« 【日韓】日本たたきを続ける一方で、対日関係打開を求め始めた韓国メディア[11/12] | トップページ | 【日韓】対馬で開かれた対馬を取り戻すセミナーが話題~「‘任那日本府’は日本が捏造、本来‘任那’は‘対馬島’」[11/10] »

2013年11月13日 (水)

【英エコノミスト】「皇室の祖先は朝鮮半島の血筋、多くの共通点を持つ筈」米国を苛立たせる日韓関係[11/12]

【英エコノミスト】「皇室の祖先は朝鮮半島の血筋、多くの共通点を持つ筈」米国を苛立たせる日韓関係[11/12]

1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ [] :2013/11/12(火) 18:07:23.30 ID:???
米国は、日本と韓国の絶え間のない言い争いにひどく苛立っている。

日本と韓国という非常に多くの共通点を持つ両国は、パートナーになるのが自然だ。
どちらも工業化の進んだ民主主義国家で、米国の密接な同盟国だ。
そして、核武装した北朝鮮と台頭する中国という、同じ戦略的脅威に直面している。
日本の天皇は、皇室の祖先に朝鮮半島の血筋が入っているとさえ言われている。

現在の両国関係は、1965年の国交正常化以降で最も冷え込んでいる。
さらに、米国にとって心配なことに、両国の政府筋は一層の関係悪化を予測している。

2013年10月に開催された2つの地域首脳会議で日本の安倍晋三首相を無視した韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、
11月上旬のインタビューで、安倍首相と会っても無駄だと語った。だが、日本は韓国にとって第2の貿易相手国だ。
一方で朴大統領は、北朝鮮の若き独裁者、金正恩(キム・ジョンウン)氏との会談の可能性は排除していない。
金政権は先月韓国に対して、「無慈悲な先制攻撃で破滅を味わわせる」と威嚇したにもかかわらず、である。

どちらの国でも、相手国に対する否定的な話題がメディアの糧になっている。どちらの国の外交官も、
相手国に対して苛立ち混じりの軽蔑を滲ませる。韓国人は、日本の政治家が歴史上の論争を繰り返し蒸し返すと非難する。
日本では、ある政府高官が、安倍政権は韓国に「うんざりしている」と話す。韓国は「単一争点の活動家」と同じで、
両国の結びつきを強くするかもしれない問題は意図的に無視し、軋轢を強める問題にばかり目を向ける、というのだ。

日本は竹島(韓国名は独島)と呼んでいる岩だらけの小島の領有権を主張するが、
実効支配しているのは韓国だ。日本側にしてみれば、この傷口を開いたのは韓国で、
朴大統領の前任者である李明博(イ・ミョンバク)大統領が2012年にこの島を訪れたのがきっかけだった。
韓国は、日本が領有権の主張を巡って好戦的な言葉遣いをしていると非難する。

さらに韓国は、日本が戦争犯罪の償いを適切に行ってこなかったと非難を重ねる。11月1日、
韓国の地方裁判所が日本の大企業、三菱重工業に対して、
戦時中に強制徴用された韓国人女性4人と既に死亡した1人の遺族への賠償を命じる判決を下した。

中でも最も痛ましいのは、強制的に軍の売春宿で働かされた女性たち、いわゆる「従軍慰安婦」の怒りだ。
このスキャンダルに対処しようとする努力も、日本の政治家の無神経な発言や、
法的な言い逃れに訴える日本政府の姿勢に足を引っ張られている。

日本は、植民地時代の賠償請求はすべて、1965年に日本が賠償と経済支援として5億ドルを支払った時に解決したと主張している。
この額は、当時の韓国の国内総生産(GDP)の6分の1に当たると、ある日本の政府関係者は指摘する。
さらに、その関係者によると、日本の政治家はたびたび、戦時中の残虐行為に対する悔恨の念を表明してきた。
韓国側から見てそのいずれも政府による正式な謝罪に値しなかったということは、日本側の問題ではない、というのだ。

(中略)
韓国からも中国からも、仮釈放中の連続殺人犯と見立てられている日本は、
70年近くにわたって模範的とも言えるほどの世界市民であり続けている。それに安倍首相自身は、
政権に就いてから(今までは)靖国神社参拝を、本来は望んでいるにもかかわらず、控えてきた。

米国は外交政策をアジアに向け変えようと苦闘を続けている。米国にとってアジア地域で最も重要な
2つの同盟国が一触即発の状態にあるのは、うんざりするどころの話でないのは明らかだ。
米国は同盟関係にある両国が協力関係を強めることと、日本がアジア地域の安全保障維持の負担をより多く担うことの両方を求めている。
日本の安全保障への関与の拡大は安倍首相も望むところだが、韓国はそれに反対する。

韓国にとっては、車輪のハブである米国との絆に比べたら、日本と「スポーク同士」の安全保障関係がなくても大した問題ではない。
つまり、米国による安全保障は、同盟国に協力するよう圧力をかけるどころか、実際には両国の諍いを助長しているのだ。
いずれの国においても、政府首脳は一般国民から、相手国と仲直りすべきだと強く要求されているわけではない。
両国の軋轢がもたらす危険がもっと明白にならない限り、さらに激しい応酬に陥ることは避けられそうにない。

全文は
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39147
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39147?page=2
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39147?page=3

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384247243/

« 【日韓】日本たたきを続ける一方で、対日関係打開を求め始めた韓国メディア[11/12] | トップページ | 【日韓】対馬で開かれた対馬を取り戻すセミナーが話題~「‘任那日本府’は日本が捏造、本来‘任那’は‘対馬島’」[11/10] »

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ