« 【河野談話】自民・荻生田氏「新しい事実が出てくれば新しい談話を発表すればいい」→韓国外務省「容認できない」 | トップページ | 【韓国】 日本の文化パターンと日本人~世界に類がない残酷な侵略戦争しながら戦犯意識の無い日本民族/チョン・カリム湖西大教授 »

2014年3月25日 (火)

【韓国】パク・クネ大統領が釜山とヨーロッパを鉄道で連結するシルクロードエクスプレスを実現へ

韓国と欧州を鉄道で結ぶ…パククネ大統領がユーラシアイニシアチブでシルクロードエクスプレス実現へ[3/25]

朴大統領の大陸鉄道構想、第一関門を突破
韓半島―ユーラシア鉄道
朴大統領が昨年10月に構想発表
鉄道公社、国際鉄道協「提携会員」加入…来月の平壌会議に招待される
満場一致制の正会員は北が反対…議長「韓国のために制度変更話し合う」

 南北分断でユーラシア大陸と切り離されてしまった韓国の鉄道が大陸鉄道と一つにつながる第1歩を踏み出した。

 韓国鉄道公社は21日(現地時間)、ポーランドのワルシャワでユーラシア大陸鉄道関連の国際機関「鉄道国際協力機構(OSJD)」に「提携会員」として参加した。
同公社が23日、明らかにした。
釜山からヨーロッパまでを鉄道でつなぐには、ユーラシア大陸鉄道のさまざまな規約を定め、加盟国間の協約を扱うOSJDへの加入が不可欠だ。
同公社が今回、OSJDに提携会員として加入したことで、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の「ユーラシア・イニシアチブ(Eurasia Initiative)」構想の中核「シルクロード・エクスプレス(SRX=南北朝鮮からヨーロッパに至る鉄道)」の実現が一歩近づいた。
朴大統領は昨年10月、「ユーラシア・イニシアチブ」を通じ、ユーラシア大陸の国々との経済協力を強化して北朝鮮の開放を誘導、韓半島(朝鮮半島)統一の基盤を固めようという構想を発表していた。

■「シルクロード・エクスプレス」初成果

 韓国政府は2000年代からOSJD加入を推進してきたが、正会員国・北朝鮮の反対で毎回失敗に終わっていた。
韓国が正会員国として加入するには、正会員国27カ国が満場一致で賛成しなければならないが、北朝鮮は「政治的な状況により時期尚早だ」と主張、2004年にも反対票を投じている。
このため韓国政府は、加入条件が「在籍3分の2以上の賛成」と条件が緩い提携会員に韓国鉄道公社をまず加入させてら、韓国の正会員加入を推進する方針に切り替えた。

 韓国がOSJD会員になろうと尽力しているのは、ユーラシア大陸鉄道が複数国を通過するからだ。
OSJDの会員でなければ、鉄道が通過する国々それぞれと協定を結ばなければならず、大陸鉄道運営に韓国の意見を反映させることも難しい。

 同公社のチェ・ヨンヘ社長は同日、OSJD側に「韓国政府の正会員加入を積極的に支援してほしい」と要請、OSJDのソーダ議長は「チェ社長の考えを助けるものであり、必要であれば正会員加入の議決数を現行の満場一致から3分の2に下げる案も議論する」と明らかにした。
国土交通部(省に相当)は近くOSJDに正会員加入申請書を提出する予定だ。

■「韓国の技術はこれほどまでに発展したのか」

 ソーダ議長は韓国鉄道公社の提携会員加入式で、チェ社長に「4月に北朝鮮・平壌で開かれる会議に招待したい」と驚きの提案をした。
OSJDは毎年、正会員国の鉄道会社社長団会議を開くが、来月24日から5日間にわたり平壌で開かれる予定の社長団会議に韓国鉄道公社を招待したのだ。
「近く正式な招待文書を送りたい」というソーダ議長の言葉に、チェ社長は「南北鉄道とユーラシア鉄道をつなぐのにプラスに働くものとみられる。
政府と協議した上で出席するかどうか決めたい」と答えた。

 OSJD加盟国の代表たちは韓国の鉄道技術にも大きな関心を寄せている。OSJD貨物輸送分野の委員長を務めるカザフスタンのツバイダ代表は「同公社はスマートフォンやインターネットを通じた前売り率が60%に達している上、ワイン列車をはじめさまざまな観光列車を運行させるなど、私たちも学ぶべきことが多い。
情報技術(IT)と高速鉄道の関連分野で積極的に意見を出してほし
い」と語った。

金成謨(キム・ソンモ)記者

ソース 朝鮮日報(日本語版)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/24/2014032401423.html

« 【河野談話】自民・荻生田氏「新しい事実が出てくれば新しい談話を発表すればいい」→韓国外務省「容認できない」 | トップページ | 【韓国】 日本の文化パターンと日本人~世界に類がない残酷な侵略戦争しながら戦犯意識の無い日本民族/チョン・カリム湖西大教授 »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ