« 【韓国】そもそも韓国料理とは? | トップページ | 【韓国】浅田が復活したように日本が誤ちを悔いて人類文明史のパートナーとして参加したら感動の韓日同伴ジャンプで韓日友好だ »

2014年4月 7日 (月)

【ゲンダイ】韓国の朴槿恵大統領はなぜ結婚せず独身なのか

韓国の朴槿恵大統領といえば、ずっと独身、夫はいない。
ナゾはなぜ結婚しなかったか、だ。

1つは、11歳から大統領(朴正煕)の長女であったこと。
2つ目は聡明すぎること。

西江大・電子工学科を首席で卒業、フランス留学もしている。

「パク・クネは、顔がかわいいこともあって、小さい頃から韓国では“公主”と呼ばれてきた。日本語でいえば、お姫さま。その上、頭脳明晰(めいせき)ときて、5カ国語もしゃべれる。釣り合いのとれる男性を探すのは至難のことです」

「韓国を強国に変えた男 朴正煕」などの著書がある評論家の河信基氏はそう語る。

そして3つ目が、人間不信だという。
「留学中に韓国で文世光事件が起き、母親が暗殺された。
帰国して父親のファーストレディーを務めていたが、5年後の27歳のときに、
その父親も暗殺された。
多感な娘時代、それだけでも衝撃ですが、青瓦台(官邸)を去るや、それまでチヤホヤしていた父親の部下たちが急に冷たくなった。
それがショックで、以降、人間不信に陥ったのです。
孤独な環境から、恋愛とか結婚とかはずっと考えられなかったのでしょう。
浮いた話もありません」(河信基氏)

Bf34c38ea42601c6afc958d0a8637fc4

写真:http://gendai.net/img/article/000/149/265/bf34c38ea42601c6afc958d0a8637fc4.jpg

ソース:日刊ゲンダイ
http://gendai.net/articles/view/geino/149265

« 【韓国】そもそも韓国料理とは? | トップページ | 【韓国】浅田が復活したように日本が誤ちを悔いて人類文明史のパートナーとして参加したら感動の韓日同伴ジャンプで韓日友好だ »

電波」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

無料ブログはココログ