« 【東亜日報】「国史編纂委員が自ら韓国の正史を書くなんて…。客観性保てない専制王朝の考え方で民主主義ではない」[01/26] | トップページ | 【国内】日教組の加藤委員長「安倍政権、高校無償化を継続し朝鮮学校へも適用を」[01/26] »

2013年1月27日 (日)

【中日新聞/社説】「朝鮮学校無償化見送りは北朝鮮に厳しい、今こそ日本社会の隣人に北風より太陽だ」[01/26]

【中日新聞/社説】「朝鮮学校無償化見送りは北朝鮮に厳しい、今こそ日本社会の隣人に北風より太陽だ」[01/26]

1 名前: ◆TOFU/XEczQ @甘味処「冷奴」φφ ★[sage] 投稿日:2013/01/26(土) 21:23:17.22 ID:???
朝鮮学校を高校無償化の対象から外す国の方針に異議を唱え、生徒や学校が司法の場に救いを求めた。
社会全体で生徒の学びを支えることが無償化の理念だ。朝鮮学校も例外ではないのではないか。

「私たちはスパイでも工作員でもありません。学ぶ権利は誰にでもあるのに、大切な気持ちを踏みにじられました」。
愛知県の愛知朝鮮中高級学校に通う在校生らはそう心情を訴えた。
朝鮮学校のみを高校無償化制度から除外するのは憲法違反だとして、国に慰謝料を求めて名古屋地裁に提訴した若い原告らの声だ。

大阪府でも、大阪朝鮮高級学校を運営する大阪朝鮮学園が無償化を求める裁判を起こした。無償化見送りの問題が法廷に持ち込まれる動きが広がりそうな気配だ。

下村博文文部科学相は、適用しない理由に北朝鮮の不信な振る舞いを挙げた。拉致問題に進展がなく、
教育内容や人事、財務に朝鮮総連の影響が及んでおり、国民の理解が得られないと説明した。
外国人学校に無償化を適用するか否かは、外交上の配慮によって判断すべきではないとしていた民主党政権の考え方を排除した。

確かに、北朝鮮は拉致問題の解決に協力的ではない。
ミサイルの発射や核実験を強行したり、韓国を砲撃したりと挑発行動が絶えず、国際的な非難を浴びている。

朝鮮学校では北朝鮮の独裁体制を支持する授業をしたり、拉致や大韓航空機爆破事件などの史実を曲げて教えたりしていないか。教育の在り方も懸念されている。

しかし、無償化の趣旨は生徒が家庭の経済的負担を気にせず、安心して学べる社会をつくることだ。
個々の生徒を支援する仕組みであって学校が対象ではない。

根強い異論に配慮して文科省は、例えば日本の政治・経済の教科書を教材の一つとするなどの自主的改善を促し、その対応を報告させるという条件をつけていた。

朝鮮学校に通う生徒の多くは日本で生まれ育ち、日本の将来を担う隣人たちだ。
日本や韓国の国籍を取得している生徒もいる。同じ社会で生きていく隣人として共に学ぶべきだろう。

国は文科省令を見直して朝鮮学校を無償化の審査対象そのものから外す方針というが、対立や差別を深めてしまいかねない。

無償化がやがて朝鮮学校を地域に開かれた存在へと脱皮させる契機となるのではないか。北朝鮮に厳しい今こそ北風より太陽だ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2013012602000083.html

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359202997/

それなら中日新聞がお金出してやりゃいいだろ。
奨学金制度とかあるんだから、朝鮮学校の人間に金出してやれ。
そもそも太陽政策してた韓国と北朝鮮の関係見てみろよ。
何ら改善されてないどころか悪化してるじゃねえか

« 【東亜日報】「国史編纂委員が自ら韓国の正史を書くなんて…。客観性保てない専制王朝の考え方で民主主義ではない」[01/26] | トップページ | 【国内】日教組の加藤委員長「安倍政権、高校無償化を継続し朝鮮学校へも適用を」[01/26] »

北朝鮮」カテゴリの記事

在日」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357395/48984250

この記事へのトラックバック一覧です: 【中日新聞/社説】「朝鮮学校無償化見送りは北朝鮮に厳しい、今こそ日本社会の隣人に北風より太陽だ」[01/26]:

« 【東亜日報】「国史編纂委員が自ら韓国の正史を書くなんて…。客観性保てない専制王朝の考え方で民主主義ではない」[01/26] | トップページ | 【国内】日教組の加藤委員長「安倍政権、高校無償化を継続し朝鮮学校へも適用を」[01/26] »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ