« 【民主党】海江田代表「安倍政権で人々の生活は苦しくなっている。外交も肝心の中国・韓国とまだ首脳会談が行われていない」[07/02] | トップページ | 【韓国】朝鮮は世界で最も文を崇めた国であり、高尚な人なら誰もが文集を出した文学強国だった 文の国が生きていく方法 [07/02] »

2013年7月 3日 (水)

【朝日新聞】関西の90代男性「詳しくは語れないが慰安所で朝鮮人慰安婦が相手だった。橋下氏に憤りを感じる」[07/02]

【朝日新聞】関西の90代男性「詳しくは語れないが慰安所で朝鮮人慰安婦が相手だった。橋下氏に憤りを感じる」[07/02]

1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★ [sage] :2013/07/02(火) 15:51:29.42 ID:???
旧日本軍の慰安婦問題に関心が集まっているが、元兵士たちはその体験を胸に秘したままだ。
敗戦から68年、葛藤に悩みながら亡くなった人も多い。語れない理由とは――。

「家族にも一切明かしたことのない話だ」。
関西地方の90代の男性は6月中旬、喫茶店で記者にそう切り出した。

太平洋戦争が開戦した1941年、旧満州(中国・東北部)の国境守備隊に配属された。兵士は約1万人。
ソビエト連邦(当時)と川一つ隔てた小さな町に慰安所が4軒あった。うち1軒が下級兵士が利用できる軍指定の施設だったという。
「内地には公娼(こうしょう)制度があったから不思議には思わなかった」

 月1回、外出が許可されると慰安所に通った。
建物の特徴から「白壁の家」と呼ばれ、いつも順番を待つ若い兵士の行列ができていた。
相手にする女性は朝鮮人だった。時間は10分程度。心の安らぎもないまま事務的に済ませて、外に出たという。

慰安婦と日本語で会話を交わすこともあった。でも、「なぜ、そこで働いていたかは聞かなかった」。
男性自身、死を覚悟する毎日だった。彼女らがかわいそうという感覚はなかった。
「ぼくらも消耗品。自由を奪われたかごの鳥同士、同類相哀れむような感覚だった」

心に閉じ込めていた記憶がよみがえったのは、5月中旬、日本維新の会共同代表の橋下徹・大阪市長の発言をきっかけに、「慰安婦」問題が連日報じられるようになってからだ。
慰安婦を思い、「残酷な人生や」と胸が痛んだ。

 「(当時)慰安婦は必要なのは誰だってわかる」と語った橋下氏に憤りが募った。
「戦場を見てきたかのように軽々しく言ってほしくない」。
だが、そんな葛藤も人前では語れない。
「ぼくらが何を言っても世間にたたかれるだけ。それに話せば妻や子、孫にも迷惑がかかる」

http://www.asahi.com/national/update/0701/OSK201306300117.html

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1372747889/

そりゃ売春宿で朝鮮人がいても不思議じゃなかっただろうよ。
詳しく語れないなら出てくるなよ

« 【民主党】海江田代表「安倍政権で人々の生活は苦しくなっている。外交も肝心の中国・韓国とまだ首脳会談が行われていない」[07/02] | トップページ | 【韓国】朝鮮は世界で最も文を崇めた国であり、高尚な人なら誰もが文集を出した文学強国だった 文の国が生きていく方法 [07/02] »

アサヒる」カテゴリの記事

慰安婦」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ