« 【竹島問題】 「国際司法裁判所、今は証拠がたくさんあるが行く理由はない」~在日研究家パク・ビョンソプ氏[09/04] | トップページ | 【日韓】日本で「韓流取り消し中」~ドラマ・公演など続々と延期・観覧客も急減…韓日葛藤直撃弾[09/06] »

2012年9月 7日 (金)

【韓国】「私は愛国者ではない。日本の文化が大好き」…東海を世界に知らせたサイバー外交使節団『VANK』のパク団長[09/06]

【韓国】「私は愛国者ではない。日本の文化が大好き」…東海を世界に知らせたサイバー外交使節団『VANK』のパク団長[09/06]

1: ◆TOFU/XEczQ @甘味処「冷奴」φφ ★ [sage] :2012/09/06(木) 17:50:55.43 ID:???
3%から30%に。
1999年に活動を始めたVANK(=Voluntary Agency Network of Korea)の13年間の歳月を圧縮した数値だ。
純粋民間団体のVANKの活動を起爆剤に、世界は「東海(トンヘ、日本名・日本海)」を認知し始めた。
当時、世界の主要機関・地図制作会社・出版社の97%は、韓国の東海を「日本海」と表記していた。
現在は30%が東海と日本海を併記している。

VANKの底力は世界各国で活躍する約10万人の会員から生まれる。
会員は自発的に主要機関に韓国関連情報の訂正を要請する。
99年に結成されて以来、会員数は毎年増加し、最近のように韓日関係が悪化すれば加入者はさらに増える。
毎月、会員1000人が登録している。このうち約30%は加入費3万ウォン(約2000円)を出して活動する正会員だ。
全国の小中高校に結成されたVANKサークルは440余り。
青少年はほとんど正会員として加入し、韓国を知らせる活動をする。

会員活動に決められた形式や方法はない。
最近は独島(ドクト、日本名・竹島)問題が浮上しただけに、多くの関連アイデアが入ってくる。
VANK自由掲示板には現在、
「歌手PSYの‘江南(カンナム)スタイル’米国版アルバムに
 独島案内文句を入れることを提案しよう」というアイデアが出ている。
自分が英文で書いた韓国紹介文を載せた後、「表現を参照してほしい」と提案する会員のコメントもある。
VANKはこうしたアイデアを集め、さまざまなキャンペーンをする。

VANKはインターネットを媒介に韓国広報を始めた最初の民間団体だ。その先鋒にパク・ギテ団長(38)がいる。
14日と21日の2度、ソウル城北区普門洞(ポムンドン)VANK事務室でパク団長に会った。
パク団長は印象は、まず‘度が過ぎる’と感じるほど明るい。
常勤幹事の紹介、外国人(米国・台湾)インターン自慢で30分が過ぎた。
「私は愛国者ではありません。日本の文化が大好きです」
「独島を知らせて東海の表記を変えるのがVANKの目標ではありません」。期待を裏切る言葉が続いた。

パク団長によると、VANKの目標は「世界との交流」だ。パク団長はあえて分類するなら国際主義者だ。
「VANK会員は10万人にもなりますが、私たちが国粋主義団体と想像してください…大変な社会の危険要素になるでしょう」。

VANKは世界の人々とさらに近づこうと、韓国に関する正確な情報を提供する団体というのが、パク団長の説明だ。
「海外に出て行く機会がなかった大学生が外国人と対話をしたくて作った団体です。
 お互いに対する歪曲されていない情報をやり取りするのが重要ですが、それ自体が目標にはなりません」。

VANKが有名になっただけに、パク団長も月に20回ほど
オピニオンリーダーを対象に講演をする‘社会名士’に分類されている。
とはいえ、派手な活動をするわけではなく、余裕があるわけでもない。
1年間の事業費は6億ウォン程度だが、正会員の加入費と寄付金、企業の後援支援金で充当する。
パク団長を含め、常勤者6人が住宅街にある家賃90万ウォンのみずぼらしい20坪の事務室で、
会員10万人ができることを企画する。

VANKの成果のため、政界からのラブコールも少なくない。
昨年冬、ハンナラ党(現セヌリ党)汝矣島(ヨイド)研究所で講義をしたところ、ツイッターで集中攻撃を受けた。
「失望した」という電話が殺到した。
「実際、2年前には民主党の招待で講義をしました。こういうことを経験して、気をつけなければいけないと思いました」。
パク団長は最近、何を広報するべきかをよく多く、より徹底的に考えている。
「独島と東海表記という妥協できないことで照明を受け、(VANKの)強硬なイメージが強い」というのがパク団長の話だ。
「独島はVANKがいつも胸に抱いている問題であることには間違いありません。
 毎年、光復節(解放記念日)前後に3泊4日間、会員と独島で宣言式をする理由も、こうした情熱を再確認するためです」。
パク団長は今年も優秀会員およそ70人と一緒に独島を訪問し、記念式を開いた。

パク団長は政府の政策に反するイシューを議題に決めないという原則も守っている。
「韓国を広報するので、政府に反対することはできません。
 たとえばVANKが犬肉を広報することはできないでしょう。その代わり政権広報はしません。
 私はソウル市広報大使、韓食広報大使もしていますが、
 主要20カ国・地域(G20)首脳会議や韓米自由貿易協定(FTA)を広報してほしいという提案は断りました」。

パク団長が今後することは無限にある。
独島と東海を知らせて浮上した団体だが、VANKがしていることは世間に知られているものよりもはるかに多様だ。
パク団長は「韓国を世界に知らせることも重要だが、世界に対する韓国人の偏見を変えることも必要です」と述べた。
特にアジア・アフリカに対するイメージがかなり歪曲されているというのがパク団長の説明だ。
「国家広報の完成は国民だと思います。
 私たちがどれほど外の世界を理解するかによって、外の世界が韓国を見る目が変わってきます」。

VANKは最近、海外文化遺産紹介地図、韓食紹介ハガキなど、英語広報物およそ30種類を制作して配布している。
年間に約20万部、10年間に計100万部が配布された。
韓食の広報、直指心体要節などの韓国記録文化を知らせることにも力を注いでいる。
韓国を広報する活動をしながら積み上げたノウハウを他国に伝授するプロジェクトも計画している。
パク団長は京畿道(キョンギド)や江原道(カンウォンド)に「VANK学校」を設立する案も推進中だ。

「一種の放課後学校だが、なぜ勉強が必要で、どんなことができるかを悟ってもらうプログラムを運営する予定です。
 歴史を見れば、一国が革新的に発展する時代には、華麗なスタープレーヤーの役割をするリーダーとともに、
 そのリーダーのビジョンを後押しする世代がありました。私はそのような‘VANK世代’を育てる役割をしたいと思います」。

パク団長が「VANK世代」という未来の世代は、世界を舞台にしようとする自信満々な世代だ。
「私たちの時代までは、外国に出れば韓国がどこにある国かも知らない人がたくさんいました。
 しかしVANK世代は違います。韓国はすでに主要国家ですから。
‘自分が世の中の中心’であることを知る希望の世代を育てることが、VANKが今後やるべきことのようです」
(中央SUNDAY 第286号)

ソース 中央日報 2012年09月06日16時16分
http://japanese.joins.com/article/008/159008.html?servcode=A00&sectcode=A10

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1346921455/

お前の言う世界との交流とはほかの国の政府機関などに対してF5アタックすることか?
韓国に対する偏見とか言ってるが、ぶっちゃけほとんどの国はお前らには興味ないし、お前らのサイバーテロが偏見を生む原因になってると思うんだがな。

« 【竹島問題】 「国際司法裁判所、今は証拠がたくさんあるが行く理由はない」~在日研究家パク・ビョンソプ氏[09/04] | トップページ | 【日韓】日本で「韓流取り消し中」~ドラマ・公演など続々と延期・観覧客も急減…韓日葛藤直撃弾[09/06] »

VANK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/46981144

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国】「私は愛国者ではない。日本の文化が大好き」…東海を世界に知らせたサイバー外交使節団『VANK』のパク団長[09/06] :

« 【竹島問題】 「国際司法裁判所、今は証拠がたくさんあるが行く理由はない」~在日研究家パク・ビョンソプ氏[09/04] | トップページ | 【日韓】日本で「韓流取り消し中」~ドラマ・公演など続々と延期・観覧客も急減…韓日葛藤直撃弾[09/06] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ