« 【日韓】 靖国神社の前で太極旗広げた写真広がる~ネチズン「すごい」「人が多かったらテロにあったろう」[08/14] | トップページ | 【毎日新聞】在日韓国人3世の高(高山)才弘さん「差別してきた日本人になりたくない、今後も韓国人として生きる」[08/13] »

2013年8月15日 (木)

【毎日新聞】在日韓国人の為の福祉施設運営の男性「在日韓国人が安心して暮らせる社会を作る事が日韓友好ではないか」[08/14]

【毎日新聞】在日韓国人の為の福祉施設運営の男性「在日韓国人が安心して暮らせる社会を作る事が日韓友好ではないか」[08/14]

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★[] 投稿日:2013/08/14(水) 13:20:55.96 ID:???
伝える2013夏:千鶴子さんの長男・田内基さん、福祉で日韓友好誓う 「木浦の母」遺志継ぐ /兵庫

韓国南西部の港町、木浦(モッポ)市で第二次世界大戦や朝鮮戦争の動乱の中、
孤児3000人を育てて「木浦の母」と呼ばれた高知市出身の田内千鶴子さん(1912?1968)が
韓国政府から文化勲章を受章してから、15日で半世紀がたつ。母の死後、日本で在日コリアンのための]
高齢者福祉施設を運営している長男基(もとい)さん(70)。悪化する日韓両国の関係に悩みながらも
「母の遺志を継ぎ、福祉の分野で両国の架け橋になることで友好と平和に貢献したい」と誓う。

千鶴子さんは旧朝鮮総督府の役人だった父に連れられて7歳で朝鮮半島に渡った。
38年に木浦で孤児施設「木浦共生園」を運営していた尹致浩(ユンチホ)さんと出会い結婚した。
戦後「日本人に子どもは任せられない」と非難を浴びたが、「国と民族が違っても真実は通じる」と孤児に愛情を注ぎ続けた。
基さんも孤児と一緒に暮らした。すべての子どもを平等に扱う千鶴子さんに甘えられず、
近所の子にいじめられても悩みを打ち明けられず、母を恨むこともあったという。

父は朝鮮戦争中、子どもたちの食料調達に出かけたまま行方不明となり、帰らなかった。
千鶴子さんは30年間で3000人の孤児を育て、国交正常化前の63年、韓国政府から日本人女性で初の文化勲章を受章。
68年に亡くなった際は市民葬が営まれるなど、国の壁を越えて愛された。

基さんは日本人女性と結婚し、82年に家族で東京に移住。翌年、独り暮らしの在日コリアンの高齢者が
死後13日たって発見されたという新聞記事を読んだ。基さんは、普段は韓国語を話していた千鶴子さんが
死の直前に日本語でつぶやいた「梅干しが食べたい」という言葉を思い出した。
「故郷のことが頭に浮かんだのだろう。在日の人たちも最期に『キムチが食べたい』と話すのでは」。
その思いを胸に89年、堺市に特別養護老人ホーム「故郷の家」を開設し、大阪市生野区、神戸市長田区、京都市南区にも広げた。

キムチと梅干し、アリラン(朝鮮民謡)と演歌。戦後68年を日本で暮らしてきた在日コリアンには韓国と日本の二つの文化が必要だ。
しかし、母国語を理解できない在日3、4世が増え、韓国語が話せる職員が足りなくなっている。
「キムチは日本人も作れるし、アリラン(朝鮮民謡)も流せる。しかし、お年寄りは困った時、韓国語が出る」。
病床で「梅干しが食べたい」とつぶやいた母の姿が重なるが、安心して過ごせる老後を保証するのは簡単ではない。

ただちに福祉施設が必要な在日コリアンは約1400人いるとされている。
そのためには「故郷の家」のような施設が10カ所必要だという。

「異国の地で寂しい思いをしてきた在日の人たちが、長生きして良かったと思えるような社会をつくることが
日韓友好や平和な社会につながる。隣人を愛することが愛国なのではないか」。
領土問題や歴史認識問題に揺れる両国への、基さんからのメッセージだ。【米山淳】 〔阪神版〕

http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20130814ddlk28040243000c.html
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20130814ddlk28040243000c2.html

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1376454055/

祖国が一方的に敵国扱いしてるくせに、隣人を愛することが愛国とか気持ち悪いわ

« 【日韓】 靖国神社の前で太極旗広げた写真広がる~ネチズン「すごい」「人が多かったらテロにあったろう」[08/14] | トップページ | 【毎日新聞】在日韓国人3世の高(高山)才弘さん「差別してきた日本人になりたくない、今後も韓国人として生きる」[08/13] »

在日」カテゴリの記事

変態新聞」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ