを扱った 「古
代韓国の歴史と英雄」という本を、続いて12月には女性の視覚で朝鮮時代を見回した新しい本も出
版する計画だ。

だが、日本の保守層の一部ではこういう流れに対して露骨に不便さを表わしたりもする。保守月刊誌
「歴史通」は最近出版した11月号に「韓流は偽りだらけ」という題名の特集記事を掲載し、「実際には
『日韓併合』が韓国を救った」などの主張を入れた記事を載せた。

東京/チョン・ナムグ特派員

ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) 登録:20111009 15:45
http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/499884.html

それに興味もって別のソースとか調べていくと矛盾ばかりになって???になっていきそうなイメージだけどね。
捏造も大概にしろよ


« 短いスカートはいた被害者に非がある?」「最後まで抵抗しない被害者に非がある?」…根強い性暴力に対する誤解と偏見[10/11] | トップページ | 【話題】「日本男子はコミュニケーション不足。韓流男子は男らしくマメ」…韓流男子が日本人女性にモテるワケ(サンデー毎日)[10/11] »

捏造」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/42436086

この記事へのトラックバック一覧です: 韓流】朝鮮王朝扱った本「知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物」、日本で爆発的人気[10/09]:

« 短いスカートはいた被害者に非がある?」「最後まで抵抗しない被害者に非がある?」…根強い性暴力に対する誤解と偏見[10/11] | トップページ | 【話題】「日本男子はコミュニケーション不足。韓流男子は男らしくマメ」…韓流男子が日本人女性にモテるワケ(サンデー毎日)[10/11] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ