« 【米韓】「日本は誠意ある正しい措置を」韓国の朴槿恵大統領が米国バイデン副大統領に主張 [12/06] | トップページ | 【朝日新聞】「戦争ができる『普通の国』に」「軍事国家へ前進」「日帝時代のごときファッショ政治」中朝韓、秘密保護法成立を批判[12/07] »

2013年12月 8日 (日)

【食品】 キムパプ(のり巻き)、そのうず巻きの歴史~「韓国固有食品説」と「日本由来説」[12/06]

【食品】 キムパプ(のり巻き)、そのうず巻きの歴史~「韓国固有食品説」と「日本由来説」[12/06]

1 名前:蚯蚓φ ★[sage] 投稿日:2013/12/07(土) 13:55:35.49 ID:???

272145_153239_954

http://www.newsprime.co.kr/news/photo/201312/272145_153239_954.jpg

[プライム経済]私たちはご飯に様々な具を入れて海苔でまいた食べ物を'キムパプ(のり巻き)'と
呼びます。(中略:のり巻きの思い出)

のり巻きはどのようにして、ぐるぐる巻かれる人生を生きることになったのでしょうか?現在まで、
のり巻きの由来に関する正確な歴史ははっきりしていないのが現状だといいます。それだけ、のり
巻きの由来について多くの論議が存在するわけです。

代表的なものは'韓国固有食品説'と'日本由来説'に分類されます。先に韓国固有食品説を取り上
げ論じると、海苔に関する最初の記録は三国遺事に正月・小正月の風習の中に海苔にご飯を包
んで食べる'ポクサム(福裏) 'という風習を見つけることができます。

ご飯を海苔、山菜、ハクサイの葉などに包んで食べる風俗に由来したのでしょう。現在のように各
種材料を入れて作るのり巻きの形は1950年代後に始まったと推定されますが
、福裏は正確にど
んな形の食べ物なのか分かっていないといいます。
従って福裏とのり巻きが歴史的につながって
いる食べ物なのかについては、確認が難しいのでしょう。

また、海苔に対する直接的記録はその後、朝鮮時代の書籍である'慶尚道(キョンサンド)地理誌'
では土産品として、'東国輿地勝覧'には全羅南道(チョルラナムド)光陽(クァンヤン)郡テイン道の
土産品として記録されているといいます。このような資料から朝鮮中期にはすでに海苔を食べ始
めたと推定されます。現在の姿のようなのり巻きは近代以後も多く食べ始めたと推測されます。

反面、日本由来説は日帝強制占領期に海苔で包んで食べる日本食「フトマキ」に由来したという
主張です。日帝強制占領期、日本語教育を受けた高年齢層ではキムパプを「ノリマキ」とよく呼ん
だといいます。本来、日本では酢を混ぜたご飯を使いましたが、韓国では代わりにゴマ油を使うこ
とが定着したとも言われますね。

このように現在ののり巻きの由来については、どちらの理論も明快な結論を下すのが難しいです。
その理由は食べ物が学説や科学、理論、道具のように一定の過程を経て発展したり伝えられる
のではなく、口伝や生活方式等を通して発展した'文化'であるからです。悲しいかな現在の調査で
は、こののり巻きという食べ物の発展過程を推論して結論を出す他ないといいます。

ノ・ビョンウ記者

ソース:ニュースプライム(韓国語) [インサイドカット]のり巻き、そのうず巻きの歴史
http://www.newsprime.co.kr/news/articleView.html?idxno=272145

引用元URL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386392135/

« 【米韓】「日本は誠意ある正しい措置を」韓国の朴槿恵大統領が米国バイデン副大統領に主張 [12/06] | トップページ | 【朝日新聞】「戦争ができる『普通の国』に」「軍事国家へ前進」「日帝時代のごときファッショ政治」中朝韓、秘密保護法成立を批判[12/07] »

起源主張」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ