« 【外国人参政権】『特別永住者』限定で民主党が検討~「韓国系許容、中国系は排除?」=朝日新聞報じる[05/31] | トップページ | 【民団新聞】李明博大統領「在日韓国人の日本地方参政権獲得については、政府としても実現へ継続努力する」民団代表団との面談で[5/30] »

2012年6月 1日 (金)

【民団新聞コラム】韓国での「在日」権利向上を! 日本の永住資格があるため韓国の「住民番号」がない→行政支援受けられず不利益[5/30]

【民団新聞コラム】韓国での「在日」権利向上を! 日本の永住資格があるため韓国の「住民番号」がない→行政支援受けられず不利益[5/30]

1:水道水φ ★ [] :2012/06/01(金) 00:51:57.16 ID:???
∞ <民論団論>韓国での「在日」権利向上を…朴蓮水(34)在ソウル

■法的支援の死角に
■行政の理解得られず悩む

 私は、「外国」である「日本」で、「外国人」のまま生きていくことの難しさを折々感じてきました。が、ここ
「母国」である「韓国」で、「在日韓国人」の難しさを、より強く感じています。

■住民番号がない

 たとえば、在日(在日×在日夫婦、在日×韓国人の夫婦)とその子どもは、日本の特別・一般永住権が
あるため、韓国で暮らしていても、韓国に住む住民とはみなされず、韓国の住民番号はありません。

 かわりに、在日に与えられるのが、「居住申告番号」です。この番号では、納税していても韓国政府から
の支援は受けられません。住民番号のある韓国人の子、韓国と外国籍者の二重国籍者の子は受けられ
る支援(多子女支援、障がい者支援、保育料支援など)でも同じです。

 さらに、小学校からの入学通知も私たちの子には来ません。私が子どものときに日本で受けたのと同じ
不利益を、「母国」であるはずの、韓国で、今、私たちの子どもが受けているのです。

 また、住民番号がないので、「住民登録謄本」には記載されません。在日×韓国人の夫婦の謄本には、
番号のある韓国人の片親の記載だけで、番号のない子どもと在日の片親は記載されません。

 家族の全構成員が載った謄本は、役所でその都度手続きが必要です。これに対して、韓国人×外国籍
夫婦の場合には、その子どもたちは、ふつうに記載されています。

 二つの国籍を持つ、二重国籍の子は謄本に記載され、在日とその子は、韓国籍という一つの国籍しか
ないのに、謄本に記載されないのです。

 韓国で生活するなら、在日であるより、帰化して「日本人」として生きていくほうがいいのでは、という思い
もよぎります。しかし、日本ではなく、韓国で、在日として生きていくのが難しいなんて、この「ねじれ」を正
さなくては、とも思うのです。

 日本の永住権を放棄して住民番号を取るという手段もありますが、それは、私たち在日の歴史性・存在
性、日本というもう一つの故郷までも捨てることではないのか。

 在日のまま、韓国で暮らしていくこと、それが、そんなに難しいことなのでしょうか。

 今、韓国では、「多文化支援」が強調され、韓国語や韓国文化に疎い「外国人」が受けられる言語的支援
―学校から親へのプリントを翻訳してくれるサービスや、小学校での放課後補講授業(親が韓国語に精通
していないと子どもの勉強も遅れがちなため)など―が実施されています。

 在日家庭は「韓国籍」のため、これも全く受けられません。3世以降の在日の母/父親の中で、韓国語・
韓国文化に精通している人がどれほどいるでしょうか。

 一方、日本に帰化した在日を含め外国籍同胞は、「多文化支援」を受けられます。あるオモニは、「『同胞』
という点で同じような人達や、『同郷』という点で同じような人達が受けられる支援を平等に受けられずにいる
のは、どこかおかしい」と指摘しています。

■民団が関心を

 悲しいかな、私たち在日は、どんなにがんばっても韓国語が拙い異邦人で、永住権を捨てたところで、
「完全無欠」の「韓国人」にはなれません。

 たとえ、住民番号のある「韓国人」になっても、異質性への支援―「多文化支援」はなく、かといって在日
のままでも何の支援もなく、まさに孤立状態にあります。

 ここまで韓国籍を維持してきたのに、母国・韓国であきらめたくない、と考えるオモニたちと在日問題を
考える大学教授たちで、行政への改善請求を続けています。また問題をできるだけ広く知ってほしいと
マスコミにも働きかけています。が、在日の状況について知る人は多くありません。

 次世代の在日オリニへの支援という意味でも、在日韓国人の権益擁護団体である民団が関心をもち、
改善へ積極的に働きかけてくれることを期待しています。

(2012.5.30 民団新聞)
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=389&corner=8


さっさと祖国に帰ればいいだろ

おいしいところだけ頂こうとしてる魂胆たまる見栄なんだよ。
祖国に帰って祖国のために働いて祖国で骨を埋めろ。
それが在日が一番幸せに生きていける方法だ

« 【外国人参政権】『特別永住者』限定で民主党が検討~「韓国系許容、中国系は排除?」=朝日新聞報じる[05/31] | トップページ | 【民団新聞】李明博大統領「在日韓国人の日本地方参政権獲得については、政府としても実現へ継続努力する」民団代表団との面談で[5/30] »

在日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/45488320

この記事へのトラックバック一覧です: 【民団新聞コラム】韓国での「在日」権利向上を! 日本の永住資格があるため韓国の「住民番号」がない→行政支援受けられず不利益[5/30]:

« 【外国人参政権】『特別永住者』限定で民主党が検討~「韓国系許容、中国系は排除?」=朝日新聞報じる[05/31] | トップページ | 【民団新聞】李明博大統領「在日韓国人の日本地方参政権獲得については、政府としても実現へ継続努力する」民団代表団との面談で[5/30] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ