« 【韓国】国宝1号・崇礼門(南大門)を放火で焼失し、復元もまともにできない恥ずかしい大韓民国[10/20] | トップページ | 【朝日新聞】五野井郁夫氏「在日特権はデマ。在特会は在日韓国・朝鮮人以外にも部落・生活保護受給者など日本の弱者を攻撃」[10/21] »

2013年10月22日 (火)

【韓国BBS】新大久保で男性を救おうとした韓国人の両親が献花「個人への悪質な言葉ばかり」「12年で日本人の精神は悪化」[10/21]

【韓国BBS】新大久保で男性を救おうとした韓国人の両親が献花「個人への悪質な言葉ばかり」「12年で日本人の精神は悪化」[10/21]

1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ [] :2013/10/21(月) 12:53:07.46 ID:???
韓国のコミュニティーサイト「ガセンギドットコム」の掲示板に「新大久保駅へ李秀賢(イ・スヒョン)さんの親がホームドアを見るために訪問」
とのスレッドが立てられたところ、韓国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

東京都新宿区のJR山手線新大久保駅で2001年1月、
ホームから転落した男性を助けようとした韓国人留学生の李秀賢さん(当時26歳)とカメラマンの関根史郎さん(同47歳)が線路に降り、3人とも亡くなった。
同駅は今年9月、事故から12年を経てホームドアが設置された。そして、李さんの両親が17日、9月にホームドアが設置されたばかりの同駅を訪れ、李秀賢さんと関根史郎さんの顕彰碑に献花した。

スレ主は、李さんの両親が新大久保駅を訪れたというNHKの記事を紹介するとともに、日本のネットユーザーの反応を紹介した。
日本のネットユーザーの反応は、「韓国人だが、いい人だったのね。ご冥福を」、「韓国人の美談を大々的に報道し、犯罪を最大限に隠すNHK」、
「日本人カメラマンの親族も見に来たんじゃないかと思うけど」、「留学生と一緒に亡くなったカメラマンは、なぜほとんど取り上げられないの?」
といった声が見られ、NHKの報道姿勢に対する批判が目立った。

一方、韓国のネットユーザーからは、「故人や故人の家族に見せられない文章ばかり」、「悪質な書き込みがあるとは想像もできなかった。衝撃的」と日本のネットユーザーに対する批判の声が上がった。
また、「12年が過ぎ、日本人の精神がどのように変化したのかを示す文章が並んだ」との指摘も見られた。

さらに、「初めて日本に行ったとき、ハングルで書かれたこの事件のプレートを見た。
日本の駅にハングル?と思ったら、それが李秀賢さんの追悼のプレートだった。みなさんも機会があれば、見てください」という意見もあった。

新大久保駅乗客転落事故から12年が過ぎ、その間に韓流ブームもあったが、最近では新大久保で反韓デモが行われるなど、対立が深まっており、日韓関係が大きく変化した。
この事故を忘れることなく、両国の友好関係を改めて構築していく必要がありそうだ。(編集担当:李信恵・山口幸治

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1021&f=national_1021_008.shtml

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382327587/

« 【韓国】国宝1号・崇礼門(南大門)を放火で焼失し、復元もまともにできない恥ずかしい大韓民国[10/20] | トップページ | 【朝日新聞】五野井郁夫氏「在日特権はデマ。在特会は在日韓国・朝鮮人以外にも部落・生活保護受給者など日本の弱者を攻撃」[10/21] »

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ