« 【日韓】 「日本古代雅楽は韓国から来た」~「東北アジア古代史共通分母発掘」国際学術会議[08/09] | トップページ | オリンピックで、馬鹿が『独島は我らが領土』パフォーマンスした件のまとめ »

2012年8月10日 (金)

【五輪サッカー】韓国ーブラジル戦、PK2回逃した?[08/09]

【五輪サッカー】韓国ーブラジル戦、PK2回逃した?[08/09]

1:荒波φ ★ [sage] :2012/08/09(木) 11:28:34.67 ID:???

「足が顔に」「進路妨害」…いずれもPKと判定されず

外信各社、釈然としない判定を指摘

「ペナルティーエリア内でブラジルの選手の足がチ・ドンウォンの顔に当たったのに、
ペナルティーキック(PK)と判定されなかった」(ロイター)

「ブラジルのサンドロがキム・ボギョンを妨害したように見えたが、韓国は不運にもPKを得られなかった」(BBC放送)

8日の男子サッカー準決勝、韓国対ブラジル戦を見た外信各社は、釈然としない審判の判定を指摘し、
韓国は2回もPKのチャンスを逃して負けたと報じた。

前半10分にブラジルのDFがヘディングシュートを試みたチ・ドンウォンに対し、
顔に当たるほど足を危険な高さにまで上げたときと、後半3分にキム・ボギョンが
ブラジルのペナルティーエリア内でブラジル人選手の足に引っ掛かり倒れたとき、主審はどちらも反則とは判断しなかった。

英紙デーリーテレグラフも「ブラジルのサンドロがキム・ボギョンに対しファウルを犯したとき、
韓国は容易にPKを得られたはずだったが、チェコ人審判は競技を続行し、同点の希望はすぐに消えた」と報じている。

また、先に行われた女子サッカー準々決勝の米国-カナダ戦でも審判の判定が問題になっている。
カナダが3-2でリードしていた後半33分、ノルウェー人審判はカナダのGKエリン・マクラウドがボールを長く持ち過ぎたとして、
米国にペナルティーエリア内で間接フリーキック(FK)を与えた。

このFKからのシュートがカナダ人選手の肘に当たったとしてPKになり、米国が同点に追い付いた。
試合は米国が4-3の逆転勝利を収めた。

審判がGKに適用した「6秒ルール」には議論を招く素地があった。
国際サッカー連盟(FIFA)規定第12条によると、GKは6秒以上ボールを手で持っていてはならないとある。

だが、米国メディアも審判の判定を問題視した。

米国紙ニューヨーク・タイムズは「この規定は審判の裁量にかかっているが、極端なケースを除き適用されることがない。
実際の試合ではGKがボールを手で持つ時間が6秒を超えることも多い」と指摘した。

カナダのGKマクラウドは「私たちは勝利を盗まれたように感じている。審判は明らかに一方に偏っていた」と怒りを爆発させた。

FIFAのスポークスマンは「慣行に基づき、今回の件に関して論評はしない。
どちらのケースも審判の決定が最終的なもの」とだけ話している。

逆に「FIFAは、審判を中傷したとして、カナダ代表監督・選手に対する懲戒処分を検討している」とAP通信は伝えている。

記事入力 : 2012/08/09 10:48
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/09/2012080901155.html

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1344479314/

3-0で負けてるんだから、2回決めたところで3-2で負けだろ
めんどくさいから特別賞でももらっとけ

« 【日韓】 「日本古代雅楽は韓国から来た」~「東北アジア古代史共通分母発掘」国際学術会議[08/09] | トップページ | オリンピックで、馬鹿が『独島は我らが領土』パフォーマンスした件のまとめ »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/46643192

この記事へのトラックバック一覧です: 【五輪サッカー】韓国ーブラジル戦、PK2回逃した?[08/09]:

« 【日韓】 「日本古代雅楽は韓国から来た」~「東北アジア古代史共通分母発掘」国際学術会議[08/09] | トップページ | オリンピックで、馬鹿が『独島は我らが領土』パフォーマンスした件のまとめ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ