« 【裁判】サムスンに9億3000万ドルの巨額賠償の可能性 [11/22] | トップページ | 【韓国】フィリピンに20億円追加援助 [11/22] »

2013年11月23日 (土)

【日韓】「日韓友好と東日本大震災被災地の復興を祈願、多くの日本人は関係改善を望む」韓国僧侶、日本で1000キロマラソン[11/22]

【日韓】「日韓友好と東日本大震災被災地の復興を祈願、多くの日本人は関係改善を望む」韓国僧侶、日本で1000キロマラソン[11/22]

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★[] 投稿日:2013/11/22(金) 18:32:01.85 ID:???
日本と韓国が歴史認識などをめぐり葛藤を深めるなか、
韓国の真悟(ジンオ)僧侶が「日韓友好促進」を祈願するウルトラマラソンを8日から日本で始めた。
東京と東北被災地を20日間かけて往復。被災地では復興を願い寄付も行う。複数の韓国メディアが報じた。

スタート初日は、真悟僧侶の趣旨に賛同する韓国人2人と日本人1人の支援者もマラソンに参加した。
東京・千代田区の皇居外苑を出発した後、茨城県の日立市、福島県の福島市、宮城県の女川などを回り、
再び東京へ戻る。1日約50‐60キロのペースで走る予定だ。

今回の大きな目的は、「日韓関係の修復と被災地の1日も早い復興」。
東日本大震災で津波被害を受けた宮城県・石巻では、震災の犠牲者を追悼する慰霊祭を日韓共同で開催する。
1キロ走るたびに100円を募金し、計1600万ウォン(約150万円)を被災地に寄付する計画もある。

韓国メディアによると、真悟僧侶は韓国で脱北者や韓国で暮らす外国人労働者らをサポートする活動を行っている。
マラソンについては、「日本人の多くが日韓関係が良くなってほしいと考えている」と述べ、
関係回復をただ待つのではなく模索していくためにマラソンを企画したのだと説明した。

また「困難な時ほど助け合えばいい関係が築けるのではないか」とも話し、
民間レベルで関係改善を進めていきたい考えを明かした。(編集担当:新川悠)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1122&f=national_1122_007.shtml

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385112721/

« 【裁判】サムスンに9億3000万ドルの巨額賠償の可能性 [11/22] | トップページ | 【韓国】フィリピンに20億円追加援助 [11/22] »

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ