« 【韓国】 8・15光復は人がくれたものではない。日帝と戦った独立運動の結果だ~ハン・シジュン檀国大歴史学科教授[08/15] | トップページ | 【在日韓国人】韓流の街・新大久保の“逆襲” 東京五輪招致イベントで嫌韓デモに「ノー」[08/17] »

2013年8月18日 (日)

【韓国】電力不足は故・盧武鉉元大統領のせい もっと原発作るべきだった 朝鮮日報[08/17]

【韓国】電力不足は故・盧武鉉元大統領のせい もっと原発作るべきだった 朝鮮日報[08/17]

1 名前: ◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★[] 投稿日:2013/08/17(土) 15:01:27.74 ID:???
朝鮮日報日本語版 8月17日(土)8時46分配信

韓国で夏が来るたびに電力不足によるブラックアウト(大規模停電)を懸念しなければならないのは、
歴代政権の電力需給政策が失敗したからだ。

状況がここまで悪化した責任はどこにあるのか。最も責任が重いのは盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権だ。
盧武鉉政権は発電所建設をなおざりにした。2004年から国際市場で原油価格が急騰すると、
石油やガスよりも電気料金の方が相対的に安くなった。
当然、電力需要は急増したが、電力供給を拡大するという政策は軽視された。
盧武鉉政権下で建設が決まった原子力発電所は、新ハンウル(新蔚珍)原発1、2号機の計2基だけだった。
金大中(キム・デジュン)政権と李明博(イ・ミョンバク)政権ではそれぞれ6基ずつ原発建設を決めたが、
それに比べ盧武鉉政権の原発建設数は大きく劣った。

盧武鉉政権は電力需要予測の面でも失敗した。
2年に1度ずつ作成する電力需給計画で、盧武鉉政権は06年の時点で毎年の電力需要が
100万-200万キロワットずつ増加すると見通していた。
だが10年夏の最大電力需要は6989万キロワットを記録し、09年に比べ約660万キロワットも増加。
11年、12年の電力需要の増加幅も予想を大きく上回った。電力需要が急増しても、供給は急には増やせない。
原発は建設するのに7-8年、石炭火力発電所も4-5年はかかるからだ。

李明博政権も責任は免れない。李明博政権は住宅用の電気料金を政権発足後2年半、
1度も引き上げることなく凍結した。
電気料金が安いせいで利益を上げられないと分かると、発電所建設を決め、
後になって建設を撤回するというケースもあった。

崇実大のチョ・ソンボン教授(経済学科)は「電気料金が凍結されると、炊事や冷暖房などの家電製品の使用量が大幅に増え、
電力需要が急増した。このような状況を再び変えるのは難しいため、電力難を解決する上で問題になるだろう」と指摘した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130817-00000408-chosun-kr

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1376719287/

人のせいにしないで、まずはなにがげいいんだったのか事故の反省をしてみたらどうだよ。
お前らはいっつもそうだわ

« 【韓国】 8・15光復は人がくれたものではない。日帝と戦った独立運動の結果だ~ハン・シジュン檀国大歴史学科教授[08/15] | トップページ | 【在日韓国人】韓流の街・新大久保の“逆襲” 東京五輪招致イベントで嫌韓デモに「ノー」[08/17] »

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ